シラチャ情報屋

シラチャのことなら『シラチャ情報屋』! 多方面の情報網を利用して、『へぇー』『ふ~ん』ってなれるシラチャ関連の情報を提供します。速報、裏情報、噂、お役立ち情報を、どこよりも早く、できるだけ正確にご提供できるように致しますが、間違ってる時もあると思いますので、予めご了承下さい m(_ _)m ※リンクフリーです!

タグ:コモンルーム

シラチャに5年くらい滞在してる人なら知ってるかもしれませんが、タイ料理レストラン『 ザ ポップ』がリニューアルオープンしました

ロケーションは同じところで、海岸通り沿いのガスト跡地向かいになります。分かりにくいのですが、コモンルームの近くに行くと看板が見えるので、それを目印にして下さい
image


オーナーさんの名前もポップと言います。店名からニックネームになったのか、ニックネームを店名にしたのか、どっちが先なんでしょうね

一旦クローズして、ラマハーバー近くのかなーりマニアックなところにお店を出されてたんですが、こっちに戻ってきたようです

じゃ、入ってみます
image


以前と同じく演奏するところがあります。今日はギターのみ。以前は、洋楽を演奏するバリバリのロックバンドが入っていたので少しガッカリ
image


2階もあるので2階にします。すぐ隣が海なので、サバイサバイ
image


メニューは普通ですね。よくあるタイ料理以前より値段が上がってるのは、物価が上昇している証拠ですね
image


オードルブ?ってのを注文してみました。完全につまみですね
image


あと、聞いたことないガイサームヤンってのも注文してみました。これどうやって食べるんだろう、、、
image


聞いてみると適当に混ぜて食べるみたいだけど、結構難しい。今度から普通に聞いたことある料理を頼もうと思いました

何かの料理を注文するところ、こんなパフォーマンスもあるようです
image


最近、シラチャのお店が徐々に新しくリニューアルオープンしてますよね。クールクラブがハイブリッドになって、シタディンさんの裏手のラープブリラムも改装して、ここザ ポップもリニューアルオープン

日本のラーメン屋さんと一緒で、個人的には以前の少し汚いくらいが良かったんですが、キレイになっていくのはご時世なのかと思うと、少し寂しい気もします

帰る頃には車がいっぱいに、、、
image


ま、ここはロケーションと雰囲気がいいので、皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか



このお店は現在クローズになりました シタディンさんの1階に『グロリア ジーンズ』がオープンしたようなので行ってみますね


ちょっと調べてみたところ、


グロリアジーンズは、オーストラリア人が始めたコーヒーショップで、現在では世界に460店舗展開しているということです一口メモ:オーストラリアは、『グロリアジーンズ』や『コーヒークラブ』といった独自のコーヒーブランドが確立していて、スタバが撤退を余儀なくされた市場みたい日本人も他国の電化製品より自国のを使用するってのがあるし、同じ感じですかねま、こだわるってことは良いことです

詳細情報はグロリアジーンズのサイトを参照→グロリアジーンズ


DSC_0129


『酒場』さん、『シタディン』さんがあるこの通りを何て呼ぶのか気になっていたのですが、地元の人はどうやら『ソイ オムシン』って呼んでるみたいソイソニーと同じで、オムシン銀行が入口になるからですね一口メモ:オムシン銀行は、政府系の銀行で、直訳すると『政府貯蓄銀行』になります
DSC_0155



