シラチャ情報屋

シラチャのことなら『シラチャ情報屋』! 多方面の情報網を利用して、『へぇー』『ふ~ん』ってなれるシラチャ関連の情報を提供します。速報、裏情報、噂、お役立ち情報を、どこよりも早く、できるだけ正確にご提供できるように致しますが、間違ってる時もあると思いますので、予めご了承下さい m(_ _)m ※リンクフリーです!

タグ:ランチ

今日はシラチャのタイ料理屋さん『アロイデッド』に行ってみますね
image


シラチャから車で15分くらいかかるし、ロケーションも分かりずらいので、電話して道を確認してから行くようにします

ちなみに、下記が詳細です。『ノンカーム』というエリアになるようです

住所: 293 หมู่ 5 ตำบลหนองขาม อำเภอศรีราชา ศรีราชา ชลบุรี 20230
営業時間: 11:00–22:00
電話番号: 081 982 2147

サイトにあった地図です
image


では、15分経過すると、、、

到着です
image


中に入ってみましょう
image


中央に池があり、それを囲むようにテーブル席が配置されてます
image


2階もあるので、結構広いです
image


着席して注文します。メニューは良くあるタイ料理ですね
image


待つこと数分、、、

チキンを丸ごと似た料理。これが一番オススメの料理のようで、サラダと一緒に出てきます。すごい油の量です、、、。美味しいです
image


あと、イカのなんとか
image


海鮮系の入った白いスープ。すいません、適当で。名前が分かんない
image


アクセスしにくいですが、サバイサバイな感じなので、皆さんもいってみてはいかがでしょうか。




Jパークにイタリアンがオープンしてるということで行ってみますね バンコクにある『スクージ』と一緒なのかなぁ

Jパーク入ってすぐ右手です

お店前
image


着席っと
image


イタリアンだけあってワインがいっぱい
image


メニューをもらって何品か注文します。珍しく『サントリー プレミアム モルツ』があるのでもちろん注文
image


懐かしのご対面
image


カプレーゼ。←ぎりぎりメニュー名を知ってた
image


あとこれ、、、←そして、すぐ適当
image



あとピザ。ハーフ&ハーフにしてもらいました
image


まま、美味しいです。ここはデリバリーもやってるみたいでデリバリーでこのピザが食べられるならアリじゃないかと思います

すいませんデリバリーのチラシを載せられなくて、、、なくしちゃいました 人生の6割の時間を探し物に使ってます

ランチのコースもあるようでした

ハーモニック、ラグゼ サービスアパートから近いし、ご近所の人は行ってみてはいかがでしょうか

シラチャから高速道路に向けて行くとツリーボックスっていうマーケットがありますよね

※すいません、リンクが載せられなくて、、、。ツリーボックスは別の記事にあります

その真向かいにタイ料理レストラン『チリーホーム』があるので行ってみます。タイ語だと『バーン プリッグヌー』かな、、
image



シラチャから約10分でとうちゃーく ドンドコドンドコ


店前
image


駐車場もあります
image


店内、結構キレイ
image


何品か注文しますね。タイ料理って何注文していいか分かんなくて、いつも同じなので、変えてみます


待つこと数分、、、


鶏肉の何とか、メニュー名覚えてなくて、、、
image


あと、野菜炒めっぽいけど、名前が難しいタイ料理。キャベツかと思ってスタッフに聞いたらキャベツじゃないみたい
image


とても辛いスープ。すいません適当で、、
image


あと、安心のタイ風オムレツ
image



うーん、お腹いっぱいで動けない、、、


と思って、壁の方を見ると、何か書いてあります。スタッフに聞くと、『お店オススメのプリンの告知です』とのこと
image


う、うぐっ、デブ的使命感が湧いてきましたお腹いっぱいですが、登山家『ジョージマロニー』の名言が頭をよぎります


『なぜエベレストに登るのか』

『そこに山があるから(because it is there)』


出ました


『なぜ食べるのか』

『そこにオススメがあるから(because it is there)』

ということで、、、ドーン
image



うーん、世の中誘惑が多すぎるのか、私の意志が弱いのか間違いなく後者ですが、、、、ということで、今日もダイエット計画失敗のお知らせです

以上、シラチャのツリーボックス近くの『チリーハウス』でした





最近、ダイエット戒厳令がしかれているのでサラダを食べます

では、シラチャのソイソニーとソイ4の交差点にある『サラダ ハウス』に行ってみましょう
image


この角はずっと鬼門で、色んなお店がオープンしてはクローズしてたのですが、サラダハウスは客足も順調で、ある程度は長く続くんじゃないかと思っています

店内もキレイですね
image


お昼時は、結構タイ人客が多く、みんな健康に気を使ってるんだと感じました

メニューもバラエティーがあって、ご飯系を頼みたいんですが、炭水化物抜きダイエットもしてるので、自分に耐え忍ぶことを言い聞かせ譲歩した結果、『ジュース』『パンプキン スープ』『サーモン付きサラダ』にしました

