シラチャ情報屋

シラチャのことなら『シラチャ情報屋』! 多方面の情報網を利用して、『へぇー』『ふ~ん』ってなれるシラチャ関連の情報を提供します。速報、裏情報、噂、お役立ち情報を、どこよりも早く、できるだけ正確にご提供できるように致しますが、間違ってる時もあると思いますので、予めご了承下さい m(_ _)m ※リンクフリーです!

タグ:レストラン

今日はシラチャのコンド『シーヒル』にあるレストラン『ラスト ステーション』に行ってみますね
image


コンド『シーヒル』は、シラチャからレムチャバン方面に行くと、右手に見える3軒の高層建物になります。その敷地内に、レストラン『ラスト ステーション』があります。ロビンソンから車で5分くらいかな

地図です
image


到着っと
image


敷地内に入って行くと、すぐにあります
image


1階はカフェになってます
image


ここを通り過ぎて、2階に行くとレストランがあります

レストラン店内。シックな雰囲気
image


メニューをもらって注文します
image


待つこと数分

タイのシンハビールが製造している『コッパー』というクラフトビールです
image


カルボナーラ
image


あと、サーモンステーキ
image


ちょっと遠いけど雰囲気いいし、皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか

今日はシラチャのタイ料理屋さん『アロイデッド』に行ってみますね
image


シラチャから車で15分くらいかかるし、ロケーションも分かりずらいので、電話して道を確認してから行くようにします

ちなみに、下記が詳細です。『ノンカーム』というエリアになるようです

住所: 293 หมู่ 5 ตำบลหนองขาม อำเภอศรีราชา ศรีราชา ชลบุรี 20230
営業時間: 11:00–22:00
電話番号: 081 982 2147

サイトにあった地図です
image


では、15分経過すると、、、

到着です
image


中に入ってみましょう
image


中央に池があり、それを囲むようにテーブル席が配置されてます
image


2階もあるので、結構広いです
image


着席して注文します。メニューは良くあるタイ料理ですね
image


待つこと数分、、、

チキンを丸ごと似た料理。これが一番オススメの料理のようで、サラダと一緒に出てきます。すごい油の量です、、、。美味しいです
image


あと、イカのなんとか
image


海鮮系の入った白いスープ。すいません、適当で。名前が分かんない
image


アクセスしにくいですが、サバイサバイな感じなので、皆さんもいってみてはいかがでしょうか。




シラチャの居酒屋『あきら』に行ってみます。ソイ6ですね

正面です
image


店内に入るとカウンターがあります。以前、シラチャの『いもや』で勤務されてた日本人スタッフの方が切り盛りされてるようです
image


店内の壁にはメニューが色々
image


1階から3階まであります

では、2階に行ってみます。2階。
image


3階。大人数でも座れるようになってます
image


では、何品か注文してみますね

エビ。これ美味しい
image


焼き枝豆。初めて食べます
image


トマート
image


だし巻き玉子
image


ソーセージ
image


おでん
image


あきらサラダだったかな。メニュー名を覚えてないです。すいません、、、
image


皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか



今日はパタヤの『湯の森温泉』に行ってみます

ロケーションはパタヤのテパシット道路ソイ9と10の間に位置しています
image



正面。ホテルみたいな外観です
image


入ります
image


デザインが良いです
image


入るとすぐに受付があります。お客さんは、多国籍で、日本人以外のお客さんがたくさん
image


プロモーションかな
image


料金です
image


温泉とタイマッサージにします。受付で、タオル交換チケット、ロッカーの鍵、WiFiパスワードがもらえます
image


では、、、、奥に入っていきます
image


建物内は結構広いです
image


温泉は下なので階段を降ります
image


階段を降りると、温泉用のカウンターがあって、そこでチケットを渡して、タオルと浴衣がもらえます
image


温泉内は写真撮影が禁止なので写真がありません。すいません、、、

タイの『ワンカナイ寺院』の境内に沸く温泉を直送した天然温泉、露天風呂、ソーダスパ、サウナ、スチームサウナ、樽風呂など、たくさん種類があります。全部に英語とタイ語で説明があるので分かりやすいです

レストランもあります。温泉もそうですが、レストランも屋根までの高さが高く、爽快なデザインです
image


メニュー数が豊富で居酒屋並にあります。でも、何故か数ある中からお茶漬けを選択。10年ぶりくらいに食べます
image


で、食べたらマッサージにいきます。マッサージしてご飯にすれば良かったかな、、、
image


マッサージ前に強さが選べます
image


こっちがマッサージのとこ
image


終わったらアンケートがあります
image


寛いで計3時間くらいいた気がします

レストランやマッサージだけの利用も可能とのことです。従業員さんのサービスも良く、リラックスできる雰囲気は思ってた以上なので、また来たいです

地図と営業時間です
image


皆さんもリラックスした時に行ってみてはいかがでしょうか。

新しい日本食レストランができてるので行ってみます
image


場所は、ドゥッコムの通り、ガオキロ道路に『ラダコンド』がありますよね。その真ん前です。ケープラチャ前のラダコンドじゃなくて、ガオキロのラダですので気をつけて下さいね
image


店内
image


店内の額は結構有名な人が書いてるようです。私には分かんないですが、分かる人には分かる人ようです
image


ちなみに、上は何の字か分かりますか 美術センスのない私には全然分かりませんでした

答えは『夢』らしいですこ、これが『夢』、、、世の中、難しくできてますね

日本人の方が経営兼シェフをされてるようです。バンコクで日本食レストラン、シラチャでお弁当屋さんを長くやられてたようです

メニューです。良心的な値段ですね
image


もずく。ホント10年ぶりくらいに食べました
image


コンニャク田楽
image


生姜焼き定食。160バーツでこのボリュームはすごいなぁ。おひたしも付いて栄養バランスも良いです。単身の人にはすごく助かると思います
image


他にもサバ塩焼き
image



店長の人柄も良いです。手作り感のあるご飯でいいなぁって思います

こっちの方のラダに住んでる人、レムトン、カラブニン、ジャスミンが近くなので是非行ってみてはいかがでしょうか。

シティホテルさんから右手に行くと(スクンビット道路とは反対方向)、角にタイ料理レストラン『グリーンハウス 823』があるので行ってみます
image


店名通り、みどり色の家なのですごく分かりやすいです。すいません、夜だと分かりにくいですね
image


入ってみます
image


店内です。道に面しているので、賑やかかと思ったのですが、気にならないくらい静かです
image


カフェメニュー
image


ご飯系
image


何品か頼んでみます

ブルーベリーソーダ。これは普通かな。
image



カニチャーハン。お、なかなか美味しいです
image


名前忘れたけど、これも美味しいです
image


シラチャのタイ料理レストランの中では、かなり日本人に合う味なんじゃないかと思います。秀逸でビックリ。個人的にはムーアロイとかより全然美味しいと思いました

雰囲気はカフェみたいにサバイサバイで、居酒屋みたいな感じはないですが、夜ご飯でも来てる日本人もいるみたいです

営業時間は10:30-23:00で、定休日は日曜日ということです。シラチャで遅くまで営業してるカフェないので、今度はカフェでも利用してみたいと思います

オススメなので皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか

シラチャから高速道路に向けて行くとツリーボックスっていうマーケットがありますよね

※すいません、リンクが載せられなくて、、、。ツリーボックスは別の記事にあります

その真向かいにタイ料理レストラン『チリーホーム』があるので行ってみます。タイ語だと『バーン プリッグヌー』かな、、
image



シラチャから約10分でとうちゃーく ドンドコドンドコ


店前
image


駐車場もあります
image


店内、結構キレイ
image


何品か注文しますね。タイ料理って何注文していいか分かんなくて、いつも同じなので、変えてみます


待つこと数分、、、


鶏肉の何とか、メニュー名覚えてなくて、、、
image


あと、野菜炒めっぽいけど、名前が難しいタイ料理。キャベツかと思ってスタッフに聞いたらキャベツじゃないみたい
image


とても辛いスープ。すいません適当で、、
image


あと、安心のタイ風オムレツ
image



うーん、お腹いっぱいで動けない、、、


と思って、壁の方を見ると、何か書いてあります。スタッフに聞くと、『お店オススメのプリンの告知です』とのこと
image


う、うぐっ、デブ的使命感が湧いてきましたお腹いっぱいですが、登山家『ジョージマロニー』の名言が頭をよぎります


『なぜエベレストに登るのか』

『そこに山があるから(because it is there)』


出ました


『なぜ食べるのか』

『そこにオススメがあるから(because it is there)』

ということで、、、ドーン
image



うーん、世の中誘惑が多すぎるのか、私の意志が弱いのか間違いなく後者ですが、、、、ということで、今日もダイエット計画失敗のお知らせです

以上、シラチャのツリーボックス近くの『チリーハウス』でした





シラチャをトコトコ歩いていると『麺屋 二代』の看板がありました

場所はHISさんの近く
image


イオンの所に『麺屋 一代』ってありますよね。それの二号店なのかなぁ

今日は以上です。すいません、何も調べてなくて、、、

シラチャのスクンビット道路沿いにカフェ『Le Sable』がありますよね。読み方がわかんないけど、多分『ル サブレ』かな、、、

アクセス方法は、簡単に言うと、シラチャからレムチャンバン方向に行くと左手に見えます

このヒゲの看板が目印です
image


このカフェの隣に、カフェ&ビストロができてたのでお知らせしますまだオープンしたばかりで不明ですが、夜営業しかしてないようで、毎日17:00-24:00が営業時間です


入ってみると、、、、、


こんな感じで森の中って感じ。なかなかシラチャにはないオシャレな雰囲気
image


森側
image


カフェと一緒で椅子のデザインが全部違うんですね
image


みんなで座れるとこも
image


あとこれとか
image


こんな感じとか色々です。すいません、カメラが悪くて暗い感じですが、実際は明るいです
image


これ面白い
image


こっちは小屋になってる方
image


メニューをもらいます。外国系のビールとタイ料理やおつまみがあります 最近、このスタイルのお店が多くないですか。外国ビール、そんなに売れるのかな

と思いつつも、お店の罠にうまくはまって珍しいビールを注文
image


あと、フライドポテト
image


バーベキューチキン
image


音楽するとこもあるみたい
image


お店の雰囲気にピッタリな感じのネコもいました
image


レストランって感じでなく、どっちかと言うとカフェみたいにリラックスできます

オシャレな感じだし、カフェ並にかなりサバイサバイできるので、皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか

