シラチャ情報屋

シラチャのことなら『シラチャ情報屋』! 多方面の情報網を利用して、『へぇー』『ふ~ん』ってなれるシラチャ関連の情報を提供します。速報、裏情報、噂、お役立ち情報を、どこよりも早く、できるだけ正確にご提供できるように致しますが、間違ってる時もあると思いますので、予めご了承下さい m(_ _)m ※リンクフリーです!

タグ:ロビンソン

シラチャの音楽サークル『シラチャ軽音部』主催で、ライブをされるようなので、アップデートします

ライブ名は『大宇宙 岡田万博』かな多分名前が面白いですよね
image


※この写真の方のソロコンサートでなく、何バンドも出演されるようで、日本語、英語、タイ語の曲をやるみたい

場所はシラチャの『セブンナイツナイツ』というとこで、サバイサバイで飲んだり食べたりできるとこです行き方は、ロビンソンの交差点からアサンプション学校に向かって行って、イオンを入る交差点より手前に『7 nights』って看板が出てます

ロビンソンから近いしトゥックトゥックですぐですね

『7 nights』は、以前『warm tub』って名前だったので、地図だと『warm tub』ってなってます。分かりにくくて申し訳ないです シティホテルやJタウンも地図上にあるので、そのあたりから推測してください

マップです
image


7ナイツ店内
image


シックな感じですね。外もあってサバイサバイな感じでした
image


多分、お店の雰囲気からして、ガッシャーンみたいライブじゃなくて、音楽聞きながらおしゃべりしたりできる感じだと思います。

来週土曜日だし、シラチャはエンターテインメント少ないし、時間がある方入ってみてはいかがでしょうか。

以上です



日本ですごく人気になってる映画「君の名は」が、ロビンソンでも上映されてるということで行ってみます
image


サイトで本日の上映時間をチェックすると、14:00と18:30でした。14:00にします日によって時間の変更があるのかもしれないのでご注意ください
image


チケットには英語で「UR name」となっています。Your nameですね
image


サブタイトルが英語とタイ語で、音声は日本語なので、理解できました日本人のお客さんがすごく多かったです


シラチャに来てまだ映画に行ったことのない人は、この機会に行ってみてはいかがでしょうか。

シラチャを歩いていると、バルコニーアパートメントのバンを良く見かけますよね

つい最近知ったのですが、あのバンでパタヤ往復ってのがあって、バルコニーアパートメントに滞在してなくても100Bを払えば、外部の人でも乗れるということです
image



早速、利用してみます

シラチャには停留所が2箇所あります。一つは「イオン」、もう一つはソイソニー近くの「セブンイレブン隣」です

今回は、セブンイレブン隣の停留所に行ってみます

中に入るとカウンターがあるので、そこで100Bを支払います。中はラウンジのようになっています
image


シラチャ発、パタヤ発の時間です
image


WiFi、お菓子やコーヒが無料で提供されてるので、待ち時間もサバイサバイです
image


image


image


それでは、乗り込んで出発
image


40分くらい乗ったら、、、

パタヤ着です。到着地はパタヤハーバーモールになっています
image


一人100Bで、コーヒやお菓子が無料のラウンジ、カウンターのスタッフやバンの運転手のコスト、ガソリン代など考えると、「利益がほとんどないのでは」と思いましたが、バルコニーサービスアパートメントとパタヤハーバーモールのオーナーさんは同じ人なので、シラチャの日本人需要を取り込むのに、このバンを運営してるということですね

通常のローカル運営のバンは40Bですが、少し高いだけで、乗り心地も良いので、バルコニーアパートのバンの方がベターです

社用車が気軽に使えないって人は、是非利用してみてはいかがでしょうか。

以上です。







このイベントは中止になりました。


2016年10月22-23日に、シラチャのイオンでハロウィンフェスティバルがあるようです

ちょうど3連休の時ですが、シラチャにいる方は行ってみてはいかがでしょうか

ステージが駐車場のあるところにできて、屋台が出るようです
image


以上、シラチャのイオンで『ハロウィンフェスティバル』でした!

2016年10月12日14時頃、シラチャのロビンソンで火事が発生しました。出火は4階にある焼肉食べ放題のお店『焼肉たま』ということです。

平日午後だったので、大勢の人が避難してごった返すってことにはなりませんでした。

image


image


以上、シラチャのロビンソンで火事でした!

2015年12月18日に世界同時公開となったスターウォーズ『フォースの覚醒』を見に行きますね


世界同時公開シラチャも例外ではないっ良かった、、、忘れられてなくテレビとか見てると、日本では行列ができたりしてますが、もちろん、シラチャでは影響なし

シラチャの映画館はロビンソン3階ですよね

3Dのメガネをもらって、、、映画館に入って行きます
image



ついに、上映開始と思ったら、『まさかのタイ語のみ』


他の映画だと、英語のままだったり、英語字幕が出るのに、スターウォーズは、『タイ語吹き替え字幕なし』

んー、ハードルが高い

ま、でも、映像だけ見てても内容は分かるので楽しめました

イオンがソフトオープンしてるようなので行ってみました。
image


お昼は思ったより人が少ないです。ロビンソンみたいに人が多過ぎるってのはないと思います。ロビンソンの方が規模が大きく、お店の数も多いからかな

もう少しレストラン以外の色々なお店があってもいいような、、、レストランは、焼肉屋さんとお好み焼き屋さん以外はオープンしてます

Jパークみたいにマックスバリューが前に出てなくて、レストランの前を通らないといけない分、マックスバリューだけで終了ってのをなくすようにしてるのかも

鳥居を取り入れたデザインは珍しくて印象に残るので凄くいいです日本っぽい夜22:30くらいにも行ってみましたがライトがついてていい感じです。お店はしゃかりき以外は閉まってました