まずは、ジュース。ハーブ系のジュースです。色がすごい、、、
image


次にスープです。横にパンがついてます。炭水化物抜きダイエットをしているので迷いに迷った結果、このパンは残すともったいないし、事故なので食べていいことにします。←かなり都合がいい
image


で、メインのサラーダ。ムシャムシャ。ウサギになった気分がします
image


サラダですがボリュームがあるので、結構お腹いっぱいになりました。合計200バーツくらいだったかな。

サラダなので美味しいとかの評価はできませんが、お昼にお友達ち行ってみるには良いと思います

皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか。

シラチャのアサンプション学校前からV字に道が分かれますよね。左手に行くと『ライクルアイ 』、右手に行くと『ノンヤイブー』というエリアになります

『マリーン カフェ』はライクルアイにあります
image


このポパイが目印。このルートで工業団地に行く人は、見たことがあるんじゃないでしょうか
image


お店前
image


店内
image


ピザ
image


ほうれん草の何とか。
image



タイ人の客層がメインです。値段の割には美味しいと思います。ちょっと遠いですが、時間があれば行ってみてはいかがでしょうか

シラチャのベイビュー前に新しいカフェがオープンしたようなので行ってみますね


image


以前から、ベイビュー前に少しだけ残ってる土地があるなーとは思っていたのですが、オシャレなカフェになったようです


ベイビュー前は、テサバンがあるからか歩道も広くていいですよね


到着しました。お店の外です
image


着席してメニューをもらいます
image



日本語もありますがグーグル翻訳かな、、、。でも、何となく分かります
image


カフェメニューとレストランメニューで2つに分かれてるようです
image



ディムサムが来ました
image



メニュー名忘れましたがもう一つ
image



どちらもいたって普通


外に座ってたけど暑くなってきたので中に座ります。ガラスなので清々しい雰囲気です。カフェだとガラス張りも悪くないですよね
image



中から外を見るとこんな感じ。お昼の晴れてた日に来てるからか、雰囲気いいと思います。タイ人のご家族が多いです
image



レストラン、カフェに関係なく、とにかく座りたいのは1番奥の角❪カド派❫なのですが、先客がいたので、しぶしぶ角の手前に座ります
image



カプチーノが来ました。「甘くしないで下さい」って言い忘れました、、、。ま、いっか
image



ワッフルです。「ナイフを下さい」と言いたいけどタイ語でなんて言うのか分からないので、我慢してガブガブ食べます。味は普通です
image



ドリンクやフードは普通ですが、お店の雰囲気がいいのでゆっくりできます。BGMはひたすらケニーGちょっと音量が大きいかなタイでオシャレなお店に行くと、何故かケニーGがかかってるところ多くないですか


夜も22時までオープンとのこと。ビールとかアルコールもあるし、仕事終わって夜ご飯ってのもできそうです

行ってみたいに人のために、、、
image



新しくできたとこだし皆さんも行ってみて下さい。




バンコクにもあるタイレストラン『キャベツ&コンドーム』がパタヤにもあるようなので行ってみますね

レストラン名がかわってて面白いですよね
image


ちょっとアクセスが難しいのです『PATTAYA』って大きい看板がありますよね。ジョムティアンとパタヤの中間で、あの辺を『プラタムナック』と言います。そこのソイ4になります。