今日はシラチャの日本料理『次郎』に行ってみます
image


知ってる人がほとんどなので、詳しいロケーションは省きます。ソイ8ですね
image


では、入ります
image


店内。ジャズ流れていて、シラチャの居酒屋とは違う洗練された雰囲気です
image


着席して、メニューをもらいます
image


イカ酢味噌。イカがすごく大きいです。味も美味しい。
image


海鮮天ぷら盛り合わせ。白身魚、鮭、イカなどの天ぷらです
image


お寿司盛り合わせ。すごくキレイに作ってありますよね。お味噌汁も付いてました
image


日本人の大将がやっておられて、久しぶりにちゃんとした日本料理を食べた感じがします

ちなみに詳細です
image


落ち着いた雰囲気で、1人でも行きやすい良い感じのお店なので、皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか

シラチャのソイソニーに『忍者ラーメン』がオープンしてたので入ってみます
image


ロケーションは、以前に『シャークフィン』だったかお店があったとこです

スマホの写真性能が悪くて申し訳ないですが、2017年3月末まで10%OFFのプロモーションみたいです。
image


夜2時クローズとなってるので、シラチャの日本食を食べられるレストランとしては珍しいですよね

では、入ってみます
image


店内は『シャークフィン』のままなので、とてもキレイです

着席っと
image



メニューをもらいますラーメン屋さんだけあって、ラーメンのメニューが豊富です
image



中華メニューも豊富。値段がリーズナブル
image



他にも
image



とりあえず、色々たのんでみます



待つこと数分、、、


キクラゲの玉子炒めが来ました! バクバクっと食べてみると、ん、美味しいです。日本にある地元の中華料理屋さんって感じの味で、個人的に好きです
image


エビチリ
image


味噌ラーメン
image


酢豚
image


豚骨醤油ラーメンです。ズルズルっと食べてみると、美味しいです。スープもちゃんとしてます
image



今日はお腹いっぱいで限界ですが、他のメニューも食べてみたいなっと思いました


リーズナブルで、お店の雰囲気をいいし、皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか。深夜営業もしてるので〆にもいいと思います


と、思ったら、後日行くとビックリするぐらい味が変わってました

豚骨醤油ラーメン。前回の豚骨醤油ラーメンとスープの色が全然違う気が、、、。しかもすごく辛いメニューを指しながら、『こ、これは豚骨醤油ラーメン?』って確認したら、『そうです。スープの色は、日によって違うんですよねー。マイペンラーイ。』って答えだったので、そこまでブレてるのも面白い
image


今日注文した料理が全部辛くなってたので、味はタイ寄りにシフトしたのかな。

ちなみに他のラーメン。こっちは辛くなかったです
image


あとこれ
image


これも
image



でも、深夜までやってるとこ少ないし、行ってみるのはいいかも




今日はシラチャから車で約15分のバンプラにあるレストラン『シーソルト』に行ってみます
image


このレストランは、コンド『カーサルナ パラディソ』の中にあって、景色が良いのがポイントです

行き方は、スクンビット道路からバンセン方面に向けてまっすぐ進みます
image


左手に高層の建物が見えたらそこが『カーサルナ』になります
image


コンドのちょうど裏になるので、敷地内に入ってから少し距離がありますが、看板に沿っていけば大丈夫です。途中、ゲートもありますが、問題なく入れてくれます
image


で、到着っと。入ってみると、、、
image


チャラーン良い雰囲気じゃないですか
image


かなり広いレストランです
image


桟橋があるので歩いてみます
image


桟橋から撮ってみるとこんな感じ。なかなか良いですね
image


レストランの方に戻ってみます、、、ビーチにも席があります
image


リゾートな雰囲気
image


テーブルのタイプは色々あって、こんな感じだったり、、、
image


仕切られてるテーブルだったり、、、
image


数人で座れるテーブルだったり、、、
image


会社で使うような宴会スペースがあったり、、、
image


カフェのようなとこがあったり、、、
image


コンドのプールとも繋がってます
image


夜になると中央のスペースで音楽をしています
image


すいません、今回ご飯の写真をとるのを忘れてしまいました、、

ロケーション的にはこんな感じです
image


シラチャの『ムーアロイ』よりも雰囲気がいいと思うので、是非行ってみてください!




シラチャの音楽サークル『シラチャ軽音部』主催で、ライブをされるようなので、アップデートします

ライブ名は『大宇宙 岡田万博』かな多分名前が面白いですよね
image


※この写真の方のソロコンサートでなく、何バンドも出演されるようで、日本語、英語、タイ語の曲をやるみたい

場所はシラチャの『セブンナイツナイツ』というとこで、サバイサバイで飲んだり食べたりできるとこです行き方は、ロビンソンの交差点からアサンプション学校に向かって行って、イオンを入る交差点より手前に『7 nights』って看板が出てます

ロビンソンから近いしトゥックトゥックですぐですね

『7 nights』は、以前『warm tub』って名前だったので、地図だと『warm tub』ってなってます。分かりにくくて申し訳ないです シティホテルやJタウンも地図上にあるので、そのあたりから推測してください

マップです
image


7ナイツ店内
image


シックな感じですね。外もあってサバイサバイな感じでした
image


多分、お店の雰囲気からして、ガッシャーンみたいライブじゃなくて、音楽聞きながらおしゃべりしたりできる感じだと思います。

来週土曜日だし、シラチャはエンターテインメント少ないし、時間がある方入ってみてはいかがでしょうか。

以上です



数ヶ月前に、『シラチャ ロッジ』というホテルがリニューアルオープンして、『ザ ロフト』という名前で経営を始めたので行ってみます

経営されてるのは、サンシャインサービスアパートメントのオーナーのプラカイ姉妹ですね。どうやら、『ステラ』の売却益が出たので、その流れで購入したようです
image


ロビーです
image


廊下です
image


部屋です
image


以前の『シラチャ ロッジ』よりも断然綺麗になってますが、スペース、デザイン、ロケーション的にはメインの客層は、タイ人にならざる得ない気がします

私のオススメはレストランで、雰囲気がとても良いです(写真がなくてすいません)。また、50人くらいでパーティーができるスペもあり、どこかのタイミングで利用したいなっと思いました

以上です。

Jパークに行く手前に韓国料理屋さんが何軒かありますよね。いつか行ってみようと思ってて、やっと行くことができました!

お店の前
image


入ってみます
image


店内は仕切りがあって、こっちと、、、
image


こっちに分かれています。
image


メニューには日本語も書かれています。シラチャにある韓国料理屋さんの特徴は、一品の量がとにかく多いので、気をつけて注文します。
image


記入するパターンのようですが、韓国語が読めないので、メニュー指差しでオッケー!
image


サイドディッシュもお馴染みですよね
image


名前は忘れましたが一品目
image


2品目
image


マッコリ
image



2人で行ったのに全部食べきれなかった、、、、お腹いっぱい

この韓国料理屋さん周辺にあと2軒ありますが、シティホテル前のソイを抜けたとこにある韓国料理屋さんがシラチャでは1番美味しいかと思います。ま、私の味覚は変わってるので、色々試してみた方が無難かも

一口メモ:シティホテル前のソイは『ソイルーサップ』と呼びます。トゥックトゥックの運転手さんに教えてもらいました。

以上、シラチャのJパーク手前の韓国料理屋さんでした!

13日に、プミポン国王が御崩御されてから3日後のシラチャの夜を歩いてみました。

ちなみに、、、、

タイ国政府観光庁が、旅行者向けに発表した注意点などは以下の通り。

1. 多くのタイ国民は弔意を表すため、黒または白の衣服を着用しています。これは強制ではありませんが、可能であれば外出時には暗めの色の礼節をもった衣服をお召しになる事をお勧めします。

2 . 不謹慎な言動はご遠慮下さい。

3. 観光アトラクションは平常通りですが、国葬の執り行われるワット・プラケーオ(エメラルド寺院)及び王宮は入場観光ができません。

4. 政府はバーやナイトクラブなどの娯楽施設に対し営業の自制について協力を求めています。なお、営業についての決定は各店舗に委ねられています。

5. 多くの伝統・文化行事は予定通り行われますが、お祝い事はプミポン・アドゥンヤデート国王陛下を偲ぶのに相応しい内容に変更される可能性があります。

6. 全ての交通機関、銀行、病院、その他の公共サービスは平常通りご利用いただけます。

7. 各関連機関により、タイ国民及びタイをご訪問の皆様の旅行を円滑にするため、タイ全土で安全基準の引き上げを実施しています。


あとは、、、、


タイ首相府からの発表が下記の通り。

1. 全ての公的な場所、国営企業、政府関係機関及び教育機関は、10月14日より30日間半旗を掲揚する。

2 . 全ての公務員及び国営企業従業員、政府機関職員は、10月14日より1年間喪に服す。

3. 一般国民は、適切な行動を考えて行動すること。


という事は、、、、公的機関以外は、ある程度自分たちの裁量に任されてるって感じですよね。ま、確かに経済活動を一気に止めるなんてしたら大打撃ですからね。


さて、シラチャですが、、、


14日(金)は、歓楽街などが閉まったり、企業が休みになったりするのかと思っていたのですが、ほとんど通常営業でした。

知り合いの日本人に聞いても、14日金曜日が休みになったところは殆どなく、来ない従業員も殆どおらず、通常通り業務が進行したようです。

遅まきながら14日~16日24:00まで、セブンイレブンなどでは、アルコール規制がありましたが、レストランやバーなどでは、アルコールの販売が通常通りで、あまり大きな影響はないです。

でも、大っぴらにエンターテインメント性のある事をしてはダメらしく、大きな音などは出せないようで、いつも遅くまでバンドをやってるようなお店は、バンドなしで通常営業してる感じです。