歩くスペースが広くとってあるので、Jパークみたいに小さなお店が出せるようにしてるのかもしれないですそれだとタイ人の人も来やすいのでいいかもしれないですが、Jパークのようにテナントを借りてる飲食店に影響がないように、小さな飲食店がたくさん出ないように選別が必要かも、、、

ちょっと遠いからイオンさんからサービスアパートメントにシャトルバスとか出してくれたらしょっちゅう行けるのになぁ、、、

ソフトオープンは知らない人もいるし、グランドオープンが21日だからこれからですね

シラチャ周辺のニュースをアップデートします。
NewsPaper03

2015年5月8日 三菱自動車がシラチャ近くに性能試験場をオープン

レムチャバン工業団地にある三菱自動車ですが、生産前に性能をテストする性能試験場をシラチャのノンコーにオープンさせたようです。生産が始まったパジェロスポーツの受注も調子が良いみたいですね。

2015年7月3日 シラチャのロイ島がフアヒンとタイ東部を繋ぐ港の候補に
王室ご用達のリゾート地として有名なフアヒンとタイ東部(シラチャ、レムチャバン、パタヤ、ラヨーン、サタヒップ辺りのこと)を繋ぐフェリーを出す計画があります。現在、タイ東部の港を選定している段階で、5つ候補の候補地が挙がっています。1つ目はラン島に向かう船が出ているパタヤのバリハイ、2つ目はレムチャバン港、3つ目はヨットクラブのあるサタヒップのオーシャンマリーナ、4つ目は、サタヒップの海軍基地、そして5つ目は我らがロイ島。他の候補地と比べると、見劣りするロイ島ですが、もし港ができるならシラチャの町が大きく変化するポイントになりそうですね。2016年中期には候補地を決定して、2019年にフェリーが開通予定とのことです。ま、タイなので遅れると思いますが、、、。

スクンビット道路沿いに沢山コンドやサービスアパートメントが建設中だけど、そういった需要を見込んで?とかだったりして、、、タイでも流石にそこまでの出来レースはないかな、、、。どうなんだろう。

フェリーが出るようになると、300万人が利用する予定ということ。これまで陸路だと7時間かかっていたのが、3時間で行けるようになるということなので便利ですね。シラチャでなくても、レムチャバンやパタヤからフアヒン行きのフェリーがでるなら、シラチャの日本人にとってもすごく便利ですよね。
5c90beaa107eb778aec8403dff9dfaaa

2015年7月18日 サハグループと西濃運輸が合併企業を設立

ベトナム、ミャンマー、カンボジアなどを含む東南アジアの物流ネットワークを強化するために2社が合併企業を設立したようです。サハグループは日系企業との合併が多いですね。2016年上半期には、ミャンマーに食品関係の生産工場ををオープンさせるようで、サハグループは東南アジア全体に拡大していきそうです。
lgi01a201401221200


2015年8月17日 東陽倉庫が物流センターを行う子会社をシラチャ近くに設立

すでにタイで保管配送業をしている東陽倉庫が、物流センターを行う子会社を設立するようです。これにより、東陽倉庫ロジスティクスは輸出入貨物の取り扱い、東陽ウエハウスは物流業務を担うということ。
gi01a201402101000



2015年9月17日 ステイジア キャピタルがフランチャイズ契約でアパマンショップをオープン
シラチャで『ステイジア シラチャ レジデンス』を建設中のステイジア キャピタル ホールディングスがアパマンショップをオープンさせるようです。ロケーションはシラチャ ロビンソンの近く。ステイジア キャピタルさんは、海外不動産投資を生業としている企業さんです。アパマンショップは、日本で賃貸仲介をしている業者さんですね。
e50452d3d492b019ba17b3008e4791c9

2015年10月7日 ソイ7に餃子の将士がソフトオープン
煮干しと豚骨がベースのにぼとんラーメンが食べられる『餃子の将士』がソフトオープンしています。ソフトオープン期間中ですが、まだ行っていない人は是非
image

2015年10月8日 シラチャにローソンがオープン
シラチャにローソンがオープンしました。2か所オープンしてて、1つ目はラチャレジデンスの近く。もう1つはラダコンドの近くです。セブンやファミマとは商品が違うので、行ってみると面白いです。おでんがあるのも良いですよね。
untitled


2015年10月12日 ロビンソン シラチャが10月22日に『ロビンソン シラチャ ニュールック セレブレーション』を開催
あんまり不便になりませんでしたが、3か月のリニューアルを経て、ロビンソン シラチャが再オープンするようです。今回のリニューアルにより、収益20%アップ、客数15%アップを見込んでいるとのこと。平日は23000人、土日祝は27000人の来客を予想。イオンが開くから、予想通りに行くかは開いてみないと分かりませんね。
20140908_122702[1]

2015年10月14日 シラチャイオンがソフトオープン
シラチャ住民が待ちに待っていたイオンがオープンしました。焼肉屋『銭場』とお好み焼き屋さん以外はオープンしています。皆さん是非行ってみてください。グランドオープンは21日です。 image



