シラチャ情報屋

シラチャのことなら『シラチャ情報屋』! 多方面の情報網を利用して、『へぇー』『ふ~ん』ってなれるシラチャ関連の情報を提供します。速報、裏情報、噂、お役立ち情報を、どこよりも早く、できるだけ正確にご提供できるように致しますが、間違ってる時もあると思いますので、予めご了承下さい m(_ _)m ※リンクフリーです!

タグ:ステーキ

今日はシラチャのコンド『シーヒル』にあるレストラン『ラスト ステーション』に行ってみますね
image


コンド『シーヒル』は、シラチャからレムチャバン方面に行くと、右手に見える3軒の高層建物になります。その敷地内に、レストラン『ラスト ステーション』があります。ロビンソンから車で5分くらいかな

地図です
image


到着っと
image


敷地内に入って行くと、すぐにあります
image


1階はカフェになってます
image


ここを通り過ぎて、2階に行くとレストランがあります

レストラン店内。シックな雰囲気
image


メニューをもらって注文します
image


待つこと数分

タイのシンハビールが製造している『コッパー』というクラフトビールです
image


カルボナーラ
image


あと、サーモンステーキ
image


ちょっと遠いけど雰囲気いいし、皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか

イオンがグランドオープンして、焼肉「銭場」さんもオープンしたので行ってみます
image



店内にはゴールドな牛が2頭
image



カウンター席があります
image



面白いデザインで、テーブル席は3段階になってます。写真は1番上の段から。ある程度の天井高があると、こういったデザインができるんですね。色は赤と黒が基調なので、バーのみたいにシックですお店の雰囲気が良いので、ワインや簡単なイタリアンがあってもお客さんが入りそうな感じがします
image



着席してメニューをもらいますサラダバー(サラダ、ドリンク、スープ)がありますこれはお得ですね
image



ランチタイムはステーキやハンバーグがメインのようです
image



注文してサラダバーを取りに行きますサラダバーを取りに行く時って気分がウキウキしませんか


サラダバー
image



ドリンクバー
image



ドリンクを先に
image



ワカメスープ
image


サラダ盛り付けがうまくいかないんですよねいつもこのタイミングでウキウキから現実に戻ります、、、
image



数分したらハンバーグが来ましたサラダバーがあってちょうど良いタイミングなので、受注してから時間がかかるのを見越してのサラダバーかもしれませんね美味しい料理が提供されるなら時間がかかっても全然OK


和牛ステーキとハンバーグ グレービーソースがついています
image



テーブルでハンバーグを半分にしてくれますくぅー美味しそうですね
image



お友達は、ハンバーグとチキンステーキ+目玉焼きトッピング
image



量が多いかなと思ったら、あっさりしててサクサクッと食べられます逆に塩コショウだけで、ソースなしでもお肉の味がはっきりして美味しいです

タイ和牛を一頭買いする事で価格をおさえて提供できるという点では、他店よりも確かにお値段がリーズナブルです

シラチャでステーキを食べようにもお店がなかったのでパタヤに行っていましたが、これからはイオンで食べられるなんてシラチャも便利になりました

皆さんも是非行って見て下さい

イオン2階です

シラチャからバンプラに進んでいくと、ステーキの看板が出てたので入ってみました

スクンビット通り沿いですが、シラチャからバンプラ方面に進んでいく場合、反対側に位置していますチェンライから来られた女性オーナーさんが経営されているようです

この看板が目印
DSC_0536


お店前
DSC_0535


店内はオールディーズな感じオシャレですよね
DSC_0538


60年代ポスターやジュークボックス
DSC_0539


何故か、第2次世界大戦時の世界情勢図日本は黄色のようで、南はオーストラリア北方、西はインドまで侵攻していたのが分かります、、、
DSC_0540


サーロインステーキが来ました
DSC_0543


お友達はTボーンステーキ
DSC_0544

なかなかオシャレな場所なので一度行ってみて下さい。ロビンソンからずっとスクンビット沿いに行って、10分くらいかな

以上、シラチャ近くバンプラの『ステーキ屋』!