また、今月予定されてたイベントなどは、キャンセルか延期になったものが多いです。

ちなみに16日(日)夜のソイ4の交差点です。14日、15日より16日の方が静かな感じでした。
image


ソイ6
image


ここは何ていうか分からないけど、昔ナイトスクウェアがあったところの前
image


昨日15日はパタヤも見てきたのですが、アルコール規制は全くありませんでした。毎年恒例の仏教の日で禁酒とかの方が、よっぽど規制が厳しいような気がします。

今日は以上です。

ずっと気になっていたカフェ&レストランがオープンしたので行ってみます気になっていた理由は、オーナーさんが手作りでお店の工事を進めていたからです(多分、旦那さんがしたかったんだと思います)
image


奥さんも旦那さんの趣味を手伝って、幸せそうなご夫婦だなーと、、、、で、ようやく完成最後の仕上げは業者さんが入ってましたが、8割くらいは自分立ちでされてるはずです

名前は「トマト」で、イースタンタワーの横にオープンしています下の写真でカミオハウスが見えてます位置関係が分かるかな、、、。分かりにくくて申し訳ないです
image



入ります。オープンスペースで雰囲気がいいです
image



もうちょっと奥に行ってみますね
image



クーラーが効いてる室内もあります
image



夜ご飯で行ったのですが、今日はまだご飯系はしていないようで、2015年12月19日からスタートということです。残念


メニューをもらいます。紅茶のバリエーションが多いです。すごく良心的なお値段です
image



ワッフルと紅茶を注文します


待っている間に激写
image



来ました!ナ、ナイフが欲しい、、、モグモグモグ、、お味は普通です
image


紅茶はなくなったら、再度入れてくれたので、おかわりは無料なのかな、、、


ご飯はピザがあったりでフュージョン系ってことなので、再度来てみたいです


雰囲気がいいのでダラダラするにはとてもいいです。


てことで、後日、お昼も行ってみました、、、お昼の方がいい感じ。私のカメラだと夜は微妙な感じになってしまいます
image



外から
image



中に
image


ご飯系も
image


ピザ
image



皆さんも是非行ってみて下さい

シラチャのベイビュー前に新しいカフェがオープンしたようなので行ってみますね


image


以前から、ベイビュー前に少しだけ残ってる土地があるなーとは思っていたのですが、オシャレなカフェになったようです


ベイビュー前は、テサバンがあるからか歩道も広くていいですよね


到着しました。お店の外です
image


着席してメニューをもらいます
image



日本語もありますがグーグル翻訳かな、、、。でも、何となく分かります
image


カフェメニューとレストランメニューで2つに分かれてるようです
image



ディムサムが来ました
image



メニュー名忘れましたがもう一つ
image



どちらもいたって普通


外に座ってたけど暑くなってきたので中に座ります。ガラスなので清々しい雰囲気です。カフェだとガラス張りも悪くないですよね
image



中から外を見るとこんな感じ。お昼の晴れてた日に来てるからか、雰囲気いいと思います。タイ人のご家族が多いです
image



レストラン、カフェに関係なく、とにかく座りたいのは1番奥の角❪カド派❫なのですが、先客がいたので、しぶしぶ角の手前に座ります
image



カプチーノが来ました。「甘くしないで下さい」って言い忘れました、、、。ま、いっか
image



ワッフルです。「ナイフを下さい」と言いたいけどタイ語でなんて言うのか分からないので、我慢してガブガブ食べます。味は普通です
image



ドリンクやフードは普通ですが、お店の雰囲気がいいのでゆっくりできます。BGMはひたすらケニーGちょっと音量が大きいかなタイでオシャレなお店に行くと、何故かケニーGがかかってるところ多くないですか


夜も22時までオープンとのこと。ビールとかアルコールもあるし、仕事終わって夜ご飯ってのもできそうです

行ってみたいに人のために、、、
image



新しくできたとこだし皆さんも行ってみて下さい。




シラチャでタイ人の若者が集う「クールクラブ」が改装を経て、リニューアルオープンしたようなので行ってみますね


クールクラブ前以前のような妖艶な雰囲気がなくなり、スタイリッシュになってます観光地にあるようなレストラン&バーみたい
image



お店の前にあるソファもモダンになっています以前みたいに、クールクラブに行けば何かアドベンチャーが待ってるような雰囲気はなくなったので、好き嫌いが分かれるかも
image



入口にドアが2つあります。ここで別れ道まっすぐを選ぶとクラブ❪日本で言うライブハウスへ❫左を選ぶとサバイサバイなテラスへ❪2階へ❫
image



左を選びました上に上がって行きます
image



DJがいて何かモグモグ言っています多分、シェケシェケ シェケナ チェケラッチョーなどと述べています
image



2階の屋内ここからだとDJやバンドが見られるので、音楽が好きな方だといいかも
image



屋外テラスに出て来ました向こうに見えるのはラダコンド
image



着席してメニューをもらいますモダンな感じですよね
image



ドリンクメニューハイネケン1リットルが200Bだって安いっ
image



フード
image



今回の改装で、「バンドやクラブでガンガン踊って遊ぶお客さん」と「クルージーにご飯を食べたりするお客さん
」の両方の客層を獲得したいのかも


そうこうしてるとバンドが始まりました音は抑えてありますが、外のテラスまで聞こえるようになってます
image



ハイネケン1リットルがやってきました
image



バッファローウィング
image



お腹いっぱいで動けない、、、


改装後のクールクラブもなかなかですお客さんの入りは24時を過ぎた頃から最近、シラチャは厳しくなって24時で閉店のお店も多いけど、「クールクラブ」と「バンセンタワン」は午前2時までガッツリとオープンしてます


1階外にはバーカウンター
image



外から
image



ちょっと落ち着いてしまって、トゲトゲしい感じがなくなったクールクラブですが、サクッと飲めるようになったので是非

飲みすぎるのは金、土にしましょう

バンコクにもあるタイレストラン『キャベツ&コンドーム』がパタヤにもあるようなので行ってみますね

レストラン名がかわってて面白いですよね
image


ちょっとアクセスが難しいのです『PATTAYA』って大きい看板がありますよね。ジョムティアンとパタヤの中間で、あの辺を『プラタムナック』と言います。そこのソイ4になります。

このレストラン、どうやらタイでコンドームを認知させた政治家のMr. コンドームこと『ミーチャイ氏』がオープンさせたのが名前の由来ということです


レストランはホテル『バード&ビー』の中にあります。
image



ホテル内ですが、森の中を入っていきます。
image


色々な看板があって、読んでみると面白い☺
image



レストランが見えて来ました
image



店内には『コンドームの木、、、
image



マネキンがあるかと思ったら、、、
image



コンドームからできてます、、、
image



っと、まあコンドームが色々あるのですが、このレストランのポイントはっロケーション


コンドーム、コンドームと書いときながらいまさらですが、ここは結構大きいレストランで、4階層になっていますしかも海の目の前そこが、このレストランのポイント


ここは入口の1番上のテーブル席アジアンリゾートって雰囲気があります
image



1番下の席海がすぐそこでザウーンザウーンと波の音が聞こえます
image



ここは3改装目の多分一番人気だと思うテーブル席に、西日が眩しい
image



ちなみに頼んだメニュー


ソムタム最近もう飽きてきました、、、
image



あとスープこれは良く見かけて普通にヘルシー
image



ご飯のハーフ&ハーフ
image



こんなにアクセス悪いのに、観光客も結構行ってるのが頷ける雰囲気で、すごくリラックスできます


家族でもいいけど、カップルがベストなレストランです夜の方がオススメっぽい


行ってみたい人のために
image

シラチャにオープンしたしゃぶしゃぶ食べ放題『シャブカフェ』に行ってみます

DSC_0518




到着最近、この全面ガラス張りのデザインが流行ってるのでしょうか?
DSC_0516


店内はオープンしたてでキレイです
DSC_0496


ガスコンロ
DSC_0498


注文しましょう
DSC_0502


日本語もあります
DSC_0499



タレは、ポン酢、タイのドレシッング、ゴマダレです。ポン酢とゴマダレで最強
DSC_0505


薬味は、大根おろし、ニンニク、唐辛子です。大根おろしがあるのが珍しい
DSC_0506


ガンガン注文します
DSC_0511



野菜盛り合せ野菜補給しとかないと長ネギとか、他のところだと無い野菜も入ってます
DSC_0512


美味しそうです
DSC_0513


これで、289バーツなら全然安い

全面ガラス張りってのが入りにくくさせるけど、食べ放題をガンガン食べてる姿なんて誰も見てないので、是非一度行ってみて下さい。

以上、シラチャにオープン『しゃぶしゃぶ食べ放題』!でした!

シラチャからバンプラに進んでいくと、ステーキの看板が出てたので入ってみました

スクンビット通り沿いですが、シラチャからバンプラ方面に進んでいく場合、反対側に位置していますチェンライから来られた女性オーナーさんが経営されているようです

この看板が目印
DSC_0536


お店前
DSC_0535


店内はオールディーズな感じオシャレですよね
DSC_0538


60年代ポスターやジュークボックス
DSC_0539


何故か、第2次世界大戦時の世界情勢図日本は黄色のようで、南はオーストラリア北方、西はインドまで侵攻していたのが分かります、、、
DSC_0540


サーロインステーキが来ました
DSC_0543


お友達はTボーンステーキ
DSC_0544

なかなかオシャレな場所なので一度行ってみて下さい。ロビンソンからずっとスクンビット沿いに行って、10分くらいかな

以上、シラチャ近くバンプラの『ステーキ屋』!