2015年10月15日 チョンブリ ラヨーン日本人会がシティホテルで中間総会を開催
16日(金曜日)に、シラチャのシティホテルで日本人会の総会があるようです。CRJA(Chonburi Rayong Japanese Association)は、チョンブリ県とラヨーン県にある企業さんで作られている日本人会ですよね。毎年2月か3月に総会、9月か10月に中間総会を開催されています。日本祭りなど地元のイベントも催したりされてるので、シラチャ住民はお世話になっているのではないかと思います。

ちなみに現在、図書館員が不足しているようなので、興味のある方は応募してみてはいかがでしょうか。
image




アップデートがあれば、またこここで更新しますね

マックスバリューがそろそろオープンしそうですよね。オープニングは、10月21日になる予定のようです。


untitled

ロビンソンも近々リニューアルオープン予定のようです。

競い合ってるのか、近い日程だと思います

今までシラチャはロビンソンの一人勝ちでしたが、マックスバリューの同じ敷地内には、コンド、サービスアパートメント、ホテルが建設中ですので、人の流れが変わるかもしれませんね。



21日のオープニングスケジュールは下記です。ちなみに21日より前にソフトオープンもするみたい(2015年10月4日更新)

朝のスケジュール
9:00   オープニング( テープカット、イオン挨拶、ショッピングセンター説明など)
11:00  音女団 ※日本祭りでも常連さんですよね
11:45    カリソメ フラワー

昼のスケジュール
12:00    ゴスペル
12:15    フラダンス
12:30    タイ音楽
13:00    ヤマハ ミュージック
14:00    イオン ファンタシー
15:00    Event by Mr Hino Sano
16:00    イオン ファンタシー
16:30    ハーレム シェイク ダンスショー

夕方のスケジュール
17:00    吉本新喜劇 ショートコント
18:00    ザ ヒップ ホッパー
18:30    吉本新喜劇 ショートコント
19:00    新徳良介 with シラチャ最強バンド
20:00    仁藤みさき ミニコンサート

今日は、ちょこっとだけアップデートします

ロビンソンの近く、アサンプション交差点にベストバイっていう電気屋さんがありますよね

この辺はあまり通る事がないのですが、何気なく歩いていると『たこ焼き屋さん』がありました
DSC_0455


買って食べてみると、日本のたこ焼きより味が濃いけど、まぁまぁ食べられる感じです
DSC_0457


以上、シラチャのベストバイ裏にオープンした『たこ焼き屋』!でした

シラチャで『ソイソニー』と言えば、タイ人も日本人も同じ通りが頭に浮かびますちなみに『ソイ』とはタイ語で『通り』の意味になります

2014年まで、この通りの角に『ソニーショップ』があったので、そう呼ばれていました1年前にソニーショップが撤退して、ずっとテナントさんが入ってなかったのですが、2015年6月から工事が始まっていたので気になってしました

なんと、サービスアパートメント『バルコニー』さんがシャトルバス停留所をそこにオープンされたみたいですじゃ、早速見に行ってみましょう

到着最近タイで流行ってるこのデザイン『ガラス張り』は、日本人にはちょっと入りにくくないですか。外部から見てないんだろうけど、見られてる感があって、落ち着かないのは私だけま、ここは角なので、開放感があって、こっちのほうがいいのかもしれないですが、、
DSC_0239


入ってみましょうと思ったらカードがないと入れないみたい、、
DSC_0246


警備員『サワディカー』

私『入ってもいいですか』

警備員『宿泊者ですか』

私『んー、宿泊してないんですが、興味あるのでパンフレットとかもらえたら』

警備員『OKカー』


結構すんなり入れました


すぐに受付のカウンターがありますパンフレットとかあるので、停留所も兼ねて、シラチャ市内で部屋の紹介ができるようになっているんですね確かにバルコニーさんはロケーションがちょっと遠いから、ここで部屋紹介ができれば便利ですよね
DSC_0240


すごく贅沢なバス停留所
DSC_0243


軽食も付いています
DSC_0242


漫画も
DSC_0244


バルコニーさんは、アパート隣に公園とデパートも建設予定だし、現存のレムトンやトゥッコムも所有してるので、すごく潤沢な資金があるのだと思います。

人の記憶や認識が変化するのに時間はかかると思いますが、今後、このソイの名前は『ソイソニー』改め『ソイバルコニー』になって行くのでしょうか、、、

以上、シラチャの『ソイソニー』が『ソイバルコニー』に!?でした

シラチャからバンプラに進んでいくと、ステーキの看板が出てたので入ってみました

スクンビット通り沿いですが、シラチャからバンプラ方面に進んでいく場合、反対側に位置していますチェンライから来られた女性オーナーさんが経営されているようです

この看板が目印
DSC_0536


お店前
DSC_0535


店内はオールディーズな感じオシャレですよね
DSC_0538


60年代ポスターやジュークボックス
DSC_0539


何故か、第2次世界大戦時の世界情勢図日本は黄色のようで、南はオーストラリア北方、西はインドまで侵攻していたのが分かります、、、
DSC_0540


サーロインステーキが来ました
DSC_0543


お友達はTボーンステーキ
DSC_0544

なかなかオシャレな場所なので一度行ってみて下さい。ロビンソンからずっとスクンビット沿いに行って、10分くらいかな

以上、シラチャ近くバンプラの『ステーキ屋』!