このレストラン、どうやらタイでコンドームを認知させた政治家のMr. コンドームこと『ミーチャイ氏』がオープンさせたのが名前の由来ということです


レストランはホテル『バード&ビー』の中にあります。
image



ホテル内ですが、森の中を入っていきます。
image


色々な看板があって、読んでみると面白い☺
image



レストランが見えて来ました
image



店内には『コンドームの木、、、
image



マネキンがあるかと思ったら、、、
image



コンドームからできてます、、、
image



っと、まあコンドームが色々あるのですが、このレストランのポイントはっロケーション


コンドーム、コンドームと書いときながらいまさらですが、ここは結構大きいレストランで、4階層になっていますしかも海の目の前そこが、このレストランのポイント


ここは入口の1番上のテーブル席アジアンリゾートって雰囲気があります
image



1番下の席海がすぐそこでザウーンザウーンと波の音が聞こえます
image



ここは3改装目の多分一番人気だと思うテーブル席に、西日が眩しい
image



ちなみに頼んだメニュー


ソムタム最近もう飽きてきました、、、
image



あとスープこれは良く見かけて普通にヘルシー
image



ご飯のハーフ&ハーフ
image



こんなにアクセス悪いのに、観光客も結構行ってるのが頷ける雰囲気で、すごくリラックスできます


家族でもいいけど、カップルがベストなレストランです夜の方がオススメっぽい


行ってみたい人のために
image

パタヤの不良外国人にならって、平日の昼間をブラブラしてたら、入ったことのないイタリアンがあったのでご紹介します
image


ロケーションはセカンド道路のソイ6近くで、マクドナルドの向かいになります

堅苦しくない雰囲気なので、お友だちと来るといい感じです。値段もそんなに高くないです。


入ります
image



ピザを焼く窯がありますイタリアンって、どこも窯があるので、ピザを焼く窯を見ても特別な感じがしなくなりました、、
image



外はこんな感じ
image



中はこんな感じ
image



車の通る音が騒がしいですが、外の方が清々しいので外にしますimage



メニューはイタリアンとタイ料理があります。ピザのセレクションが多く、大きいサイズと小さいサイズが選べるので、なかなか良いです
image



まずはパンが来ました。ムシャムシャ
image



スープです。この水餃子みたいなのって、ロシア料理でも見かけるけど、何というんだろう、、、
image



サラダです。ムシャムシャ
image



ハムやサラミ盛り合わせ。2、3人分あるので、1人じゃ大変かな。でも、美味しいです
image



ピザです。4つの味が選べるというのでオススメをしてもらいました
image


デザートはサービスみたい
image



うーん、お腹いっぱいで動けない、、、


行ってみたい人のために
image



アクセスです。セカンド道路は一方通行だから気をつけて下さい。

image



流れてる音楽もサバイサバイだし、皆さんも是非行ってみてください

ケープラチャ横にカミオハウスハウスがありますよね そこで飲茶・中華レストラン「タペストリー」があるので行ってみましょう調べてみると、タペストリーって「織物」って意味のようです中華なら中華っぽいネーミングでも良いような、、、「中華・・・」とか、、。
image


ちなみに、シラチャの「ケープラチャ」や「カミオハウス」など全4軒は、ガセムキッドグループと言って、タイ最大のサービスアパートメントグループです。

また、最近シラチャにオープンされた「シタディン」さんは世界最大、タイで2番目に大きなサービスアパートメント グループです。

現在建設中のノボテルさんはアコーグループで、世界的に有名なホテルチェーンですねよね。


シラチャも国際的になりましたさらに、センタラグループもオープンされるようなので、宿泊施設は多数ですよね




それでは行ってみましょう、、、、



カミオハウス前に到着
image



中に入るとすぐにレストランがあります
image



もちろん、これをめがけてきましたがっつり食べます
image



着席
image



店内もサバイサバイ
image




メニューが来ました食べ放題でこんなに選べるなんてすごい
image



英語で記載があるけど、イマイチ分かりません、、、とりあえず色々注文しました


タレが来ました
image



まずはスープ
image



麺類もあります
image



ガツガツいきます
image


さらに
image



さらにさらに
image



お腹がはってきた、、、
image



でも、さらに
image



これは甘くてデザートっぽい
image



最後はマンゴープリンで〆
image



うーん、お腹いっぱいで動けない、、、

リーズナブルだしランチタイムでオープンされてるので是非!

イオンがソフトオープンしてるようなので行ってみました。
image


お昼は思ったより人が少ないです。ロビンソンみたいに人が多過ぎるってのはないと思います。ロビンソンの方が規模が大きく、お店の数も多いからかな

もう少しレストラン以外の色々なお店があってもいいような、、、レストランは、焼肉屋さんとお好み焼き屋さん以外はオープンしてます

Jパークみたいにマックスバリューが前に出てなくて、レストランの前を通らないといけない分、マックスバリューだけで終了ってのをなくすようにしてるのかも

鳥居を取り入れたデザインは珍しくて印象に残るので凄くいいです日本っぽい夜22:30くらいにも行ってみましたがライトがついてていい感じです。お店はしゃかりき以外は閉まってました

歩くスペースが広くとってあるので、Jパークみたいに小さなお店が出せるようにしてるのかもしれないですそれだとタイ人の人も来やすいのでいいかもしれないですが、Jパークのようにテナントを借りてる飲食店に影響がないように、小さな飲食店がたくさん出ないように選別が必要かも、、、