シラチャ在住者は、すでにご存じだと思いますので、これから来られる方のための情報です

シラチャのBSCというところに、ドライビングレンジ(ゴルフ打ちっぱなし)があります
DSC_0196

シラチャから車やトゥックトゥックで15分くらいで、日本人学校、オイスカ幼稚園、Jパークがある近くになりますちなみに、BSCは、打ちっぱなしだけでなく、『ボーリング場』『カラオケ』『フットサル場』もあり、ボーリング場はお友達と遊びに行く時にかなり重宝しますシラチャ市内にないですから、、、、


今日はゴルフに来たので、こんな感じ
DSC_0202


ガンガン打っていきます
DSC_0199


最近、運動してないから、ちょくちょく通いたいと思います

以上、シラチャの『ゴルフ打ちっぱなし』!でした


2015年6月現在、イオンさんが建設中のゴールデンシティ前も、ちょっとずつお店がオープンし始めてるようなので、3日間に分けて行ってみますね
DSC_0024


マッサージ屋さんとカラオケかな
DSC_0002


中に入ってみると、タウンハウスは完成
DSC_0004


コーヒーショップがあったり、、、
DSC_0005


髪を切るところがあったりします、、、
DSC_0010


レストランが数軒オープンしてるので、


まずは、、、ここに行ってみます
DSC_0006



しゃぶしゃぶ食べ放題の『Shabu Boo』です『しゃぶ、ぶー』って名前なのかな


入ってみますね
DSC_0035


今、プロモーション中で、食べ放題が245Bということですや、安い

しいたけでダシがとってあります
DSC_0016


ドリンクは飲み放題ファミレスみたい
DSC_0012


タレはこっちで2種類
DSC_0017


オーダーして待つこと数分、、、
DSC_0034


お肉がきました
DSC_0019


続いて、、、
DSC_0018


続々と、、、
DSC_0026

更に、、、
DSC_0027


野菜も食べないと、、、
DSC_0031


デブになってしまうから、、、
DSC_0020


餃子も頼んでしまいました、、、
DSC_0030


MKとかより全然お得だと思います

しゃぶしゃぶがが食べたくなったら行ってみて下さい



遂にシラチャに日本人経営のイタリアンがオープンしたみたいなので行ってみます

レストランの名前は『Santa's』 多分、読み方はサンタ?かな
DSC_0411~2


ロケーションは、シティホテルさんの前、ラーメン秀家さんの横になります

ラーメン秀家さんの詳細記事はこっち→シラチャの『ラーメン屋』


到着イタリアンって外観です以前、ここには何があったのかイマイチ思い出せませんが、全く問題ありません
DSC_0370~2


お店の前にはイタリアのオートバイ『ベスパ』 映画『さらば青春の光』でモッズの人たちが乗っていますよね←知ってる人はマニアック 古いオートバイですが、いまだに人気が高いです 
DSC_0372~2


入ります
DSC_0410


店内です
DSC_0407~2


この窯でピザを焼くみたい
DSC_0406~2


現在はプリオープニング中とのこと 2階もあるみたいですよ
DSC_0391~2


着席してメニューをもらいます
DSC_0374


プリオープニング中でもメニューが結構あります
DSC_0376


3品を注文しました


すごく忙しそう日本人スタッフが3人いらっしゃるのかな
DSC_0388~2


ワイン来ました
DSC_0379~2


1品目えーっと、メニュー名は『アヒージョ』だったかな。アンチョビの入ったオリーブオイルがグツグツ煮てあっって、エビやキノコが入ってます。フランスパンに浸して食べます。かなり美味しいです。
DSC_0400~2


2品目パスタも美味しい
DSC_0404~2


ピザも生地がモチモチしててGood
DSC_0382~2


シラチャでここまでのイタリアンが食べられるなら十分です

皆さんも是非行ってみて下さい。

以上、シラチャにイタリアンレストラン『Santa's(サンタ)』がオープンでした

シラチャに地鶏のお店がオープンしたようなので行ってみます

お店の名前は『地鶏の鶏右衛門』image


ロケーションは居酒屋『ぼちぼち』さんの裏手、居酒屋『鮎田屋』さんがある通りになります

到着
DSC_0357~2


入ります
DSC_0320~2

おぉぉ、オシャレな店内バンコクにあるお店のような雰囲気
DSC_0349~2


お酒がたくさん並んでます
DSC_0350~2~2


こっちはテーブル席
DSC_0353~2


カウンターのほうはこんな感じ
DSC_0511


今日はテーブルの方に着席します
DSC_0324~2


メニューです食べてみたいメニューがたくさん
DSC_0323


数品ほど注文しました日本人スタッフさんが3名いらっしゃるみたい

ネットが使えるみたい足元に電源もあるから、充電切れそうでも安心ですね
DSC_0331


店内は照明が抑えてあり、シックな大人の雰囲気
DSC_0332~2~2


ハイボールがきました
DSC_0325~2


お通し『島根県産ノドグロ』喉の奥が黒いからノドグロ、正式名称は『アカムツ』
DSC_0333~2


『塩ねぎ温玉やっこ』
DSC_0336~2


続いて、、
DSC_0663


地鶏きました
DSC_0345~2

さらに
DSC_0346~2


次も美味しいです
DSC_0341~2


他にも、、
DSC_0507


レバーが美味しいかりかりでなくて、火加減を駆使して焼いてあります
DSC_0666


盛り付けも上手ですよね シラチャの居酒屋とは一線を画しています
DSC_0343~2


〆は、ラーメンがあったり、、、
DSC_0512



カレーライスがあったりします
DSC_0347~2

店内の雰囲気、味、サービスともすごく良いです先日オープンしたばかりのイタリアンレストランもそうですが、シラチャにも遂にこのレベルのレストランがオープンし始めたんですね

ちなみに地図と左下に電話番号。 image
オススメなので皆さんも是非足を運んでみて下さい。

以上、シラチャに新規オープン『地鶏の鶏右衛門』でした。

今日は、シラチャの居酒屋『ぼちぼち』をご紹介します

最近、なかなかパッとしない居酒屋さんが多い中で、オススメの居酒屋さんです3年間限定みたいなので、3年経過する前に何回も足を運んでおきたいですね
IMG_20150402_224027


ロケーションですが、あまり目印になるものが周りにないので難しいですが、ステーキ屋さん『バンコクグリル』や『サイアムステーキ』がある近くになります←(分かるかな、、)

じゃ、入ってみますね
IMG_20150406_163127


おっと お店のすぐ外には焼き鳥を焼くとこが
IMG_20150406_162754



店内↓(実はこれ閉店間際まで粘って、お客さんがはけるのを待ってから撮影耐え忍ぶ)
IMG_20150406_162832


カウンター席ハイダウェイのポロシャツを着たバーテンダーさんがいますオーナーさんは一緒のようです

ちなみにハイダウェイさんの詳細はこっち→シラチャの『カクテルバー』!

IMG_20150406_162912


テーブル席
IMG_20150406_163014


座敷
IMG_20150406_162944


ボトルキープしてる人も大勢
IMG_20150406_163045


では、着席してメニューをもらいますすごく良心的な値段
IMG_20150406_162710


何品か注文しました


まずは生ビール
IMG_20150402_224108


肉じゃが
IMG_20150402_224142


餃子オイシイです
IMG_20150402_224238


焼き鳥これも美味しい
IMG_20150402_224542


串揚げ
IMG_20150402_224425


特製ソースで食べますもちろん、大阪流で『2度漬け禁止』『串カツダルマ』と同じくらい酸味のきいたソースここで同レベルの串カツが食べられます
IMG_20150402_224508


あと、おにぎり
IMG_20150402_224617



一緒に来た人は別メニューだったので、こっちも


ハイダウェイスペシャルバーテンダーの方がオススメしてくれたのがこれ 
IMG_20150402_224650


ビーフジャーキー
IMG_20150402_224347


チーズセットこれすごく美味しい一緒に来た人、さらに赤ワインを追加してました
IMG_20150402_224317

オススメと書いてあるメニューを中心に注文しましたが、美味しかったですまた、ワインやカクテル、イタリアンメニューもおいてあるので、男性だけでなく女性が一緒に行っても、注文しやすいメニュー構成になっていますしょっちゅう外食する人にとっては、価格が良心的なのもポイントですね


そう言えば、、、

後日『ぼちぼち』さんの裏手を歩いていたら、、、、裏にこんな看板が。面白いですよね
IMG_20150406_144627

以上、シラチャの日本食レストラン『ぼちぼち』でした

シラチャをてくてく歩いていたら、ふるーい建物を発見



IMG_20150406_154010


建物全体はこんな感じ
IMG_20150406_154031


どうらやらオールディーズをモチーフにしたタイ料理屋さんみたい、、、


お店の前にある自転車もオールディーズ
IMG_20150406_154151


エンブレムをよくよく見てみると、、、、『FUJI』って書いてありますロゴの下には『日米富士自転車 株式会社』とありますね。ググってみると、『かつて、日本に存在した自転車メーカー』とあります何でこんなところに
IMG_20150406_153949


ちょっと入ってみましょう


店内はオールディーズをモチーフ
IMG_20150406_154103


旧型のミシンがテーブルに
IMG_20150406_154128


コーラの看板
IMG_20150406_154245


デコレーションはオールディーズ一色日本にもこういったコンセプトのお店ってありますよね
IMG_20150406_154304


こっちも
IMG_20150406_154220


座ってメニューをもらうと、まだクイティアオしか無いんだって、、、、
IMG_20150406_153929


ま、仕方ないから『コーラ』と『ガオラオ ムー ヘーン』を注文します

しかし、、、、

食べるのに夢中でコーラの写真しか撮れてません、、、、
IMG_20150406_154326


このお店、実はまだプリオープニング中で、ゆくゆくは夜営業をして、お酒が飲めるようになるみたいですまっ、確かにそんな雰囲気がします日本で学生をしてた時に、こんなところでビールを飲んだ覚えが、、、

ま、もう少し時間をおいてから行ったほうがいいかも

ちなみにアクセスですが、『U BAR』や『VINTAGE』のある通りで、海方面に向かっていくと、右手にすぐあります



以上、シラチャのタイ料理屋さん『アマラー』でした

2015年1月~3月のシラチャ周辺であったニュースをピックアップ


NewsPaper03

2015年1月5日 タイ赤十字とLINEタイランドがステッカーで協力
タイ赤十字とタイLINEがステッカーで協力するようです。ダウンロードされたステッカーの収益は、シラチャにある政府系の病院『ソムデット病院』のメディカルセンター建設費用に充てられるとのこと。ソムデット病院は、政府系の病院なので、日本人にはあまり行く機会がないですよね。ちなみに、ラマハーバーに行く手前にあります
46


2015年1月23日 ファミリーマートがシラチャ郊外のTPARKに配送センターをオープン
コンビニ大手『ファミリーマート』がシラチャ郊外にあるTPARKに配送センターをオープンした模様。この配送センターは、ラヨーン、チョンブリ、パタヤをカバーするので、タイ東部にある300店舗への配送が効率的に行われるようになります。(↓はシラチャ市内のファミマ)
20140828_105626[1]