今日は、シラチャのステーキレストラン『バンライ』をご紹介します

日本人が期待するような本格的なステーキやパスタは提供してませんが、個人的には良く利用させてもらってますお昼時に行ってマッタリするのに良いかなDSC_0782


アクセスがちょっとしにくいのですが、まずはシラチャ市内からオイスカ幼稚園さんの方面に行きます

オイスカ幼稚園さん手前に左に入れる路地があるので、そこを左折
DSC_0786


左折すると、こんな感じの路地に入ります
DSC_0785


直進すると、レストラン『バンライ』さんに到着初めて来たとき、『こ、こんなところにレストランがっ』て思いました
DSC_0784

じゃ、入ってみますね
DSC_0773

かわいい雰囲気の店内
DSC_0767

奥の方も白と青が基調なので、船乗りさんを連想させます
DSC_0766

じゃ、着席してメニューをもらいますタイ料理とかもあるけど、注文するお料理によっては、イタリアンレストランになりそう シラチャでは珍しい『ドイツソーセージ』も提供されてます
DSC_0761

決めましたビール、エビクリームスープ、ムラサキ貝の白ワイン煮、カルボナーラにします

(待つこと数分、、、、)

ビールが来ました『お昼からビール』=最高の贅沢だと思う私ゴクゴク、ゴクゴク、小麦の味がして美味しいですパタヤにある『HOPF』のビールが好きなら、このビールも好きだと思います
DSC_0903
一口メモ:ググってみると、ビールは『ヴァイエンステファン』という銘柄のようですミュンヘン工科大学の敷地内に、1040年にオープンした世界最古のビール工場があって、そこで酒造されているとのことシラチャでそんなものが飲めるとは、、、

スープに付いてるパンが来ましたムシャ、ムシャ、ムシャ、まっ、パンは普通かな
DSC_0781


エビスープですズルズルー、んっ、なかなか美味しい
DSC_0779

次に、ムラサキ貝の白ワイン煮です。バクバクバク、これも中々美味しい
DSC_0776

次に、カルボナーラん、ズルズルー、これも美味しい
DSC_0774

イタリアンがないシラチャで、なかなかちゃんとしたものを提供してるんじゃないかと思います本格イタリアンではないですが、『久しぶりにパスタを食べたいな』って時には、良いと思います

あ、レストラン向かいには駐車場も完備されてます
DSC_0783

以上、シラチャのレストラン『バンライ』でした

シラチャで美味しいステーキ屋さんがないので、パタヤの有名ステーキ店3軒に行った私ですが、

正直なところ、

3店とも『美味しい』とはなりましたが、『すごく美味しい』にはなりませんでした

参考→シラチャで『ステーキ!』

そこで、私の情報網を使って、色々と調べてみました

すると、パタヤに美味しいステーキ屋さんが、もう1軒あるということが分かったのです

ステーキ店の名前は、『Blue Olive(ブルーオリーブ)』

情報屋の私、ウキウキしてきました

サイトで調べましたが、住所を見ても、いまいち分かりませんとりあえず、お店に電話して、運転手さんと話してもらいます(※かなりマニアックな場所なので、自力で難しいです

住所:62/147 Moo 12 Theprasit soi 8 Pattaya
電話:038-416-285

運転手さんが分かったようなので、パタヤに向けてレッツゴー

(移動中)

到着しました(途中のアクセス方法は、難しすぎ説明できません申し訳ないです)ソイテパシット8を直進して、右手に見えるこの看板が目印です
20140831_180908[1]

右に曲がってみると、かなりマニアックな住宅地『こ、こんなところに、ステーキ屋さんが本当にあるの
20140831_181013[1]

住宅地を入って、すぐ右手にありました『や、やっと、到着』ホントに隠れ家的なお店です
20140831_180450[1]

とりあえず、着席して、ステーキを注文します

私のステーキ基準では、『サーロイン』や『ヒレ』よりも、『リブアイ』が一番美味しいので、リブアイでいきます
『ブラックアンガス リブアイ 300g』を注文します ステーキのソースは『ブルーチーズ』、サラダとポテト付です
20140831_180725[1]

まずは、パンが来ました他の3店だと、クラッカーだったけど、パンの方がバターでなく、マヨネーズ、ガーリック、ブラックペッパーを混ぜたものをつけるよう(珍しい)味も美味しいです
20140831_181048[1]

続いて、ステーキ、サラダ、ポテトが来ました このセットに本来なら、上のパンも写真に取りたかったけど、セットが来る前に完食してしまいました
20140831_182403[1]