ちょっと遠いからイオンさんからサービスアパートメントにシャトルバスとか出してくれたらしょっちゅう行けるのになぁ、、、

ソフトオープンは知らない人もいるし、グランドオープンが21日だからこれからですね

シラチャ周辺には工業団地がありますよね

各工業団地には、プラザがあります一口メモ:プラザには、コーヒーショップがあったり、日本食レストランがあったり、コンビニがあったり、色々と便利です

工業団地に勤務している人たちは、お昼ご飯を、自社の社食か、又はプラザ内の日本食レストランで食べます

今日は、多分一番新しいヘマラート工業団地のプラザに行ってみますここには日本食レストラン『魯山』ってのがあるみたい
DSC_0526~2



『ヘマラート プラザ3』に到着 ちなみに、プラザ1、2はイースタンシーボード工業団地にあります一口メモ:スズキさんがあるところをヘマラート工業団地、オートアライアンスさんがあるところをイースタンシーボード工業団地って呼んでます
DSC_0572~2


入ってみると、、、
DSC_0518~2


コーヒーショップがあったり、、、
DSC_0521


事務所があったりします
DSC_0520


ここの日本食レストランは、お食事処『魯山』です
DSC_0517~2


入ってみますね
DSC_0565


店内は広々
DSC_0527


ボックス席
DSC_0541


奥がカウンター席
DSC_0569


着席すると、おしぼりとお茶が出てきましたこの辺り、日本人オーナーっぽいですね
DSC_0530


メニューを見てみると、お昼を中心にしてるだけに定食メニューが豊富
DSC_0535


スプーンが完備してあるところを見ると、外国人のお客さんも来るんでしょうね、、、
DSC_0528


注文して、待つこと数分、、、、

ブタ生姜焼き定食
DSC_0554


サケ照り焼き定食
DSC_0557


エビ天ぷら定食
DSC_0558


どれも美味しいです


食後のコーヒーは無料だって
DSC_0563


メニューの字体や店内デザインを見てて、シラチャにある居酒屋『大吉』と似てるなーと思っていたら、、、、

レジでラーメン『大吉』さんの伝票を発見 シラチャのソイ7にある居酒屋『大吉』とお食事処『魯山』は、どうやら同じオーナーさんみたい、、、
DSC_0570

大吉さんのオーナーさん、304工業団地やパタヤにも進出するみたい



最後に、、、、


色んな工業団地のプラザをちょこっとだけ急ぎ足で紹介

これはアマタシティ工業団地のプラザコンビニ、銀行、中華料理屋、日本食レストラン2軒、イタリアン、カフェなど色々あります
DSC_0048


ちょっとだけご紹介しますね

日本食レストラン『一休亭』
DSC_0050


中華料理屋さん
DSC_0053


ちなみにランチを食べたイタリアン
DSC_0051


店内
DSC_0056


一品目
DSC_0054


2品目
DSC_0057

3品目
DSC_0058


4品目
DSC_0059



工場に勤める人たちは、昼間からイタリアンなんていいなぁーシラチャより選択肢があるような気が、、、、


じゃ、続いて、、、、


これはイージープラザ1(イースタンシーボード工業団地の入口)日本食レストランだけでなく、病院の出張所、銀行、イタリアンレストラン、レンタルカー、ダンキンドーナツまであります
20140919_144012


これはピントン工業団地1のプラザ ミニプラザって書いてありますね ここは日本食レストランがないんですが、タイ料理屋、カフェ、銀行があります
20140908_130843


タイ料理屋さん数軒が集まって大きな食堂のようになってます
20140908_130725

プラザ内に日本食レストランがない代わりに、工業団地入口に日本食レストランがあります
20140908_131741


次は、ピントン工業団地2のプラザですさっきはピントン1でしたよねこのプラザには、カフェ、日本食兼イタリアンレストラン、賃貸事務所、ミニマート、タイ料理屋さんがあります
20140908_133148


日本食兼イタリアンレストラン
20140908_133209


メニューも豊富
20140908_135743


こっちはタイ料理屋さん
20140908_134052


社員食堂みたい
20140908_134109


間違いなく辛い料理っぽい
20140908_134210


何軒か集まってるんですね
20140908_134306


これはカフェ
20140908_134027


なかなか美味しいです日本人も昼食を食べた後は、ここでコーヒーを一杯
20140908_134941

工業団地内のプラザのご紹介記事になってしまいましたね、、、こんな感じで、工業団地にはプラザがあるんです

以上、ヘマラート工業団地のお食事処『魯山』+プラザの紹介でした

だいぶ前ですが、シラチャで日本人が行きやすいタイ料理レストラン『バーンキアンレー(バーンケンレー)』をご紹介しました

『バーンキアンレー(バーンケンレー)』と同じオーナーがやっているレストランが、シラチャにはあと2店舗ありますどれも日本人に行きやすくて、店内がオシャレなのでオススメです