2015年2月1日 イースタンシーボード工業団地の工場で火事
日系企業が多数あるイースタンシーボード工業団地。その工業団地内の中華系企業『リンロン インターナショナル タイヤ』で未明に火事が発生したようです。15軒ある倉庫のうち、6軒が全焼。被害総額は13億バーツとのことです。火の元には気を付けたいですね。
thCAKS0XIO
2015年2月4日 センタラグループ、シラチャで建設中のサービスアパート『ソンリサ』の経営に乗り出す
大手デベロッパー『スマイルコンド』がラマハーバー近くで建設中の『ソンリサ』ですが、センタラグループが経営するようです。ソンリサは全150室で、フィットネス、プール、アウトドアエリア、会議室、レストラン、子供用施設を完備のコンド&サービスアパートです。センタラグループは、タイ国内で48軒のホテル、サービスアパートを経営しています。
20140830_113639[1]


2015年2月6日 シラチャにも建設予定だった高架道路、反対が多く中止
昨年から話が出ていた高架道路ですが、18か月間の調査の結果、住民の反対が多数な上に、財政的にも難しく、中止になったようです←(発表する前に調査すればいいのに、、、)。元々、スクンビット道路の渋滞を緩和するために、チョンブリ、シラチャ、レムチャバンを通過して、パタヤまで行けるようにする案でしたね。今後は、現存する道路を拡張するなりで対応するようです。

昨年からの流れはこっち→シラチャに『高架道路』?!
20140830_103928[1]


2015年2月14日 ソイソニーに中華料理屋『ラチャ シャークフィン』がオープン
シラチャの中華料理屋さんと言えば、中華厨房や台湾小吃でしたが、シラチャのソイソニーにもう1つ中華料理屋さんがオープンしました。フカヒレをメインに提供しています。カラオケ『マーマレード』と同じオーナー。そう言えば、マーマレードさんのとこにある電子版の広告画面には『ラチャ シャークフィン』が頻繁に流れていますね。

詳細記事はこっち→シラチャの新しい中華料理店『ラチャ シャークフィン』!
DSC_0848



2015年2月26日 幼児虐待で2歳の赤ちゃんを死亡させたタイ人男性、シラチャのアパートで逮捕
逮捕された19歳タイ人男性は、2歳の赤ちゃんが泣き止まないのに腹を立て、胸と背中を数回殴って赤ちゃんを死亡させた疑い。母親は16歳タイ人女性ですが、離婚していたようです。タイ人って子煩悩だと思っていましたが、日本のような事件があるんですね、、、、赤ちゃんが可哀想で何とも言えない、、、、


2015年2月28日 シラチャ郊外に『たかちゃんラーメン』がオープン
シラチャ郊外に新しいラーメン屋さんがオープンしたようです。場所は線路を超えた中国人学校の近く。ラーメンの他、定食も提供しています。

詳細記事はこっち→シラチャの新しいラーメン店『たかちゃん ラーメン』!
DSC_1133



2015年3月7日 デベロッパーのNusasiri(ヌーサシリ)、シラチャにもコンドを建設
大手デベロッパーのヌーサシリですが、パタヤ(85億万バーツ)、プーケット(8千万バーツ)、そしてシラチャ(80億万バーツ)を投資してコンドを建設するようです。また、シラチャには57億バーツをかけて、『ヌーサ シラチャ 温泉』の建設も予定。アセアン統合や政府の鉄道計画などがコンド建設を後押ししてるんでしょうか。観光地のパタヤやプーケットはいいけど、シラチャは日系企業だけの需要だから、どうなるんでしょうか、、。
IMG_20150406_010544


2015年3月15日 迷子の13歳、警察とフェイスブックを使って母親と再会
ノンタブリからミニバンに乗って、シラチャの市場で母親と会う約束をしていた13歳のタイ人の子。ミニバンで眠ってしまい、結局パタヤの先のサタヒップまで行ってしまったみたい。更に携帯も紛失してしまい、サタヒップ警察に駆け込んだところ、フェイスブックで連絡がとれ、なんとか再会できたようです。良かった。
thCAHLY1MN


2015年3月17日 パヤタイ病院で死亡したバイカーの親戚、司法解剖を要求
タイ人バイカーの1人が、シラチャ警察の検問をかわそうとして転倒し、その後パヤタイ病院に救急搬送され死亡しました。目撃者の証言では、『銃声の後、バイカーが転倒した』とのこと。バイカーの親類もそれを受けて、死因は転倒でなく銃撃と主張しています。一方で、シラチャ警察の主張は、『威嚇のため空中に向けて発砲したが、バイカーに向けて発砲はしていない』とのこと。どうなるんでしょうか、、、。
018

2015年3月27日 DTACが4Gサービスを開始
バンコクでは既にサービスを開始していたDTACですが、チョンブリ県のシラチャとパタヤ全域もカバーするようです。ネットスピードが速くなるのは良いことですね。
eyecatch138



2015年3月28日 パシフィックパーク サービスアパートの3棟目がソフトオープン
ロビンソン近くに建設中だったパシフィックパーク3棟目がソフトオープンしました。スタジオ、1ベッド、2ベッドがあり、すでに1ベッドは満室。館内施設には、レストランや会議室も完備しています。プールやフィットネスは、現存する2棟目と共有するので、現在は2棟目と3棟目を繋ぐ渡り廊下を建設中。
DSC_0645


2015年3月29日 新川跡地に、『地鶏の鶏右衛門』がオープン予定
ビンテージ、海賊などがある通りに、日本食レストラン『新川』がありましたよね。そこに地鶏を提供する日本食レストランがオープンする模様。オープンしたらいってみたいですね。
IMG_20150406_153830



2015年3月31日 シャカリ432がパタヤにオープン
バンコクで勢いのある居酒屋さん『しゃかりき432』がパタヤにオープンした模様。パタヤのは『小しゃかりき432』となっています。場所はセカンドロードのパタヤ南。シラチャには現在建設中のイオンができたら、店舗を構えるそうです。

詳細記事はこっち→パタヤにオープン『しゃかりき432』!
IMG_20150404_231345

以上、2015年1月~3月のアップデートでした!

2014年のニュースは↓

2014年8月版はこっち→NEWSシラチャ(2014年8月版)

2014年9月版はこっち→NEWSシラチャ(2014年9月版)

2014年10月~12月版はこっち→NEWSシラチャ(10月、11月、12月版)



シラチャのガオキロにあるタイ料理屋さんをご紹介します

タイ料理屋さんですが、どっちかというと、ふらっと飲みに出かけるビアガーデンのようなお店です何故オススメするかというと、輸入ビールの種類が豊富だから
04


アクセス方法ですが、

サービスアパートメント『レムトン』手前の交差点から入って行く通りを通称『ガオキロ』と呼びますよね
IMG_20150329_143805


そこから真っ直ぐ行くと、右手に小学校があります(すいません、写真は反対からとってます)

小学校を過ぎて、すぐ右手にこの看板が見えたら、そこが『ガップカーオ ガッププラー』です
IMG_20150329_142109


今回はお昼に行っていますが、夜のほうが良いですカラブニンリゾート、レムトン、シティホテル、ジャスミンに住んでる人だとアクセスが良くて、単身者でふらっとお友達と飲みに行くのに丁度良い感じ


では、入ってみます アウトドアって雰囲気
IMG_20150329_142008


店内
IMG_20150329_141748


こっちは個室
IMG_20150329_141853


着席して注文します
IMG_20150329_142041


この輸入ビールの種類の多さシラチャにはあんまりない
IMG_20150329_141825

3品注文しました

昼間からビール極上のひととき
IMG_20150329_141940

料理が来ました一品目
IMG_20150329_143646

2品目
IMG_20150329_143621

3品目
IMG_20150329_143529


料理のお味は普通ですが、ビールの種類が豊富で、リラックスできる感じの雰囲気がいいです

以上、シラチャのガオキロにある『ガップカーオ ガッププラー』でした

シラチャ情報屋と言っておきながら、最近パタヤが多くて申し訳ないです。トリップアドバイザーで『パタヤ レストラン』を検索すると、いつも上位に出てくるタイ料理屋さんです

thCATI0Z65

ロケーションですが、パタヤというよりはジョムティアンのエリアになります検索してみると『ラタナコン市場 ソイ テパシット コロシアムの隣』となっています。一口メモ:コロシアムはティファニーやアルカザールと同じニューハーフショーを開催しています。



それでは、行ってみましょう

コロシアムに到着しました
DSC_1336


初めてなのでコロシアムの前まで行ってみます。流石、ニューハーフショーをする場所だけあって豪勢です
DSC_1335



コロシアムの正面からすぐ右手に『メイズ アーバン タイ ダイン(MAY's Urban Thai Dine)』があります
DSC_1338


着席します名前の通り、タイ料理屋さんですが、ちょっとオシャレな感じです
DSC_1314


お手拭と食前酒が出てきました。多分、こういった細かいサービスが白人受けしてるんだと思います。サービスとは目に見えてナンボですからね
DSC_1313


カクテルとタイ料理を2品ほど注文します


すぐそこで調理しています
DSC_1316


こっちはドリンクを作っています
DSC_1318


カクテルです
DSC_1323


タイカレーです。お料理の味は、普通のタイ料理レストランと変わりませんが、器がオシャレな感じです
DSC_1325


ご飯はカレーについてるみたい
DSC_1328


これもついてるみたい
DSC_1326


次のメニューが来ました。メニューの名前を忘れてしまいましたが、果物をくり抜いて器にしてあります
DSC_1331


請求書がこんな箱に入れて出てきました。こういうのも白人が好きそう
DSC_1333

全体的に量が多めなので、3人~5人で来店すると、丁度良いと思います。お値段は、100B~200Bの範囲のメニューがほとんどなので、価格帯ではこんな感じです

屋台などのタイレストラン< メイズ < すごく高いタイレストラン

この価格帯のパターンが、タイだと最近売れてるレストランっぽい

バンセンに2店舗目を出店した、シラチャの『カンタリーカフェ』も、ある程度ちゃんとしたものを売ってるけど、価格はタイ人の学生さんでも入れる価格帯これが、普通のコーヒー、ケーキ、パンだけだと駄目だし、タイ人学生が入りずらいような高い価格帯でも駄目なんですよね一番危ないのは、『日本人だけをターゲット』ってパターンかな