ロビンソン近くに『パシフィックアパート3軒目』が建設中ですよね(2015年2月現在)

パシフィックパークは現在2軒ありますが、3軒目が近日オープンということで、ちょっと見学させてもらましょうか←もちろん許可をもらって


DSC_0643


到着オシャレな外観ですね向こうにロビンソンデパートの看板が見えます
DSC_0645


入ってすぐにフロントがあります写真には写ってないですが、右手はレストランの様子
DSC_0641


エレベーター前綺麗ですね
DSC_0642

じゃ、2階に連れてってもらって、お部屋を見せてもらいます

(トコトコ、トコトコ)←一応、歩いてる音

到着スタジオタイプです新築だからキレイ
DSC_0631

入ってすぐ右手に、電子レンジ、冷蔵庫、キチネットが完備コンロがないので本格的にお料理をする人はちょっと難しいけど、簡単なお料理はできますね
DSC_0629

スタジオは2タイプあって、ノーマルスタジオ(30sqm)で全32室、デラックススタジオ(35sqm)で全62室ノーマルタイプはお風呂なしでシャワーだけだった気がします。単身者向けですね



続いて、1ベッドルームまずはリビングです写真だと狭く見えますが、実際は結構広いです
DSC_0634


コンロもあるので、本格的にお料理をする人には嬉しいですね
DSC_0636


そして寝室いい感じじゃないですか
DSC_0632


バスルーム
DSC_0633

1ベッドルームは、1タイプしかなく『1ベッドルーム スイート』となっていますカップルや幼児のいらっしゃるご家族でも住めそうな広さ資料によると、1ベッドルーム(62sqm)で全13室

では、続いて2ベッドルームですが、2ベッドルームは1ベッドルームとレイアウト的には似てるので、セカンドベッドルームだけの写真を載せておきます注意:シングルベッドになってますが、実際はクイーンサイズとのこと
DSC_0638

2ベッドルームは1タイプのみで『2ベッドルーム スイート』となっています大きなお子さんがいらっしゃるご家族向け広いです資料によると、2ベッドルーム(82sqm)で全9室

現在、急ピッチで建設を進めており、オープンは3月中ということですお部屋の見学はいつでもできるようなので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか

見学の際は、

営業してる他パシフィックパークのフロントに行きます工事中の建物に行ってもフロントスタッフがいないためです。
現在建設中のパシフィックパーク3棟目を見たい旨を伝えます。
スタッフの方が連れてってくれます。

以上、シラチャで建設中の『パシフィックパーク3軒目』!でした


既にご存知の方も多いとは思いますが、シラチャ市内に『イオン』が建設中ですよね

ロケーションは、

Jタウン裏手、スカイコンドが建設されるところになります進捗も気になるし、ちょっと見にいきましょうか

ImageServlet


(数分後、、、)


到着タウンハウスの方は、徐々にレストランやカフェがオープンしています
DSC_0821


工事現場に看板が出ていましたOwnerのところにAEONって記載がありますこれで『イオン』ができるのが確定ですね←念のため、確定しておきたかったんです
DSC_0818


ちょっと覗かせてもらったのですが、結構大きな敷地です
DSC_0820


こっちも
DSC_0819

完成予定が2015年10月30日になっていますが、タイだから2~3か月遅れると考えて、2016年初旬頃でしょうか。でも、建設会社が日系だし、もしかすと、今年中にできるかも

イオンができたら買い物が便利になりますね土日のロビンソンなんて、人が多すぎて混雑具合がひどいので、早くイオンができるといいなって思います

以上、シラチャ市内に建設中の『イオン』!でした

シラチャ在住の人は知ってるはずなので、これからシラチャに来る人、シラチャにご家族や知り合いがいる人のための記事です

シラチャのデパート『ロビンソン』それは、日本人、タイ人を問わずシラチャ住民のメッカですシラチャ市内にはロビンソンしかないんです
Robinsonlogo
※実際は、車で15分~20分のところにJパークさんがありますでも、平日午後は車が無いし、かといって、バンコクみたいにタクシーやBTSも無いので、『ちょっと行こうかな』って思っても、いけないんですよねなので、Jパークさんには土日にお世話になってます

とりあえず、今日はロビンソンに行ってみます名付けて『シラチャ ロビンソン バーチャルツアー(←調子に乗ってます

(移動中)

到着しましたスタイリッシュな雰囲気が、、、、、もちろん漂いませんどうみてもローカルデパートま、このくらいが私には丁度良いですけどね
20140908_122702[1]
じゃ、入ってみましょうか
20140910_180714[1]
どんなテナントが入っているか見て行きますね

1階から行きますまずは、『トップスマーケット』ロビンソンで一番お世話になってる場所です
20140907_111146[1]
日本食材コーナーもありますよどんな商品が置いてあるか、ちょっと覗いてみましょうか
20140907_110917[1]
ふりかけもありますし、、、、、、
20140907_110956[1]
ソース類もありますし、、、
20140907_111018[1]
インスタント系もありますとりあえず、日本食材にはこまりませんね
20140907_111035[1]
1階には、他にも『東京堂書店』さんがあります日本の本が販売してあります
20140907_110806[1]
注文もできますよバンコクにあれば数日でお店に届きます。日本から取り寄せの場合は、4週間くらいかかったような気がします取り寄せの場合は、通常価格の1,5倍だった覚えがあります(←うる覚え)