その2店舗のうち、今日は『ソムタム ヨック クロック』に行ってみましょう(←名前が面白い) 一口メモソムタム=パパイヤサラダ。ヨック=持ち上げる。クロック=ソムタムを作る時に使うすり鉢のような容器のことです
DSC_0145

バーンケンレーのほど雰囲気がオシャレではないですが、リゾートっぽい店内で、しかもシラチャ市内にありアクセスしやすいので、いいと思います

アクセス方法ですが、

シラチャにあるコンド『ベイビュー』をスタート地点と考えると、時計台の向かいます(←この説明は、ベイビューがスタート地点になっていますほとんどの人が反対側から来られると思うので、間違えないように気をつけて下さい。)

そして、この写真の地点で、下に降りて行く坂が左手にありますそこを下って行きますちなみに右手(道路を渡った側)は、シラチャ市役所です
DSC_0134

工事中でしたが、下りて行けます
DSC_0135

下るとすぐ右手にあるのがタイ料理レストラン『ソムタム ヨック クロック』ですもう少し先に行くと駐車場もあります
DSC_0136

1階です思ったより綺麗じゃないですか リゾートっぽい
DSC_0137

オススメは2階なので、上に向かいます
DSC_0138

2階です海が見えます
DSC_0139

着席してメニューをもらいます
DSC_0140

右のほうのメニュー表は、本になっていて、全部写真つき
DSC_0141

この厚さタイ語が読めなくても、色々なメニューを注文できます(←ポイント高い)
DSC_0142

じゃ、2品注文して待ちます海がギリギリ見えますロイ島も
DSC_0149

1品目が来ました盛り付けGoodです
DSC_0151

2品目スープが来ました美味しいです
DSC_0153

実は、このレストラン、2つ入口があります1つ目は始めにご紹介した1階から、2つ目は2階にある喫茶店から入れます車で来てると駐車場のある1階から入ったほうがいいですが、車でないなら2階から入るのもありだと思います

一番始めにあった写真を見て頂くと、1階からのアクセスの場合、ここを左に曲がりました。ここを曲がらず、少し直進すると、、、、、、
DSC_0134

こんな感じの喫茶店が左手にありますここから入ると、レストランの2階に直行できますDSC_0156

実際に行ってみようと思う人のために、レストラン詳細を載せておきますね

レストラン詳細
店名:ソムタム ヨック クロック
ロケーション:ベイビューの近く
営業時間:午前11時~午後22時まで
お店の連絡先:033-008-958又は081-864-6444

ディナータイムのほうが、更に雰囲気が良いので、ランチでなくでディナーで行くのをオススメします

以上、シラチャのタイ料理レストラン『ソムタム ヨック クロック』!でした






今日は、シラチャ コンドビュー1階にある『エッホン カフェ』さんに行きます
imagesCAA432LT

シラチャコンドビューを知らない人は、シラチャでブラウンカラーの背の高い建物が見えたら、それがシラチャ コンドビューですそこの一階で日本人の方が経営されてるカフェがあります

選択肢が少ないシラチャで、ランチをされてるので重宝します

それでは、シラチャ コンドビューに向けてレッツゴー

到着
DSC_0067

入ります
DSC_0066

中に入るとすぐ右手にあるのがe'honさん

まずは、入口にあるお品書きから注文するメニューを決めますメニューが豊富
DSC_0057

着席今日はクリームたらこパスタを注文しますねもちろん、パスタ大盛り
DSC_0052

店内は本があるので、ご飯が出てくるまで『笑うセールスマン』を読みますシュールな気分になってきました
DSC_0053

パスタが来ましたコーンサラダとグリーンサラダ、ほうれん草のおひたし、スイカがついていますこの価格でこの量は、大食いの私には助かります
DSC_0054

まずはパスタ美味しいです
DSC_0055

サラダですヘルシーです
DSC_0056

シラチャにある味の素たっぷりの日本食レストランと違って、手作り感があり美味しいです

男性でも女性でも行きやすいカフェなので、皆さんも是非足を運んでみてください

私は明日もまた来ます


ということで、、、、、、、


翌日も来たので、写真をアップデート
DSC_0200

で、更に翌々日も
DSC_0071

で、更に
DSC_0204


以上、シラチャの『エッホン カフェ』!でした

シラチャにあるサミティベート病院の新しくい建物に、『大戸屋』さんがオープンしましたよね
詳細情報はこっち→シラチャに『大戸屋がオープン』!