メイズも、すごく高級感があるわけではないですが、使ってある器や調度品がオシャレで、かつお財布に優しい値段設定なので、これが一般に受けている理由かもしれませんね

以上、『メイズ アーバン タイ ダイン(May's Urban Thai Dine)』でした

今日は、シラチャのステーキレストラン『バンライ』をご紹介します

日本人が期待するような本格的なステーキやパスタは提供してませんが、個人的には良く利用させてもらってますお昼時に行ってマッタリするのに良いかなDSC_0782


アクセスがちょっとしにくいのですが、まずはシラチャ市内からオイスカ幼稚園さんの方面に行きます

オイスカ幼稚園さん手前に左に入れる路地があるので、そこを左折
DSC_0786


左折すると、こんな感じの路地に入ります
DSC_0785


直進すると、レストラン『バンライ』さんに到着初めて来たとき、『こ、こんなところにレストランがっ』て思いました
DSC_0784

じゃ、入ってみますね
DSC_0773

かわいい雰囲気の店内
DSC_0767

奥の方も白と青が基調なので、船乗りさんを連想させます
DSC_0766

じゃ、着席してメニューをもらいますタイ料理とかもあるけど、注文するお料理によっては、イタリアンレストランになりそう シラチャでは珍しい『ドイツソーセージ』も提供されてます
DSC_0761

決めましたビール、エビクリームスープ、ムラサキ貝の白ワイン煮、カルボナーラにします

(待つこと数分、、、、)

ビールが来ました『お昼からビール』=最高の贅沢だと思う私ゴクゴク、ゴクゴク、小麦の味がして美味しいですパタヤにある『HOPF』のビールが好きなら、このビールも好きだと思います
DSC_0903
一口メモ:ググってみると、ビールは『ヴァイエンステファン』という銘柄のようですミュンヘン工科大学の敷地内に、1040年にオープンした世界最古のビール工場があって、そこで酒造されているとのことシラチャでそんなものが飲めるとは、、、

スープに付いてるパンが来ましたムシャ、ムシャ、ムシャ、まっ、パンは普通かな
DSC_0781


エビスープですズルズルー、んっ、なかなか美味しい
DSC_0779

次に、ムラサキ貝の白ワイン煮です。バクバクバク、これも中々美味しい
DSC_0776

次に、カルボナーラん、ズルズルー、これも美味しい
DSC_0774

イタリアンがないシラチャで、なかなかちゃんとしたものを提供してるんじゃないかと思います本格イタリアンではないですが、『久しぶりにパスタを食べたいな』って時には、良いと思います

あ、レストラン向かいには駐車場も完備されてます
DSC_0783

以上、シラチャのレストラン『バンライ』でした

バンコクの方から『2015年のシラチャ空き物件』についてリクエストを頂いたので記事を書きます

住宅などの空き物件ではなく、レストランなど『お店オープンのための空き物件』になりますので、ご了承ください

images


1年、2年前は、シラチャでお店の空き物件を見つけるのも一苦労でしたバンコクのお店がシラチャに進出したくても、空き物件がないため諦めていたオーナーさんもいらっしゃるのではないでしょうか

サービスアパートやホテルの方は、まだ供給不足が続いていますが、お店の空き物件はチラホラ出始めるようになっています(2015年2月現在)


今回はレストランなどお店をオープンされる方のため、シラチャの中心地だけをチェックしました

それでは、いってみましょう



1軒目は、ソイソニーの中間(もつ煮一騎さん跡地)です『売却』になっていますが、交渉で『賃貸』にできるかもしれません賃貸ならOKのロケーションだと思います
DSC_0743



2軒目はソイソニー中間、ハイダウェイさんの真向いすごーく昔ですが、シラチャで有名なクラブだったみたいここは長いこと空いているので、オーナーさんは売却のみしか考えてないのかもしれません
DSC_0744



3軒目はソイ6入口の角です。ここは、タウンハウスでなく、かなり大きなスペースになりますお店にはちょっと不向きかな
DSC_0751



4軒目はソイ6(こまち跡地)になります『賃貸』になっていて、ロケーションもいいので、かなりオススメです
DSC_0752



5軒目は、何ていう通りか分からないのですが、不動産『キングフィッシャー』、ゴルフギア『サージ』、日本食レストラン『ごちそうさん』がある通りになりますソイ5やソイ6ではないですが、まあまあOKなロケーション
DSC_0755


6軒目はソイ5の中間『賃貸』ですね。タウンハウス2軒分なので、広いスペースが必要な方に向いています。ロケーションはソイ5なので良いです
DSC_0750

気になる方は、どの物件も電話番号が記載されてるので電話されてみてはいかがでしょうか。

2年前に調査した時には、ソイ5、ソイ6のタウンハウス賃料は3万B前後だった記憶がありますそれから物件不足になって、どのように賃料が上がってるのか不明です

今、また物件がチラホラ出始めてるので、賃料が下がってくるかもしれませんが、まだ読みにくいところです

以上、シラチャの『2015年2月空き物件』!でした

つい最近、シティホテルさん前を通過中に、レンガ造りの建物を見つけました

早速、聞き込み調査をしてみたところ、イタリアンレストランがオープンするようですシラチャにイタリアンレストランがないので嬉しいですね

見た感じオープンするのに、まだ時間はかかりそうですね
DSC_0703

ちょっと覗いてみました
DSC_0699

あまり通らない道なので、以前ここに何があったのか全く覚えてませんシラチャがどんどん変わっていってるから、そのスピードに追いつけてない気がします、、、、

以上、シラチャに『イタリアンレストランがオープン予定』?でした

早くオープンしないかなぁ

その後の記事(2015年4月28日更新)→シラチャにイタリアンレストラン『Santa's(サンタ)』がオープン!

シラチャにいると、いつもいつも同じご飯パターンで飽きてしまうので、たまには日本料理、タイ料理以外を食べに行きたいですよね

先日、シラチャの中華料理屋さん、インド料理屋さんを紹介したので、今回はベトナム料理屋さんを紹介します

シラチャにはベトナム料理屋さんが2軒あります(2014年12月現在)
namaharumaki


少し前まで、ソイに日本人でも行きやすいベトナム料理屋さんがあったのですが、閉めてしまったので、2軒だけです下記は、ソイにあったベトナム料理屋さんです日本人でも行きやすかったのに、閉めてしまって残念、、、
image

それでは、現在あるベトナム料理屋さん2軒をご紹介します。2軒とも、日本人があまり行かない通りになるので、ロケーションが分かりにくいのと、入りにくいのが少し難点ですが、お店に入ってみると何とかなります

1軒目『ポン』
オープンしたばかりなので綺麗なお店ですロケーションは、海側のV字に交わるところです。最近オープンした日本食レストラン『ぼちぼち』の裏手にあります
DSC_0158


2軒目『マイワン』
始め見たときはローカルなタイ料理屋さんかと思ったのですが、ベトナム料理も扱っていますロケーションですが、『シラチャ コンドビュー』がある通りになりますシラチャコンドビューからピッチャーコーヒーさんに行くまでに、反対側の通りに見えます
DSC_0121

どっちもアクセスしにくいのですが、どっちかと言うとハードルが高いほうの『マイワン』に行ってみますね

到着
DSC_0113

入って着席します
DSC_0114

メニューですベトナム料理『ポン』と同じく、タイ料理とベトナム料理がありますこの前、生春巻きを食べたので、生春巻き以外を注文します
DSC_0120

お馴染みの野菜が来ましたいつも食べないので、申し訳ないです、、、
DSC_0115

1品目『フォー』が来ましたタイのクイティアオに似てる
DSC_0116

名前が分からないけど2品目来ました美味しいです
DSC_0117

タイ料理よりヘルシーな感じがします味の素の量も少ない

こうやって見てみると、シラチャにも、日本料理、タイ料理、中華料理、インド料理、ベトナム料理と色々なレストランがあるんだなーと思いました。あとは、イタリアン、誰かオープンしてくれないかなぁ

以上、シラチャの『ベトナム料理屋レストラン』でした!

2014年9月くらいから、シラチャの色んなところに看板が立ってたので、ちょっと気になっていた日本食レストラン『ハコマル』さんに行きますね
IMG_20141118_103912


ロケーションがいまいち分からないので、電話して聞きます

『もしもし、ハコマルさんですか』

スタッフの人『ハコマルです』

『どこの辺にありますか』

スタッフの人『シラチャからラマハーバーコンドまで来て頂き、ラマハーバーを過ぎてすぐ右手にある路地を入って行くとあります』

『分かりました』

じゃ、早速『ハコマル』さんに向けてレッツゴー

(およそ10分)

ラマハーバーを過ぎてすぐ右手にある路地を入って、、、、、何やら遠方に光が
IMG_20141118_104541

到着
IMG_20141118_104258


じゃ、早速潜入 


お店の前に鳥居がっ何やら豪勢な雰囲気
IMG_20141118_102456

石畳です『ひかえーひかえー』って水戸黄門さんの真似をしたいけど、恥ずかしいからやめました
IMG_20141118_103439

鳥居を抜けると絵馬 書いてあるものをちょっと拝見すると、、、、、、『お金持ちになりたい』が圧倒的私と同じで欲深い
IMG_20141118_104048

日本人店長が出て来られました

ご説明によると、ここでお金をチケットに換金するルールみたい
IMG_20141118_103540

こんな感じ1000バーツ分を購入しますね
IMG_20141118_103619

じゃ、進みます建物が見えてきました
IMG_20141118_104343

中に入ってみると、お酒の販売もされてるみたい
IMG_20141118_104236

アイスクリームも交換したチケットで買えるみたいだから、食後に出してもらいましょう
IMG_20141118_103404


じゃ、メニューをもらって注文しますススキなんて久しぶりに見ましたアウトドアで海の上にあるので、ビールを飲みながら、サバイサバイです
IMG_20141118_102621

