シラチャ情報屋

シラチャのことなら『シラチャ情報屋』! 多方面の情報網を利用して、『へぇー』『ふ~ん』ってなれるシラチャ関連の情報を提供します。速報、裏情報、噂、お役立ち情報を、どこよりも早く、できるだけ正確にご提供できるように致しますが、間違ってる時もあると思いますので、予めご了承下さい m(_ _)m ※リンクフリーです!

タグ:シタディン

シラチャのナイトマーケット跡地に『アタラホテル』が建設中ですよね。そのアタラホテルですが、どうやら『オークウッド ホテル&レジデンス シラチャ』になるようです

分かりずらいとご指摘を頂いたので補足しますと、オーナーはそのままアタラで、ホテル運営会社が『オークウッド』に決まったという意味になります。

通常、ホテルの『土地建物のオーナー』と『運営会社』は別々になります。

土地建物のオーナーは資金があるから、不動産投資(ホテル投資)をしたい。でも、オーナー自身には、ホテルを建てることはできるけど運営のノウハウはないですよね。そのため、オーナーは、ホテル運営会社を雇います。そして、その運営会社の名前が、表に出る名前(私たちが知るそのホテルの名前)になります。オーナー会社の名前は出ません。

私たちが知っている有名なヒルトンやアコーなども運営会社で、実際のオーナーは別にいます。運営会社は、うまく運営してオーナーに利益を還元できれば、それだけネームバリューも上がります。そうすると、他にもこの運営会社を雇いたいってホテルオーナーが出てくるので、ドンドン拡大していけますよね。

そのため、ヒルトンやアコーなどは世界中にあるんですね。これが自分たちで土地建物を購入いないといけないなら、相当な資金がないと無理ですし、拡大スピードも落ちてしまいます。

どうでしょうか。分かりずらいかったらお知らせ下さい
image


ちなみに、オークウッドになるのは写真だと一番左の建物です。現在、急ピッチで建設が進んでおり、2017年内にオープンするのが目標とのことま、タイなので6ヵ月くらいは遅れるんじゃないかなぁ
image


オークウッドさんの前には、アタラモールもオープンしているし、シラチャの一等地ですね

オークウッドと言えば、 50年以上の歴史がある運営会社です。日本にも10軒くらいあったような気がします

オークウッド、ノボテル、ホリデイイン、アスコットなどのホテルチェーンが進出するシラチャですが、供給過多になってしまってる今、どうなっていくのか今後の行方が気になりますね

以上、シラチャのアタラホテルがオークウッドに! でした

2017年5月14日にシタディンさん1階にある『ジャンプ@ラボ』で音楽イベントがあるようなのでアップデートします
image


あと、イオンさんにあるダンス教室『ハーレム』が告知するバンコクでのイベントです
image


イベントがたくさんあれば、する事のないシラチャも盛り上がるので、嬉しいですね

シラチャのジャンプ@ラボさんでイベント『34ライブ』があったのでお知らせします
image


クラシック、ポップスなど色々なジャンルがあって、とても楽しめました

CMでも使われてたジャズの名曲『テイクファイブ』を演奏されている方々もいらっしゃいました

当日は100人くらいのお客さんがいて大盛況でした

ちょくちょく、こういったイベントがあると、暇なシラチャが楽しくなりますよね

シラチャで『ソイソニー』と言えば、タイ人も日本人も同じ通りが頭に浮かびますちなみに『ソイ』とはタイ語で『通り』の意味になります

2014年まで、この通りの角に『ソニーショップ』があったので、そう呼ばれていました1年前にソニーショップが撤退して、ずっとテナントさんが入ってなかったのですが、2015年6月から工事が始まっていたので気になってしました

なんと、サービスアパートメント『バルコニー』さんがシャトルバス停留所をそこにオープンされたみたいですじゃ、早速見に行ってみましょう

到着最近タイで流行ってるこのデザイン『ガラス張り』は、日本人にはちょっと入りにくくないですか。外部から見てないんだろうけど、見られてる感があって、落ち着かないのは私だけま、ここは角なので、開放感があって、こっちのほうがいいのかもしれないですが、、
DSC_0239


