シラチャ情報屋

シラチャのことなら『シラチャ情報屋』! 多方面の情報網を利用して、『へぇー』『ふ~ん』ってなれるシラチャ関連の情報を提供します。速報、裏情報、噂、お役立ち情報を、どこよりも早く、できるだけ正確にご提供できるように致しますが、間違ってる時もあると思いますので、予めご了承下さい m(_ _)m ※リンクフリーです!

タグ:シラチャ情報屋

2017年2月15日に、タイ政府から発表された内容によると、シラチャ近くのアオウドムの土地500ライに『テクノパーク』を建設予定とのことです。
image


500ライ(1ライ=1600sqm)って、大きすぎて分かりづらいので、分かりやすくするのにピントン工業団地3の面積を調べたところ、1390ライということです。なので、そこまで大きな経済特区ではないですね。

オープン予定は2018年となっていますが、難しいような気がします。タイなんで+3~5年としたら、実際のオープンは2020~2023年くらいでしょうか。

テクノパークの建設目的は、ITとかロボットとか最先端テクノロジーを研究したりして、高付加価値産業を育成していくのが目的のようです

手元の資料にある地図を見てみると、メインエリアは3つに分かれる予定のようです。さほど大きくない経済特区ですし、業態が労働力を多く必要とする工業ではないし、ここ自体に『居住エリア(Living Space)』が設けられるということは、シラチャの人口増加に繋がらないかもしれませんね
image


ロケーションですが、ちょっと分かりにくいのですが、シラチャをレムチャバン方面に行くとある『アオウドム』というエリアになります。ほぼ、『レムチャバン』と考えてもらってもかまいません。

近くに目印になるものがないので申し訳ないのですが、赤いピンが立っている場所『アオウドム郵便局(Ao udom post office)』の裏手がテクノパーク建設予定地になります。その上にある☆印の『ロビンソン』と、ずっと南にあるパタヤの中間なので、3ポイントを見ると位置関係が分かりやすいかもです
image


タイ政府の予定している投資してくれるんじゃないかなって企業のリストには、グーグル、フェイスブック、アマゾン、サムスン、マイクロソフトなどや、日系のNTT、日立などが上がっているようです

この『アオウドム』エリアは、不動産などシラチャやパタヤに比べると、現在は比較的安く販売されてますが、ゆくゆくは地価はあがるかもしれないですね

また、アップデートがあればお知らせします

シラチャのソイソニーに『忍者ラーメン』がオープンしてたので入ってみます
image


ロケーションは、以前に『シャークフィン』だったかお店があったとこです

スマホの写真性能が悪くて申し訳ないですが、2017年3月末まで10%OFFのプロモーションみたいです。
image


夜2時クローズとなってるので、シラチャの日本食を食べられるレストランとしては珍しいですよね

では、入ってみます
image


店内は『シャークフィン』のままなので、とてもキレイです

着席っと
image



メニューをもらいますラーメン屋さんだけあって、ラーメンのメニューが豊富です
image



中華メニューも豊富。値段がリーズナブル
image



他にも
image



とりあえず、色々たのんでみます



待つこと数分、、、


キクラゲの玉子炒めが来ました! バクバクっと食べてみると、ん、美味しいです。日本にある地元の中華料理屋さんって感じの味で、個人的に好きです
image


エビチリ
image


味噌ラーメン
image


酢豚
image


豚骨醤油ラーメンです。ズルズルっと食べてみると、美味しいです。スープもちゃんとしてます
image



今日はお腹いっぱいで限界ですが、他のメニューも食べてみたいなっと思いました


リーズナブルで、お店の雰囲気をいいし、皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか。深夜営業もしてるので〆にもいいと思います


と、思ったら、後日行くとビックリするぐらい味が変わってました

豚骨醤油ラーメン。前回の豚骨醤油ラーメンとスープの色が全然違う気が、、、。しかもすごく辛いメニューを指しながら、『こ、これは豚骨醤油ラーメン?』って確認したら、『そうです。スープの色は、日によって違うんですよねー。マイペンラーイ。』って答えだったので、そこまでブレてるのも面白い
image


今日注文した料理が全部辛くなってたので、味はタイ寄りにシフトしたのかな。

ちなみに他のラーメン。こっちは辛くなかったです
image


あとこれ
image


これも
image



でも、深夜までやってるとこ少ないし、行ってみるのはいいかも




シラチャの昼間、埠頭の近くをブラブラしてたら←(ありえない所をふらふら、、、)、良さそうなカフェ&バーを発見したのでご紹介しますね

ここはお昼はカフェ、夜はバーになるようです
image


アクセスですが、目印になるものが少なくて難しいのですが、ベイビューコンドを出発点と考えると、時計台を過ぎって、「シーサイド レストラン」に入るソイの次のソイを入って行きます

グーグルマップ
image



見づらくて申し訳ないのですが、「丸い赤い看板」と「タイ語の最後に147と書いてある看板」の間に埠頭につながるソイがあります写真はベイビュー方面からでなく逆から撮ってるので混乱しないようにして下さい
image



路地に入るとこんな感じ
image



直進すると見えてきます
image



入ります
image



外です
image



中です
image



カウンター
image



コースター色々
image



カフェメニューが充実
image



サラダ
image



パスタ
image



どっちも普通かな、、、

レモンティー
image



カフェだけ 、または夜のお酒を飲むところって感じで、ご飯系は期待しない方がベターです

埠頭なので船が停泊してます
image



埠頭ですここにお店をオープンするアイディアはなかなか
image



あんまり来ることもないし1番端まで行ってみましょう

魚釣りしてる人がいます。向こうにうっすら見えるのはシーチャン島。
image



ロイ島が見えます
image



ちなみに夜も来たので
image



お店前に高い塔?が立ってるので目印にいいかも
image



夜の店内夜はサバイサバイだから外に座ってるお客さんの方が多いです
image



見たことないビールがたくさん
image


ビールメニューが豊富すぎ
image



ビールとご飯をいくつか頼みました


変わったビール
image



黒ビール🍺
image



バーベキューしてたので
image



注文してしまいました
image



スペアリブ
image



うーん、お腹いっぱいで動けない、、、


行って見たい人のためにタイ人の中では結構有名な所みたいです
image


お昼も夜もシラチャにないオシャレな雰囲気があって、不思議な感じです


お昼なら家族でもお友だちと一緒でも行きやすいです夜は家族はちょっと難しくて、お友だちと一緒だといい感じです

↑このページのトップヘ