引き続き、1階『ダイソー』さんです
20140907_110827[1]
日本では100円ショップですが、タイだと60Bになるので、およそ200円かな

まだ1階です『吉野家』さん
20140910_175535[1]
そして、お隣に『丸亀製麺』さんがあります
20140907_110641[1]
あと、日本食だと定食系で『やよい軒』さん
20140907_110721[1]
一口メモ:日本、タイ、シンガポール、オーストラリアと手広く展開されてます

日本とは関係ないけど、デブな私が良く利用する『ミスタードーナツ』欲に負けて、ドーナツ買ってしまいました
20140907_111208[1]
1階だとこれくらいかなドーナツをバクバク食べながら、そろそろ2階に行きますね
20140909_204145[1]
2階に行く途中、1階の広場を見てみると、小さなお店が所狭しと並んでいます
20140910_175706[1]

2階に到着しました

まずは、『スタバ』です
20140909_204455[1]
スタバはサミティベート病院にもありますシラチャだと2軒かなサミティベート病院の記事はこっち→シラチャの『サミティベート病院(新しい棟)』!

スタバ向かいに『ピザカンパニー』さんです
20140909_204402[1]
一口メモ:ピザカンパニーは米系投資会社『マイナーインターナショナル』がオーナー会社みたいです隣のスウェンセンや3階のシズラーもそうです(そう考えると、ロビンソンだけで3店舗も展開)シラチャにはないバーガーキングもこの投資会社みたいだけど、マックがあるから出店しにくいのかもね

そして、マック(マクド)
20140907_110529[1]
シラチャにいる間に、『コプンカー』してるマクドナルドさんと一緒に写真をとりたいですシラチャのマック(マクド)の詳細記事はこっち→シラチャで『マック(マクド)』

2階の広場では、結婚式のイベントをしていますね
20140910_175830[1]

じゃ、3階に行きますね
20140910_180302[1]

3階には『ソニー』さんがあります
20140910_180007[1]
3階は電気機器のフロアです

他にもスマホを売るお店が沢山あります
20140910_180205[1]
こういったお店で購入する前に読んでもらいたい記事はこっち→シラチャで『スマホ修理』!

『コモノヤ』さんです
20140910_180029[1]
一口メモ:関西の100均『ミーツ』『シルク』と同じ運営会社東南アジアだと名前が『コモノヤ』マレーシアにも展開してるだって

4階に行ってみましょう
20140910_180302[1]
『ココイチ』さんです
20140907_114424[1]
一口メモ:数年前、初めはパタヤに出店したんだけど、パタヤが閉まって、そうこうしてたらシラチャにオープンしましたシラチャは日本人が多いから、大丈夫なはずです

映画館
もありますよ
20140907_115251[2]
一口メモ:EGVとは、『Entertain Golden Village』の略称映画館の詳細記事はこっち→シラチャで『映画』!

そして、タイ人が大好きな『8番ラーメン』さん
20140907_115509[1]
一口メモ:日本の8番ラーメンの第1店舗が、国道8号線に面していたから、8番ラーメンなんだって

タイ人の好きな日本食レストラン『富士』(私、食べ物の情報しか提供できてないような、、、、
20140909_203803[1]
ロビンソンは4階建てなので、これくらいです『シラチャ ロビンソン バーチャルツアー』はどうでしたか(←気付いたら食べ物ばかりで申し訳ありません他にも、服飾関連、キッチン関連などある程度のものなら揃ってますよ私はあまり利用しませんが、、、、

まだシラチャに来たことがない人なら、『結構、日本のものがあるじゃん』lって思ったかもしれません

シラチャ在住の人だと『ロビンソンだけじゃ物足りないんです』って思ったかもしれませんちょっと遠いけど『Jパーク』があるし、ビッグC、マックスバリュー、フジスーパーができるって噂もあるんで、あと数年後には、もっと便利になってるかもしれませんね

シラチャだからって、くじけないで

シラチャ周辺の最新ニュースはこっち↓
NEWSシラチャ(2014年8月版)
NEWSシラチャ(2014年9月版)
NEWSシラチャ(2014年10月、11月版)


以上、シラチャの『ロビンソン』でした


今日は、シラチャで映画を見に行きます
lgi01a201310251900
日本だと映画をたまに見に行ってたけど、タイだと『英語かタイ語』しか話さないので難しいですよね日本語を話す映画を上映してくれればいいのに(←外国にいるのにありえない発想

でも、映画観たいし、今日チャレンジします

シラチャで唯一の映画館『EGV』『どこにあるかって
20140907_115251[2]
もちろん、シラチャ住民のメッカ『ロビンソン』にあります(←いつも大変お世話になっております)もう私、頭が上がりません一口メモ:ロビンソンにないものは、シラチャ中を探してもありません(←おおげさ)
20140908_122702[1]
それでは、ロビンソン3階に向けてレッツゴー意気揚々と3階に向います
20140909_204145[1]
到着しました柱で見えないけど、奥にチケット売り場があります

一口メモ:映画を選ぶ前、チケット売り場の人に『英語版(英語を話す)の映画があるかどうか』を聞きましょうもし、タイ語版しか無いなら『字幕は英語』かを聞きましょう
映画によっては、『タイ語を話して字幕なし』とかあるので、念の為ですね
20140909_203930[1]
時間表をみます何にしようかな~
20140907_114501[1]
決めた13:45分開演の『ノーベンバーマン(英語版)』にしますじゃ、チケットを買って奥に進みます一口メモ:日本と比べて、映画のチケットは割安です
20140907_115532[2]
上演開始まで待ちましょう(写真が実物以上にキラキラ光ってますあっ天使が舞い降りて、、、もちろん来ません
20140907_114600[1]
はっ一番重要な物を忘れてました
20140909_203639[1]
デブ的には、コーラとポップコーンは欠かせませんあぶなかったぁもう少しで、映画の楽しみが半減するところでした準備は整いました気分が高揚してきます
20140909_202646[1]
開演時間になりました←もうこの頃にはポップコーンが半分にっ)まっ、いっか入りますどんどん奥に進みます
20140907_115324[1]
映画館に入ったら、携帯はOFF