入ってみましょうと思ったらカードがないと入れないみたい、、
DSC_0246


警備員『サワディカー』

私『入ってもいいですか』

警備員『宿泊者ですか』

私『んー、宿泊してないんですが、興味あるのでパンフレットとかもらえたら』

警備員『OKカー』


結構すんなり入れました


すぐに受付のカウンターがありますパンフレットとかあるので、停留所も兼ねて、シラチャ市内で部屋の紹介ができるようになっているんですね確かにバルコニーさんはロケーションがちょっと遠いから、ここで部屋紹介ができれば便利ですよね
DSC_0240


すごく贅沢なバス停留所
DSC_0243


軽食も付いています
DSC_0242


漫画も
DSC_0244


バルコニーさんは、アパート隣に公園とデパートも建設予定だし、現存のレムトンやトゥッコムも所有してるので、すごく潤沢な資金があるのだと思います。

人の記憶や認識が変化するのに時間はかかると思いますが、今後、このソイの名前は『ソイソニー』改め『ソイバルコニー』になって行くのでしょうか、、、

以上、シラチャの『ソイソニー』が『ソイバルコニー』に!?でした

ロビンソン近くに『パシフィックアパート3軒目』が建設中ですよね(2015年2月現在)

パシフィックパークは現在2軒ありますが、3軒目が近日オープンということで、ちょっと見学させてもらましょうか←もちろん許可をもらって


DSC_0643


到着オシャレな外観ですね向こうにロビンソンデパートの看板が見えます
DSC_0645


入ってすぐにフロントがあります写真には写ってないですが、右手はレストランの様子
DSC_0641


エレベーター前綺麗ですね
DSC_0642

じゃ、2階に連れてってもらって、お部屋を見せてもらいます

(トコトコ、トコトコ)←一応、歩いてる音

到着スタジオタイプです新築だからキレイ
DSC_0631

入ってすぐ右手に、電子レンジ、冷蔵庫、キチネットが完備コンロがないので本格的にお料理をする人はちょっと難しいけど、簡単なお料理はできますね
DSC_0629

スタジオは2タイプあって、ノーマルスタジオ(30sqm)で全32室、デラックススタジオ(35sqm)で全62室ノーマルタイプはお風呂なしでシャワーだけだった気がします。単身者向けですね



続いて、1ベッドルームまずはリビングです写真だと狭く見えますが、実際は結構広いです
DSC_0634


コンロもあるので、本格的にお料理をする人には嬉しいですね
DSC_0636


そして寝室いい感じじゃないですか
DSC_0632


バスルーム
DSC_0633

1ベッドルームは、1タイプしかなく『1ベッドルーム スイート』となっていますカップルや幼児のいらっしゃるご家族でも住めそうな広さ資料によると、1ベッドルーム(62sqm)で全13室

では、続いて2ベッドルームですが、2ベッドルームは1ベッドルームとレイアウト的には似てるので、セカンドベッドルームだけの写真を載せておきます注意:シングルベッドになってますが、実際はクイーンサイズとのこと
DSC_0638

2ベッドルームは1タイプのみで『2ベッドルーム スイート』となっています大きなお子さんがいらっしゃるご家族向け広いです資料によると、2ベッドルーム(82sqm)で全9室

現在、急ピッチで建設を進めており、オープンは3月中ということですお部屋の見学はいつでもできるようなので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか

見学の際は、

営業してる他パシフィックパークのフロントに行きます工事中の建物に行ってもフロントスタッフがいないためです。
現在建設中のパシフィックパーク3棟目を見たい旨を伝えます。
スタッフの方が連れてってくれます。

以上、シラチャで建設中の『パシフィックパーク3軒目』!でした


↑このページのトップヘ