ずっと知らなかったのですが、どうやらデリバリー(配達)もしてるみたい
logo_720

シラチャでデリバリーと言えば、ピザしかありませんでしたが、日本食をデリバリーできるなんて、ありがたいです

早速、デリバリー注文してみます
IMG_20141129_120934


手元にあるメニュー表を見て、先に注文内容を決めておきますね結構メニューが豊富


左半分
IMG_20141129_011041

右半分
IMG_20141129_010952


決めました『大戸屋ランチ弁当』『ペプシ』『味噌汁』を注文します←お弁当にペプシ、こういった食べ方するから太る


電話します02から始まるので、バンコクにつながるみたい案内が始まりました



電話案内『タイ語は1を、日本語は2を押して下さい』
2を押してと、

電話案内『お弁当注文は1を、、、、』
1を押してと、


繋がりました

(やり取り省略)※日本語だし、簡単なやり取りです。コンド名、部屋番号、注文内容、電話番号、名前を伝えるだけになります

スタッフの方『ご注文ありがとうございました。45分後にお届けに参ります』


(30分後、、、、、)←45分かかりませんでした


ピンポーン間違いないっ配達の人です

支払いを済ませます。お弁当はこれ結構しっかりしてますね
IMG_20141129_010209

お味噌汁
IMG_20141129_010247

お弁当何故か、名前がお子様ランチになってます、、、。
IMG_20141129_010337

開けてみると、ちゃんと注文した大戸屋ランチでした食べます
IMG_20141129_010309

美味しいですランチにちょうど良い

注文してみようかなって人のために↓ 02から始まる番号に電話すると繋がります
IMG_20141129_115331

以上、シラチャで『大戸屋のお弁当デリバリー』!でした

いつものようにパタヤから帰る途中に、『んっ

新しい建物があるので、覗きに行ってみますね←新しい建物というだけで、見に行く私クレイジーすぎますね

ロケーションは、オフィスビル『タレートンタワー』やホテル『レムチャバン シティ』があるレムチャバンの町の反対側(スクンビット通りを渡った)ところです

どれどれ、『アイプレイス(iPlace)』っていうみたい
IMG_20141121_090002


じゃ、入ってみましょう写りが悪くメルヘンチックでなくて申し訳ないです実際は綺麗です
IMG_20141121_085826

これまでは工業団地しかなかったのですが、工業団地前にかなりの距離でメルヘンチックな建物がずらーとならんでいます距離にして、200メートル~300メートルくらいあるかなもっとあるかも
IMG_20141121_090136

ちょこっと歩いてみると、、、24時間の看板がっ
IMG_20141121_085847

何のお店が見てみると、なんと『マックスバリュー』 Jパーク以外にも出店されるんですねJパークが混んでる場合は、レムチャバンのマックスバリューもいいかも
IMG_20141121_085917

その他にも、『KFC』など飲食店さんを始め、銀行など営業開始してるみたい。

2014年11月現在、テナントさんは30%くらいなので、オープンして人で賑わうにはもうちょっと時間がかかるかな

レムチャバン工業団地で勤務してる人なら、お昼ご飯のレパートリーが増えるからいいですね

以上、レムチャバン工業団の『アイプラザ』でした






一時帰国してシラチャに帰ってきたら、新しいカフェがオープンしてたのでご紹介します

カフェの名前は、『カフェ45』
IMG_20141116_045316

名前はカフェになってて、コーヒーなど軽食もありますが、実際のところタイ料理が中心なので、レストランだと思ってもらったほうがいいかも

お昼もオープンしてます←これ重要

ロケーションは、ビンテージ』があるT字路を右に曲がるとすぐです

ビンテージに到着しました。では、右に曲がってみましょう
20140830_131008[1]


ここが入口です。以前は、コンド『ケープタウン』の販売所だったような気がします
IMG_20141116_053054


じゃ、中に入ってみましょう。牧歌的なデザイン
IMG_20141116_053205


外と中がありますが、デブの私は、もちろんクーラーのきいてる中。お友達と来たら、外でも良さそうIMG_20141116_053119


じゃ、潜入します
IMG_20141116_053145


中は小ぎれいにしてあります
IMG_20141116_045515


バーカウンターなんかもあったり、、
IMG_20141116_053249


じゃ、早速注文しますね。メニューは日本語付きしかも、かなり上手な日本語
IMG_20141116_053333


タイ料理レストランでよく出てくるお野菜セットが出てきましたいつも、食べられないんですよねせっかく出してくれたのに申し訳ないです
IMG_20141116_053352