(およそ2時間後)

映画終了携帯ON
20140912_180340[1]
いや~面白かったまだ映画の世界にいる気分
20140909_203620[1]
映画を見終わった後のこの感覚が好きなんですよ別世界にいる感覚英語だったから何言ってるか意味不明でしたけど、ストーリー展開は追えたので、普通に映画を楽しめましたよ

カップルで来ても楽しいと思います
映画館って、『映画の内容を楽しむ』ってのも重要ですが、『映画館の雰囲気を味わえる』ってのも、もっと重要かもしれません

あっそう言えば、映画上映開始前には分かりますよね分からない人は、タイのルールブックを読むか、タイ在住が長い日本人に聞いて見て下さい(←ちなみにこれはペンギン)

以上、シラチャで『映画』でした





シラチャのロビンソンにマクドナルドがあります

タイ在住者だと既知ですが、タイ限定販売のハンバーガーがありますよねシラチャのロビンソンでも食べられるのかどうか調査してきました(←単に食べたいだけ
bread_a15
タイ限定販売のハンバーガーは、『トリプルビーフ チーズバーガー

あと、『サムライ ポークバーガー』も日本のテリヤキバーガーみたいだけど、日本はビーフタイはポークなんですよね

限定販売って聞くと、弱い私(←食べてみたい)今日は、シラチャのロビンソンにあるマクドナルドで、タイ限定販売の『トリプルビーフチーズバーガー』と『サムライポークバーガー』を食べに行きます

シラチャ住民の巡礼地、ロビンソンへ直行
20140908_122702[1]

マック発見んー、ロナルド マクドナルドさんが『サワディカー』しています一口メモ:日本では『ロナルドさん』ですが、日本以外では『ドナルドさん』と呼ばれていますドナルドさんだと、ドナルドダックを思い出しますよね
20140907_110529[1]
じゃ、さっそく入って注文します

カウンターに直行

『トトリプルビーフトリプルビーフどこにあっるのかな』(←調子に乗ってきてます)

『んっあれっメニュー写真にサムライポークバーガーはあるけど、トリプルビーフ チーズバーガーがない注文できるのかな、、、そもそも、シラチャでは販売してないとか

『それとも、も、もしや例のあれですか』『ウヒヒヒ』『裏メニューというやつでしょうか』(←ワクワクが頂点に

ワクワクが抑えきれない早く注文しよう


『サムライ ポークバーガーをセットでお願いします

店員さん『分かりました』(←メニューにあるから簡単

いよいよ、トリプルビーフ チーズバーガーを注文します

『あと、追加でトリプルビーフ チーズバーガーを単品で』(←名前が長すぎちょっと恥ずかしい

店員さん『えっ

『トリ、トリプルビーフ チーズバーガーです(←後ろに日本人のお客さんがいるのに気付いて、かなり恥ずかしい

店員さん『んー、、、、、』

『えっダメ発音が違うのかなトリュ、トリュプルビーフ チーズバーガー、、、』(←ちょっと発音を変えてみた

店員さん
『フゥー(何言ってるんだろ、この日本人)、、、店長ぉ

後ろの日本人
『、、、、、、変なメニュー頼んで、おかしんじゃないの(←内心こう聞こえる)』

奥で何やらミニ会議が始まりましたこ、これで販売してなかったら、恥ずかしくて、もうシラチャで生きてけない落ち着いて、落ち着いて深呼吸スゥーハァースゥーハァー、よし最後の勇気を振り絞って

『ト、トリプルビーフ チーズバーガーですトォリプルビーフ チィーズゥ バーグァーお願い(←エネルギー切れ)、、、で、でも、万一にも無いということもあるので、もしあればで、、、、な、なかったら大丈夫なんですも、もう勘弁して下さい(←何故か謝ってる)』

するとっ奇跡がっ

店員さん『あっトリプンビーフですね』(←店員さんはトリプンビーフで覚えてるみたい)さすがは裏メニュー発音まで違うなんて(←勝手な解釈)

注文達成
(←注文できただけで達成感あり)

店員さんも笑顔です何故か後ろにいた日本人の方にも『良かったですね』って声をかけられました良かったです店員さん、日本人の方、私、みんなが1つになった瞬間

では、気を取り直して、席についてとまずは、サムライ ポークバーガーのセットですま、セット内容は日本と変わりませんねどこに行ってもマックはマック、それがポイント
20140907_111731[1]

限定販売のトリプルビーフ
20140907_111812[1]

開けてみましょうこ、これは確かにトリプルビーフ『ビーフ3枚、チーズ2枚、オニオンとピクルス』が入っています高カロリーを絵に描いたようなハンバーガー
20140907_111920[1]
食べてみると、すごくガッツリデブ直行便に乗った気分ま、元々デブだから関係ないしでも、美味しいです世の中の食べ物、体に悪ければ悪いほど、美味しいんですよね(←残念なことに)