ご飯が来ました 『なめろう』ってメニューです
IMG_20141118_103129

色々焼きます
IMG_20141118_102945

エビフライ
IMG_20141118_102907

海鮮やきそば
IMG_20141118_102832

食後はさっきのアイスクリームを頂きます

ふぅー大変満足です

そういえば、

2014年11月6、7、8、15、22日は、ハコマルさんで『花火祭り』を開催してるみたいです

海辺で日本食を食べながら花火を満喫できるなんて、日本みたいですよね
iqc107ff8e7b979c128b6b5b572e31cd0e

ハコマルさんは、Jパークに『箱ラーメン』、バンコクやチェンマイにはプラザ『箱タウン』なども経営されてるみたい

住んでるところからちょっと遠いけど、また来ます

以上、シラチャの日本食レストラン『ハコマル』でした

日本にいますが、写真があるのでアップデートしますね

Jパーク方面にも韓国料理レストランが数軒ありますが、今回はシラチャ市内のあんまり知られていない韓国料理レストランをご紹介しますね
ojigi007

今日ご紹介するのは、シラチャ市内の韓国料理レストラン『ネコヤン』

『ネコヤン』って、猫みたいな名前ですよね『ネコヤン、、ねこやん、、猫やん』(←私の勝手な解釈だとこう

アクセス方法ですが、

スクンビット道路をはさんでロビンソンの反対側になりますベストバイのあるアサンプション交差点から、アサンプション学校のほうに向かって行きます(V字路までは行きません

左手にセブンイレブンが見えるので、そのポイントで道路の反対側を見ると、右手にシティホテルさんの前にあるソイが見えますそのソイに入る手前に『ネコヤン』があります

分かりにくいのでシティホテルさんをスタートポイントと考えると、シティさんの前にあるソイを抜けたら、すぐ右手にあります一口メモ:このソイには、『銀水』『フルハウス』があります

お店の前にある看板
IMG_20140927_090153[1]

ここですじゃ、中に入ってみましょう
IMG_20140927_084802[1]

店内家庭的な感じ
IMG_20140929_122631[1]

今日のオススメだと思いますが、あきらめてメニューをもらいます
IMG_20140927_085755[1]

メニューは日本語付きスタッフは韓国から来た人みたい
IMG_20140927_090305[1]

何にしようかな(←ビビンバ以外の韓国料理を知らない私、グーグルで調べて注文します)

決めました『ビビンバ』『プルコギ』『サムゲタン』にします

(数分後)

まずは、韓国料理でお馴染み『おかわり無料のサイドディッシュ』が出てきました
IMG_20140927_090358[1]

(更に数分後)

お料理が揃いました(←フライングで写真をとる前に何品かつまんでしまいました
IMG_20140929_122101[1]


まずは、サムゲタンですね
IMG_20140927_085415[1]

これで味を調節するみたい
IMG_20140927_085605[1]

入れてみるとこんな感じお、おいしそう
IMG_20140927_084939[1]

まずは、スープを

こ、これは美味しいしっかり味が出てて、少し酸味がきいてますレシピが気になる鶏肉は大きくて、すごく柔らかい(←鶏肉は一匹丸ごとって感じでした

次はビビンバ混ぜて、混ぜて、できあがり
IMG_20140927_085832[1]
じゃ、食べます

んー、ビビンバは普通かな

最後はプルコギコンロの上に大きな鉄板がのってます最近、テフロン加工されたフライパンしか見かけなくなったけど、こんな普通の鉄板ってどこで売ってるのかな一口メモ:一品一品の量が多めなので、1人で来るよりは3人以上で来た方が良いです
IMG_20140927_085910[1]

一緒にこれも出てきましたお馴染みの『お肉を包んで食べる』ですね
IMG_20140927_090013[1]

じゃ、食べます

お、おいしい日本のすき焼きみたいな味

ここまでに、サイドディッシュも全品おかわりしたので、お腹一杯です

お店は、オープンしてから数年経過してそうなのに、お客さんは結構入ってたので、シラチャの韓国人の間では有名なお店なのかな

一口メモ:
私以外のお客さんは、みんな韓国人客だったので、日本人の多いシラチャでは珍しい空間みんなグループで来てるようだったから、1人だとちょっと食べずらいかも、、、

精算後、ガムをくれました
IMG_20140927_085500[1]
他のメニューも食べてみたいので、また来ます

以上、シラチャの韓国料理レストラン『ネコヤン』でした

『夕飯を作るの面倒だな~』『外に出てご飯食べるの面倒だな~』『日本食も食べ飽きたな~』って時は、宅配ピザが便利です

住んでるコンド、アパート、ホテルに届けてくれますよ

パタヤの宅配ピザはこっち→パタヤの『ドミノピザ』!
こっちも→パタヤの『ニューヨーク ピザハウス』!


シラチャの宅配ピザと言えば、『ピザカンパニー』(←シラチャだと他にない
photo
シラチャだと、アサンプションの交差点に1軒、ロビンソンの中に1軒、合計2軒あります

宅配は、アサンプションのピザカンパニーから来ますもちろん、デリバリーでなくピックアップもOKですこれはアサンプションのピザカンパニー
20140915_185333[1]
ロビンソンの方は、座って注文して食べるレストランの形式になってます
20140909_204402[1]

今日は『宅配ピザ』がテーマなので、電話してみましょう
タイの携帯なら1112で繋がります

店員さん『ピザカンパニーです

『あっ、こ、こんばんわ』(←タイ語なので、緊張してる

店員さん『ご注文ですね。まずは、お電話番号をお知らせ下さい一口メモ:過去に注文したことあれば、電話番号から配達先を割り出してくれますもちろん、私は常連客

店員さん『今日は何をご注文ですか

『359Bのプロモーションでお願いします』一口メモ:いつも395B近辺のプロモーションがあって、それがお得本来なら、冷蔵庫にメニューが載った広告を貼っているのですが、失くしちゃいました今回のプロモーションは、ピザ(Mサイズ)、チキンウィング、カルボナーラで395Bです

店員さん『了解しましたピザの生地はどうなさいますか

『普通でお願いします一口メモ:薄い生地やふちにソーセージが入ってる生地などあります

店員さん『それでは、20分ほどでお届けにあがります

『お手数ですが、メニューのチラシも一緒に持って来て下さいね

電話注文の一連の流れはこんな感じですが、オールタイ語なので、ハードルが高いです私の場合、実際はすんなりいかず、電話の向こうの店員さんが呆れるくらいに、注文するのに時間がかかりますトライすることが大事ですね

でも、『違うピザが来たら困るし』って人のために

オンライン注文もできるようになってます→『タイ ピザカンパニー




(注文して、20分経過)



来ました下まで取りに行かないといけないみたいまっ、いっか

ピザ ゲット
20140915_185945[1]
じゃ、早速取り出してみましょう何故かケチャップが、沢山付いてきました
20140915_190109[1]
じゃ、ピザからいきますんー、お味はまあまあデブな私、もちろんマヨラーなので、マヨネーズをかけて食べますあと、コショウも少々ふりかけます美味しくなりました(←まっ、宅配ピザなので過剰な期待は禁物ですよね
20140915_190144[1]
生地は焼いてあるというよりは、揚げてある感じかな
20140915_191441[1]
次は、チキンウィングですこれは美味しい甘辛く味付けがしてあります
20140915_190245[1]
カルボナーラんー、まっ予想通りの大味
20140915_190323[1]
完食しました量的には、私1人で丁度良いので、一般の方だと2人分になります

実はピザカンパニーには、最強の会員カードがありますこの会員カードを持っていれば、『ピザを1枚購入すると、ピザもう1枚が無料でついてきます』もちろん、私は会員登録済み永久会員になりたい(←6ヶ月毎の更新です)
20140914_142302[1]
以上、シラチャで『宅配ピザ』でした




今日もシラチャではやる事がないのでパタヤに行って、(←もうパタヤに住んだ方がいいような気が、、

セントラルでウロウロしてたら、セントラル4階からヒルトンに行けるのを発見

食べ放題は行ったけど、まだ屋上バーまで行ったことないので、

屋上バー『ホライゾン』まで行ってみましょう
jis1_47
セントラルからヒルトンに潜入
20140912_194901[1]
それでは、ホライゾンに向けてレッツゴー

まずは、15階まで行かないといけないみたい
20140912_195134[1]
到着ガンガン行きましょう
20140912_205120[1]
ここから、今度は乗り換えて、34階まで行きます
20140912_195306[1]
到着しましたほぉぉぉ、高級そうな雰囲気が
20140912_200113[1]
通路をガンガン進みます
20140912_200153[1]
ご飯も食べられるようなってるみたい
20140912_200316[1]
外に出てきました
20140912_195550[1]
思ったよりドリンク安い(←中には、1杯1,000Bのワインとかもありました庶民な私、ビールで十分
20140912_200522[1]
バーの天井の真ん中は、ぽっかり開いてます
20140912_203119[1]
景色いいはるか向こうに『PATTAYA』の文字が見えます
20140912_195834[1]
パタヤの夜景ってこんなに綺麗だったんだ、、、、(←実際は、風俗街がキラキラ光ってます上の写真を見ると、ウォーキングストリート辺りは、何か爆発でもしたかのような尋常ではない光り方

ま、何回も来るようなとこじゃないけど、話のネタに1回行ってみるのはアリ

今度ご飯も食べに来ます

以上、パタヤの『ホライゾン』でした

今日は、シラチャのタイ料理レストランをご紹介します

日本の家族や知り合いがシラチャに遊びに来た時、『どのタイ料理レストランに連れていけばいいか』迷いませんかローカルなタイ料理レストランはハードルが高いだろうし、ある程度ちゃんとしたレストランでタイ料理が食べられるところがいいですよね

(写真はイメージ)
bangkok01



シラチャには数軒そういったお店がありますが、今日は2軒をご紹介します

『ムムアロイ』
シラチャの海が目の前に見えるタイ料理レストランです。人によっては、ムンアロイやムーアロイと呼びますシラチャが本店ですが、パタヤにも2支店オープンしています
20140910_205622[1]

『ジャンパー』
シラチャの山中にあるタイ料理レストランですシラチャ市内から少し離れますが、雰囲気はGoodムムアロイより知られていないので、隠れ家っぽいレストラン
20140905_201042[1]