一品目来ました。ソムタムです
IMG_20141116_053421

で、お次はコームーヤン。日本で言うトントロかな
IMG_20141116_053514

お馴染みのチャーハン←タイ料理は何を頼んでいいか分からないから、とにかくチャーハン
IMG_20141116_053444

お味は普通ですが、

『雰囲気が良い』『お昼も開いてる』『カフェでも使える』の3点が揃ってるので、必ずまた来ます

以上、シラチャに新しくオープンした『カフェ45』でした。

前回、サミティベート病院の新棟をご紹介した記事の続編です

その時の記事はこっち→シラチャの『サミティベート病院(新しい棟)』!

大戸屋がオープンしてるみたいだから、ご飯を食べに行きます場所は、サミティベート病院の新しい棟
logo_720
じゃ、サミティベート病院に向けてレッツゴー

あっ看板がついてます大戸屋のロゴ確認(←ホラーっぽい写真になりました
20140910_204645[1]
プロモーションのお知らせ期間は2014年今日から10月31日まで(←今日からってのが面白いですね
20140910_204707[1]
じゃ、サミティベート病院に潜入しますあっ大戸屋発見入ります
20140910_205321[1]

と思ったら、すでに閉店時間を過ぎてる

営業時間を見ると、9:00~20:00(ラストオーダー19:30)みたい」夜は閉まるの早いんだ、、、、、

ま、今度ランチで来ます

以上、シラチャで『大戸屋オープン』でした

シラチャのロビンソンにマクドナルドがあります

タイ在住者だと既知ですが、タイ限定販売のハンバーガーがありますよねシラチャのロビンソンでも食べられるのかどうか調査してきました(←単に食べたいだけ
bread_a15
タイ限定販売のハンバーガーは、『トリプルビーフ チーズバーガー

あと、『サムライ ポークバーガー』も日本のテリヤキバーガーみたいだけど、日本はビーフタイはポークなんですよね

限定販売って聞くと、弱い私(←食べてみたい)今日は、シラチャのロビンソンにあるマクドナルドで、タイ限定販売の『トリプルビーフチーズバーガー』と『サムライポークバーガー』を食べに行きます

シラチャ住民の巡礼地、ロビンソンへ直行
20140908_122702[1]

マック発見んー、ロナルド マクドナルドさんが『サワディカー』しています一口メモ:日本では『ロナルドさん』ですが、日本以外では『ドナルドさん』と呼ばれていますドナルドさんだと、ドナルドダックを思い出しますよね
20140907_110529[1]
じゃ、さっそく入って注文します

カウンターに直行

『トトリプルビーフトリプルビーフどこにあっるのかな』(←調子に乗ってきてます)

『んっあれっメニュー写真にサムライポークバーガーはあるけど、トリプルビーフ チーズバーガーがない注文できるのかな、、、そもそも、シラチャでは販売してないとか

『それとも、も、もしや例のあれですか』『ウヒヒヒ』『裏メニューというやつでしょうか』(←ワクワクが頂点に

ワクワクが抑えきれない早く注文しよう


『サムライ ポークバーガーをセットでお願いします

店員さん『分かりました』(←メニューにあるから簡単

いよいよ、トリプルビーフ チーズバーガーを注文します

『あと、追加でトリプルビーフ チーズバーガーを単品で』(←名前が長すぎちょっと恥ずかしい

店員さん『えっ

『トリ、トリプルビーフ チーズバーガーです(←後ろに日本人のお客さんがいるのに気付いて、かなり恥ずかしい

店員さん『んー、、、、、』

『えっダメ発音が違うのかなトリュ、トリュプルビーフ チーズバーガー、、、』(←ちょっと発音を変えてみた

店員さん
『フゥー(何言ってるんだろ、この日本人)、、、店長ぉ

後ろの日本人
『、、、、、、変なメニュー頼んで、おかしんじゃないの(←内心こう聞こえる)』

奥で何やらミニ会議が始まりましたこ、これで販売してなかったら、恥ずかしくて、もうシラチャで生きてけない落ち着いて、落ち着いて深呼吸スゥーハァースゥーハァー、よし最後の勇気を振り絞って

『ト、トリプルビーフ チーズバーガーですトォリプルビーフ チィーズゥ バーグァーお願い(←エネルギー切れ)、、、で、でも、万一にも無いということもあるので、もしあればで、、、、な、なかったら大丈夫なんですも、もう勘弁して下さい(←何故か謝ってる)』