あと、『サムライポークバーガー』中身は『ポーク、甘いソース、マヨネーズ、レタス』これは日本のテリヤキバーガーと同じ内容ですねサムライって付いてるから、日本のテリヤキバーガーの味をコピーしたってことかなま、違うのは、ビーフじゃなくてポーク
20140907_112329[1]
この2つのハンバーガーを食べたので、今日という日は満足です『生まれてきて良かった』(←大げさ過ぎ

とりあえず、シラチャのロビンソンでも、タイ限定販売の『トリプルビーフ チーズバーガー』『サムライ ポークバーガー』が食べられるという事が分かったからOK

ま、シラチャにいるうちに、1回くらい話のネタに食べてみるのは、いんじゃないかな食べすぎには気をつけて

(数日後、、、、、、、、、、、)

『この前、トリプルビーフ チーズバーガーとサムライ ポークバーガーを食べたよタイ限定販売だよね

友達『限定販売と言えば、ダブル フィオレオフィッシュもそうじゃないダブルは日本にないでしょ

『えっ、そ、そうだったっけ』(←フィレオフィッシュはあんまり食べないので覚えてませんでした

お腹一杯だけど、記事が未完成だと嫌なので、早速行ってきました

ダブル フィオレオフィッシュですメニューにあるので、注文は簡単ですチーズ2枚、白身魚のフライ2つ、タルタルソースこれはこれで美味しいけど、やっぱり私は『トリプル ビーフ チーズバーガー』をオススメしますでも、なんでトリプルビーフチーズバーガーだけがメニューに載ってないんだろう
20140915_184149[1]
以上、シラチャで『マック(マクド)』でした











先日お伝えしたシラチャの『バス停(バンコク行き編)』に続き、『パタヤ行き編』のご紹介です

シラチャからバンコクに行きたい人はこっち→シラチャの『バス停(バンコク行き編)』!

情報屋と言ってるくせに、シラチャからパタヤに行くためのバス停は、2地点しか知りません(←多分もうちょっとあるはず)とりあえず、パタヤ行きは、その2地点で何とかなるので、ご紹介しますね

1つ目は、

レムトンさんの下になります(具体的には、ドゥッコムさんの前)※レムトンさんの下には、バンコク行きや空港行きのバス停(+チケット売り場)があるので、混合しないように気をつけて下さいね

これがバス停シラチャには珍しいちゃんとしたバス停ですよねバスの看板が右上についてます
20140903_145256[1]

がっしかし、ここで座って待ってても、一向にバンは止まってくれません

実際に、バンに乗るには、バス停で座って待つのではなく、スクンビット道路の脇で立って待っておく必要があります立っていると、黒い車が停車している辺りに、バンが止まってくれます
20140903_145241[1]


2つ目は、

ロビンソンのスクンビット道路側で、スクンビット道路を挟んだ向かい側に、パタヤ行きのバス停があります※バンコク行きと混合しないで下さいロビンソンのスクンビット側に行くと、陸橋があります。陸橋を使って渡ったロビンソンとは反対側が、パタヤ行きになります
20140907_105510[1]
初めての場合は、2地点とも、こんな感じの手順になります

バンが止まってくれたら、乗車している人に『パタヤ』『パタヤ』って聞いてみましょうパタヤに行くかどうか、答えてくれます

バンに乗り込んで座っていると、タイミングを見計らって、運転手さんの方から、『パタヤのどこで降りたいの』って聞いてきます

自分が行きたい地区に従って返答しますすると、『++バーツ』と言ってくれるので、車内で運転手さんに運賃を支払います

一口メモ:タヤは大きく分けると3つの地区に分かれており、シラチャからだと『パタヤ北』→『パタヤ中央』→『パタヤ南』の順に通ります

パタヤ北=『パタヤ ヌア』アマリホテルやドゥシットホテルの辺り(おおよそです)

パタヤ中央=『パタヤ グラーン』セントラルパタヤがある辺り
(おおよそです)

パタヤ南=『パタヤ ダイ
』ウォーキングストリートの辺り(おおよそです)

行き先までついたら、運転手さんが呼んでくれるので、降ります(←呼んでくれないこともある

パタヤ到着

一口メモ:降りるところは、スクンビット道路沿いになるので、パタヤ市内(海側)までは、他の交通機関を使って、アクセスすることになります(←スクンビットから10分くらいかなそんなに難しくないです


さて、シラチャの『バス停(バンコク行き編)』と『バス停(パタヤ行き編)』を2編にわたってご紹介しました

個人的には、シラチャからバンコクにバスで『日帰り』するのは、オススメしません移動で時間消費してしまい、バンコクの滞在時間が少ないからです帰りの便も心配しないといけないし、バンコクに行くなら『日帰り』でなく『泊まり』覚悟のほうが、楽しめると思います

一口メモ:混んで無ければ、シラチャからパタヤまで、およそ30分です思ったより近くないですか運賃は、大体40バーツ~60バーツです

パタヤなら移動時間をバンコクほど消費しないし、パタヤは遅くなっても、バンコクに帰るタクシーを拾う(シラチャを通る)のが簡単ですよ

以上、シラチャの『バス停(パタヤ行き編)』でした

シラチャは何もないので、ずっといると飽きちゃいますよねじゃ、バンコクやパタヤに簡単に行けるかと言えば、いつでも自由に使える車がある人は少ないと思います

-1台を数人で兼用しているので、自由に使えない
-そもそも、会社から車を支給されていない
-旦那さんが仕事に行ってる平日昼間は、車自体がない
-出張者なので、わがまま言いにくい


そんな人のためにっ

今日は、シラチャのバス停(バンコク行き)を紹介します(2014年9月現在)

タイの交通機関を利用して、シラチャからバンコクやパタヤに移動できるように練習しましょうちなみに、シラチャからパタヤに行きたい人はこっち→シラチャの『バス停(パタヤ行き編)』!