ロケーションが山と海なので、名付けて『海のムムアロイ』『山のジャンパー』(←調子に乗ってます)

ムムアロイの方は、シラチャ市内でアクセスしやすく、知ってる人も多いため、今日は『山のジャンパー』に行ってみますね※『ジャンパー』へのルートは沢山ありますが、今回はスクンビット道路から行きます

まずは、スクンビット道路をバンコク方面に向います
20140904_143724[1]

5分くらいで、左手に『ピッチャーコーヒー』が見えますシラチャ市内のピッチャーさんと同じ系列です
20140904_143901[1]

ピッチャーコーヒーを過ぎてすぐに、Uターン地点があります(←ちょいむずポイント)
20140905_183338[1]

Uターンしてすぐに、左手に『ボーイスカウト キャンプ地』の大きな敷地が見えますその手前の路地を入って行きます(ほんとすぐなので、Uターン後は左斜線にん~、なんかホラーっぽい写りになりました)
20140905_183431[1]

路地を入って数メートル行くとT字路に出るので、そこを左折します※途中に下記の看板が、何個も何個もありますので、それに沿って行きましょう
20140904_151824[1]

実は、夜にご飯を食べに行って、翌日昼にルートを再確認しに行きました山の中を入って行くので、夜は周りが暗すぎて、ルートが分かりにくかったんです左折したあと、こんな感じのところを進んで行きます
20140904_151620[1]

到着しましたシラチャ市内から15分くらいシラチャ山中に、こんなレストランがあるんです

じゃ、入ります(写真が前日夜に戻ります
20140905_183758[1]

店内、いい感じじゃないですかシラチャ山中とは思えない
20140905_185651[1]

ジャンパからシラチャ市内の光が少し見えます暗くて申し訳ないです実際は景色がいいです
20140905_185218[1]

じゃ、料理を注文しましょうおっメニュー名は全部日本語つきしかも、かなり分かりやすい日本語
20140905_184556[1]


オーダーして、待つこと15分、、、、、、、


料理が来ました美味しそうっ
20140905_190517[1]

この後、お腹一杯食べて、岐路につきました

個人的には、ムムアロイとの差別化をはかって、『山菜料理が多かったらいいのになー』と思いましたお料理は、ムムアロイと似たりよったりです雰囲気は、ジャンパさんの方が好きかな

『ジャンパー』のお名刺を頂きました。地図があったので、掲載しておきますね
20140905_190810[1]

ジャンパーさんの公式サイトはこっち→タイ料理レストラン『ジャンパー(日本語)』


以上、シラチャのタイ料理レストラン『海のムムアロイ』『山のジャンパー』でした

シラチャにいたら、たまーにラーメンが食べたくなりませんか
tama01


シラチャのラーメンなら6店が有名です(2014年現在)

市内には、微妙なレベルの日本食レストランなら沢山あります
がっちゃんとしたラーメンを作ってるところって少ないです

ラーメン屋6店を2つに分けます。

まず、

定食や一品料理が多い居酒屋系のラーメン屋さんラーメン一本勝負でなく、『たくさんあるメニューの中にラーメンもあるよ』ってスタンス

『ラーメン太郎』
シラチャで一番老舗のラーメン屋さん 最近Jパーク近くのプラザでも看板を見かけます
20140908_151928[1]


『大吉ラーメン』
メニューが豊富ソイにあります
20140902_145150[1]

ラーメン屋居酒屋『大和庵』
スタミナ苑隣り、カラブニンや日本亭さんの通りにあります詳細はこっち→シラチャの新しいラーメン居酒屋『大和庵』!(2014年11月更新)
IMG_20141126_010725

そして、

定食屋や一品料理が少ないラーメン勝負のお店ラーメンの他に餃子とかありますが、基本は、『ラーメン一本勝負 』ってスタンス

『ラーメン秀家』
横浜家系ラーメン 豚骨醤油でがっつり系ですバンコクでも有名 
20140831_110911[1]


『つめ麺ジョー』

つけ麺が有名です シラチャが1号店みたいソイにあります
20140831_140448[1]


あっ、あとそう言えば、

『幸楽苑』
シラチャから車で15分~20分くらいのJパーク内にあります
20140908_150757[1]
シラチャもラーメン店が選べる時代になりました

では、今日は『ラーメン秀家』をご紹介します

読み方は『ヒデイエ?』それとも『ヒデヤ?』。誰かアップデートして下さい実家が関東圏じゃないから、『横浜家系ラーメン』ってのを食べたことがない私

ロケーションは、シティホテル前シラチャの風俗街から離れてるので好印象

大きな看板入ります
20140827_183146[1]

店内は、この前お伝えした『中華厨房』さんと一緒で、居酒屋っぽくなくてキレイ

とりあえず、座ります

日本人店長の方が、『蛍光ペン』と『注文用紙』を持ってきてくれてました更に、どう注文するのか迷っていると、サッと来て説明してくれましたやはり、日本人スタッフがいるお店は、サービスGOOD

蛍光ペンで、注文を選ぶパターンみたい 珍しいので、ウキウキ

(写真が暗くてすいません)
20140826_182051
 
それでは、何にしようかな

注意書きに『日本の並盛りサイズは、中になります』って書いてありますということは、ここの並盛りは日本の並盛りよりも小さいってことか私はミニサイズくらいで丁度良いから、、、

(熟考中)

『決めた』 ラーメンは、『全部増しラーメン(並)』で、『油少なめ』『味薄め』『麺固め』を選びました※ラーメンの麺は、昔から『固め』と決まっています(←勝手な意見) 

トッピングは、『もやし』『ネギ』『煮卵』を選びました
20140826_182146
 
先にトッピングがきました
20140826_182851

次に、ラーメンが来ました
20140826_183221

まずは、スープを

『ん、これは

美味しいかなり美味しい

濃すぎず、薄すぎず、丁度良い

調子に乗って、トッピング入れてみます 
20140826_183432

ちょっと、調子に乗りすぎたか並盛りはミニサイズという話だったのに、大盛りみたいに、、トッピングの『もやし』がここまで多いとは思いませんでしたま、男性陣は喜んでいました 

飲んだ後の〆にも食べたくなりそうなラーメン 出張で来る人も、シラチャでちゃんとしたラーメンが食べられるとは思わないでしょうね

『ラーメン秀家』は、お昼もオープンしてるそうです

お昼にまた来ます

以上、シラチャの『ラーメン屋』でした



シラチャで中華料理が食べたいなーと思ったら、この2店(2014年現在
img_3



『中華厨房』
香港人と日本人のオーナーさんが切り盛りされてます
綺麗な店内高級な料理もあり 
20140831_121106[1]


『台湾小吃』
ソイソニーにあります安くて美味しい料理が食べられます
スタッフがタイ北方から来てて、中国語がはなせます
オススメは餃子
20140831_140730[1]





今日は、『中華厨房』さんに行ってみます


シラチャには日本食レストランは、たくさんありますが、中華、イタリアン、フレンチなどは、ほとんどありません。そんなシラチャの中華料理屋さんなので貴重です


場所は、


ロイ島の前のロータリーからスクンビット通りに向います左手に見える『市営プール』や『フットサル競技場』を過ぎて、複合娯楽施設『チュンバー』まで行きます。その『チュンバー』の真向かいにあります。※カラオケ街から離れたこのロケーションも好印象 子供を連れて行ける

(お名刺を頂きました。写真が見ずらくてすいません
20140825_094402[1]


中華厨房さん、一軒家がお店になっていてオシャレ

シラチャの日本食レストランだと、子供を連れて行くにはちょっと気が引けますよね。ロケーションもロケーションだし、なんか男性専用って感じ 


でも、中華厨房さんは大丈夫


ロケーションはカラオケ街から離れてるし、店内は大変きれい。家族で行ける(←ここポイントカラオケ街にある居酒屋みたいじゃないので、お偉いさんが来たら接待にも利用できそうですよ

香港人と日本人のオーナーが経営していらっしゃるので、本格的な中華料理ですが、日本人向きの味になってます。日本人オーナーが常駐してらっしゃるので、サービスもGOOD

日本人はもちろん、リッチそうなタイ人も利用しているようです

すいません今回も食べるの専攻で、料理の写真をとるの忘れました、、、、、いつも半分くらい食べた後に気付くんですよね 次、忘れないようにします 


そういえばもう一つ、優良情報


中華厨房さん、嬉しいことにランチがあるみたいシラチャのお昼ってどこで食べようか迷う人、中華厨房さんに行ってみて

20140823_213535[1]


今度、私もランチ行きます



今日はロシア料理を食べます

ロシア人観光客が多いパタヤだし、レストランも簡単に見つかるかなーっと、セカンドロードをブラブラ進むと、ロシアっぽい人形を発見

この人形見たことある!中から同じ人形が出てくる、あれ



20130901_185106[1]



とりあえず、中に入ってみよう



20130901_182632[1]

夕食時間には早いけど、オープンしてるっぽい



メニューは、ロシア語と英語で良く分からないし、店員さんの言うままにオススメを注文するのが無難と判断。


カウンターにいるロシア人のオーナーらしき人を呼んで、オススメを聞きいてみましたが、必死の英語でのコミュニケーションも成り立たず、、、、、タイ人スタッフを呼んで、タイ語で説明を受けます(ま、タイ語もカタコトですが、、、)




「ボルシチ」と「ペリメニ」ってのがオススメということ

ボルシチは赤いスープってのは分かるけど、ペリメニってなんだ




(待つこと10分)





来た「ペリメニ」が来ました


20130901_183231[1]



こ、こ、これは、一体どういった 


スープなしワンタン、、、、、、


日本人の口に合うかは不明だけど、これから完食します。もちろん、ボルシチも



独断で決める5段階評価
ロケーション    セカンドロードだし、まーまーのロケーション。駐車場がないのが難。
値段            ちょっと強気の設定と感じました。
味             ロシア料理はまだまだ分かりません。
サービス         サービスっていうサービスはなかったかな
  

とりあえず、美味しいかどうかは、その人の味覚で判断して下さい

駐車場はないけど、近くに沢山ホテルあるし、警備員に頼めば駐車させてくれるはず多分


話のネタに食べてみるのもアリ




今日はパタヤのロシア料理でした。






↑このページのトップヘ