するとっ奇跡がっ

店員さん『あっトリプンビーフですね』(←店員さんはトリプンビーフで覚えてるみたい)さすがは裏メニュー発音まで違うなんて(←勝手な解釈)

注文達成
(←注文できただけで達成感あり)

店員さんも笑顔です何故か後ろにいた日本人の方にも『良かったですね』って声をかけられました良かったです店員さん、日本人の方、私、みんなが1つになった瞬間

では、気を取り直して、席についてとまずは、サムライ ポークバーガーのセットですま、セット内容は日本と変わりませんねどこに行ってもマックはマック、それがポイント
20140907_111731[1]

限定販売のトリプルビーフ
20140907_111812[1]

開けてみましょうこ、これは確かにトリプルビーフ『ビーフ3枚、チーズ2枚、オニオンとピクルス』が入っています高カロリーを絵に描いたようなハンバーガー
20140907_111920[1]
食べてみると、すごくガッツリデブ直行便に乗った気分ま、元々デブだから関係ないしでも、美味しいです世の中の食べ物、体に悪ければ悪いほど、美味しいんですよね(←残念なことに)

あと、『サムライポークバーガー』中身は『ポーク、甘いソース、マヨネーズ、レタス』これは日本のテリヤキバーガーと同じ内容ですねサムライって付いてるから、日本のテリヤキバーガーの味をコピーしたってことかなま、違うのは、ビーフじゃなくてポーク
20140907_112329[1]
この2つのハンバーガーを食べたので、今日という日は満足です『生まれてきて良かった』(←大げさ過ぎ

とりあえず、シラチャのロビンソンでも、タイ限定販売の『トリプルビーフ チーズバーガー』『サムライ ポークバーガー』が食べられるという事が分かったからOK

ま、シラチャにいるうちに、1回くらい話のネタに食べてみるのは、いんじゃないかな食べすぎには気をつけて

(数日後、、、、、、、、、、、)

『この前、トリプルビーフ チーズバーガーとサムライ ポークバーガーを食べたよタイ限定販売だよね

友達『限定販売と言えば、ダブル フィオレオフィッシュもそうじゃないダブルは日本にないでしょ

『えっ、そ、そうだったっけ』(←フィレオフィッシュはあんまり食べないので覚えてませんでした

お腹一杯だけど、記事が未完成だと嫌なので、早速行ってきました

ダブル フィオレオフィッシュですメニューにあるので、注文は簡単ですチーズ2枚、白身魚のフライ2つ、タルタルソースこれはこれで美味しいけど、やっぱり私は『トリプル ビーフ チーズバーガー』をオススメしますでも、なんでトリプルビーフチーズバーガーだけがメニューに載ってないんだろう
20140915_184149[1]
以上、シラチャで『マック(マクド)』でした











今日は、シラチャから15分ほどの『レムチャバンの町』の探検をします


自分で書いてなんですが、『レムチャンバンの町』ドラクエみたいですよね

じゃ、そのドラクエの町の行き方ですが(←調子に乗ってる

シラチャからパタヤに向う途中、右手にレムチャバン工業団地が見えますよねそこから、スクンビット道路を挟んで真向かいに、レムチャンバンの町があります

下記のオレンジ色の看板が2つあるので、それが目印ここを、左に曲がると『レムチャバンの町』
20140830_105724[1]20140830_111417[1]

奥に入っていきます

この町は、どうやら高層オフィスビルの『タレートンタワー』を中心にできてるみたい
シラチャのサービスアパートよりも高層(←何でもシラチャ基準
20140830_110410[1]

タレートンタワーの前に、レストラン発見パブって書いてあるけど、レストランっぽい日本語で店名が書いてあるけど、タレートンタワーで賃貸している日系企業さんのためでしょうね
20140830_111308[1]

周辺を散策してみましょう

オシャレなカフェ発見
20140830_111348[1]

ピザ屋さんもここは食べてみたいシラチャには、美味しいピザ屋さんないからね
20140830_110640[1]

ホテルもあります『レムチャバン シティホテル』って書いてあるけど、シラチャのシティホテルと同系列なのかなどうなんだろう
20140830_110934[1]


んー、でもいまいち何もないかな男性陣が喜びそうな、ローカル色の強いカラオケ屋さんが、かなり多い、、、、、、レストランやカフェは、白人のお客さんを狙った感じがあります

ピザ屋さんは行ってみたいな

以上、シラチャから10分『レムチャバンの町』でした







↑このページのトップヘ