始めの数回は緊張しますが、普通に乗れるようになります(←誰でも初めての事は緊張する)私の70歳過ぎの親も、シラチャからバンコクまで、バスで行きました(←土産話にトライしたかったみたい、、、
illust1790

それでは、いってみましょう

まず、シラチャのバス停ですが、5地点あります(※便宜上、バス停としていますが、『バス』そして『乗り合いバン』の乗り場と考えて下さい)

、ロビンソンの前(スクンビット道路)
ロビンソンのスクンビット道路側にあります陸橋が目印

次から次へとバンやバスが止まり、人を乗せては出発するので、どれが『バンコク行き』なのか分かりずらいですが、ここからも『バンコク行き』の大型バスや乗り合いバンに乗れます乗り込む前に、どこ行きか確認しましょうこのバス停は、ちょっと難易度が高いかも

チケットを販売していないため、行き先を伝えて、車内で運転手さんに運賃を直接払います。また、乗客を詰め込めるだけ詰めるので、座る席がない可能性があります吊革もないし立つのはきついです(←1回あって、1時間くらいずっと車内で立ちっぱなし泣きたくなりました

一口メモ:乗り合いバンとバスなら、バスの方が遅いです運賃は、どの乗り場も大体100Bくらい
20140903_095429[1]


、ロビンソンの横(バンコク銀行側)

ロビンソンをバンコク銀行側に出ると、小さな中央分離帯になっているところがあり、そこにチケット売りがありますここはバンのみですここのバス停が、一番利用しやすいかも

チケットを買ったら、バンが来るのを待ちます指定席ではないので、席は早い者勝ちですチケットは席数分しか販売してないはずなので、立つってことはないです

一口メモ:行き先を『バンコク』と言うだけだと通じません運転手さんやチケット売り場の人が聞きたいのは、『バンコクのどこか?』なので、『エガマイ』『アヌサワリー』『モーチット』などバンコク市内のどの地点かを知らせましょうバンコクに到着すれば、タクシーやBTSもあるし、何とかなります
20140903_095158[1]


、アサンプション交差点(ロビンソンから見て反対側)

ロビンソンのスクンビット側からみて斜め右方向に、大きな交差点があります(アサンプション交差点)ベストバイという電気屋さんが目印ベストバイからスクンビット道路を渡って、数メートル行くと左手にバス停があります

ここもチケット売り場があり、利用しやすいですこっちのほうが、上のバス停より空いています黄色い看板ですここはバンのみです
20140903_144332[1]


レムトンアパートの下
レムトンさんの下にもバス停がありますスクンビット道路側に『パタヤ行きのバス停』があるので、それと混合しないように気をつけて下さいバンコク行きの方は、チケット売り場があるほうですここは、バスとバンどちらもあります
20140903_144942[1]


、レムトンアパート手前の交差点

レムトンさんを少しロビンソン方面に戻ると、交差点があり、そこにバス停がありますレムトン下のバス停が込んでたら、こっちを利用するのもありだと思いますが、実際に利用している人は少ないですここはバンのみです

一口メモ:渋滞状況や停車回数にもよりますが、乗り合いバンやバスで、シラチャからバンコクまでだと、2時間30分~3時間(自家用車とは違います)かかると考えたほうが無難ですどこのバス停から乗ってもそのくらいかかります
20140903_145503[1]


個人的には、のバス停が利用しやすいです。バスの出発時間が、1時間に1本や30分に1本なので、待つのが嫌いな人は、まずのバス停のチケット売り場で、直近の出発時間を確認します。待ち時間が長いなら、歩いてすぐなのでのバス停を利用するのが良いでしょう

一口メモ:乗り場によって、『バンコクの何処に行くか』決まっています『エガマイ行き』がない乗り場で、『エガマイに行きたい』と言っても受け付けてくれません

シラチャに毎日ずーーーっといるのも飽きてきますよねタイの交通機関に慣れると、移動できる範囲もグッと広がりますよ

以上、『シラチャのバス停(バンコク行き)』でした





※この情報は裏が取れてないので、真偽のほどはご自分で確認して下さい

シラチャに『ビッグC』ができる噂があります
Big-C-In-Danang


ロケーションは、コンピューターデパート『ドゥッコム』からレムチャバン方面に数十メートル行ったところみたいです海側でなく、山側ですね

最近、シラチャからレムチャバンに行く方向に、コンドミニアムが数軒できてますが、その辺りの需要も見越してるのかも 

シラチャに『ビッグC』があれば便利ですよね 一番近いビッグCだと、パタヤかチョンブリまで行かないとなかったし 

バンコクに住む日本人に話したら、『ビッグCができたからって、そんなにすごい?』って答えが

ま、そりゃそうですが、そもそも、シラチャにはロビンソンしかないから(2014年現在)、ビッグCがあれば便利は便利ですよね同じ日本人でも、バンコクとシラチャだとスタンダードが一致しない

ま、シラチャだからってくじけないでいきましょう

以上、噂の範囲で、シラチャに『ビッグC』ができる?!でした
(できたらいいね

↑このページのトップヘ