サラダをまず先に攻めます
20140831_182543[1]

次にポテト
20140831_182530[1]

まあ、まずますかな

じゃ次、速攻でステーキを攻めます
20140831_182416[1]

まずは、ソースをつけずにお肉だけで、一口



『う、うまい ラーリホー

『お肉の味がちゃんとする

これは、かなり美味しいです 5年ぶりに、ここまで美味しいステーキを食べました(←本当に)

リブアイだからってのもありますが、脂が適度にあり、厚さも丁度良く、他の3店みたいに大味ではありません感動です

ムシャムシャ食べてると、店長っぽい人が英語で話しかけてきました

店長『今日のステーキはどうですか。』

私『とても美味しいです(←即答)』

そのあと、店長がサッと引いてくれましたダラダラ話しかけて来る店員は面倒だから、私には丁度良い

それでは、毎度お馴染み、私の勝手な独断評価いきます

勝手にレストラン評価(5段階)
価格1人1000Bくらいの予算です。3店と同じ予算で、美味しいステーキが食べられます
サービス店長の丁度良い対応が良かったです
美味しいです
雰囲気クルージーな雰囲気3店とは比べ物になりません
アクセスマニアックすぎますでも、結構お客さんいたので、パタヤの玄人たちが来るのかも

今回は、当たりでしたタイで食べたステーキの中で、一番美味しかったです

アクセスは難しいですが、みなさんも是非トライしてみて下さい

以上、シラチャでステーキ(番外編)でした

シラチャにいると、美味しいステーキを食べれません

ここには、微妙なレベルの日本食レストランは数多くあります。
がっ、しかし美味しいステーキ店はないので、とりあえずパタヤになります 
d3e58f548a546f4288bd41f5040cc71b


事前に、ネットでおいしいと言われているステーキ店を調べて行ってみました。とりあえず、3店が有名のようです 

『Beef Eater(ビーフイーター)』
『Patrick's(パトリックス)』
『Big Horn(ビッグホーン)』


3店ともプロレスのような響きですね

事前調査もできたし、パタヤに向けてレッツゴー

セカンドロードのソイに向いますソイダイアナって呼ばれてます(※ソイの入口に『ダイアナホテルがあるから、ソイダイアナと呼ぶようです。ホテルはもう閉まっているようですシラチャの『ソイソニー』と同じですね
20140831_165022[1]

ソイダイアナを目の前にして、右手にフードコートのようなタイ料理店があります
20140831_165034[1]

その横に、ソイではないですが、小さなアーケード通りがあります。その小さな通りに3店が全てがあります(ここに全部あるとは、、、)とりあえず、『ステーキ通り』と名づけます

『Patrick's』『Beefeater』の看板がありますあと、見えにくいのですが、奥に『Big horn』があります
20140831_165120[1]


とりあえあず、数週間に分けて3店とも行きました が、、3店とも料理の写真がないです。すいません 
いつものクセで、食べるのが専攻して半分くらい食べてから、写真とるのきづきました

申し訳ないので、各ステーキ屋さんのサイトを掲載しておきます

『Beef Eater(ビーフイーター)』 http://www.beefeaterpattaya.com/
20140831_165130[1]

『Patrick's(パトリックス)』
 http://www.patricksrestopattaya.com/
20140831_165135[1]

『Big Horn(ビッグホーン)』 http://www.bighornsteakhouse.com/
20140831_165211[1]


勝手に3店のレストラン評価(5段階)
価格1人1000Bくらいの予算です。
サービス普通です
シラチャで食べられるステーキよりは美味しいですが、大味かな
雰囲気3店ともに同じような雰囲気で、家族では行きにくいかな
アクセス セカンドロードなので行きやすい(でも、パタヤの土地勘は必要)


シラチャでは味わえないステーキです美味しいですが、大味なので『すごく美味しい!!』とはならないですが、『美味しい』にはなるはずです。

まとめるとシラチャ在住でも、パタヤに行けば、まあまあ美味しいステーキが食べれます
シラチャだからって、あきらめないで 

実は、シラチャで『ステーキ』は番外編があります個人的にオススメしたいのは、こっちの番外編シラチャでステーキ(番外編)!




↑このページのトップヘ