到着しました


店内です思ってたより広い
DSC_0116


カウンターで注文するみたいグリーンティーとケーキにします
DSC_0123


もちろん、Wifiが無料
DSC_0122


ちょっと店内をウロウロしてみます


グッズなんかがあったり、
DSC_0118


コーヒー豆の販売をしてたりです
DSC_0120


なかなかオシャレでいい感じ
DSC_0160


着席っと店内が広いからか清々しい雰囲気です
DSC_0133


来ました
DSC_0137

シラチャの他のコーヒーショップより、何だかゆっくりできましたコーヒーが美味しいということだったので、次回はコーヒーを注文してみようと思います


そんなこんなで、ランチにも来たのでアップ
DSC_0112


で、午後にもまた来たので
IMG_20150404_134905


『ほうれん草とハムのサンドイッチ』です。美味しい
DSC_0188


そして、後日にコーヒを飲み来ましたこれはすごい量でした
DSC_0167


お友達と一緒に来て、今度はケーキを
DSC_0186


お友達のも撮らせてもらいます
DSC_0135

午後のぼちぼちした時間帯が一番ゆっくりできる感じ。シタディンに住んでる人は、リラックスできるとこがすぐあって良いなぁ

以上、シラチャのカフェ『グロリア ジーンズ』でした

今日は、ロビンソン近くのカフェ『Mr Coffee(ミスターカフェ)』をご紹介します

ロケーションですが、

ロビンソンのスクンビット道路側に出て、バンコク方面に向かって行くと、すぐに建設中の『パシフィックパーク3軒目』がありますそのパシフィックパーク3軒目の正面玄関を通り過ぎるとすぐに見えますスクンビット道路に面しているので、見つけやすいです一口メモ:ミスターカフェさんは、アサンプション方面にも一軒出店されてて、ここは2軒目になります
DSC_0659


じゃ、行ってみましょうか

(5分後、、、、、、)

到着ナチュラル系のデザイン
DSC_0646

入りますね
DSC_0648

入ってすぐ左手爽やかな気分になれそうな店内
DSC_0649


奥に進んでいくと、すごーく大きな8角形のスペースになります中華系の建物を改装したみたいです天井が高くて開放感があり←写真だとそうでもないですが、実際行ってみると、本当に開放感あります
DSC_0652


外のスペースも広々今日は涼しいし、外に座ります
DSC_0654

メニューです←ドリンクメニューは沢山あって、全部載せれませんでした。申し訳ないです
DSC_0665

ご飯系もあるみたい今日は注文しませんが、、、、、
DSC_0657

とりあえず、今日はストロベリースムージーに決定

(待つこと5分、、、、、)

来ました
DSC_0655

小一時間まったりしました

ちょっと店内の写真も撮らせてもらいます

店内に飾ってあるクラシックなバイク
DSC_0668

アイスクリームもあるみたい
DSC_0667


ケーキも
DSC_0666

コモンルームと張り合えるくらいオシャレな店内デザインだと思います ご飯系はコモンルームの方が断然いいですが、ゆったり本を読んだり、スマホをいじったりするならミスターカフェの方がいいかな

とっても雰囲気がいいので、皆さんも是非足を運んでみて下さい

以上、シラチャのカフェ『ミスターカフェ』!でした

シラチャのカフェを一挙にまとめて紹介します

日本人が利用しやすいカフェが、シラチャには数軒ありますよ

友達とおしゃべりしたり、お客さんと話したり、色々な用途で利用できます

(写真はイメージ)
20140829_143156[1]


私の『優良カフェの定義』は、ゆっくり1人で本を読んだり、スマホをいじったりできるカフェ又は、友達とプライベートな話ができるカフェ

スタバのように、デパート内にあったりすると 
店員さんが気配りしすぎても、わずらわしくて
他のお客さんがワイワイやってると
知り合いが多すぎて、会話の内容も気をつけないとけないなら

では、数あるシラチャのカフェでも、日本人が利用しやすいカフェを紹介します

独断で決める勝手な評価(5段階)付き
1、アクセス(私の住んでるところからアクセスのしやすいかどうか
2、コーヒーの味(私に合うテイストかどうか
3、寛げる空間(私の優良喫茶店の定義にあうかどうか
4、サービス(店員さんが、いい感じでほっといてくれるかどうか
5、店内デザイン(私のセンスに合うかどうか

それでは、

1軒目は、サワディーコーヒー
独断で決める勝手な評価
(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
20140828_112135[1]
ロケーションは、パヤタイ病院がある通りで、タイマートの向かい側です

多分、行ったことのある日本人が1番多い喫茶店だと思います

何故か、日本人の女性客は少なく、男性客が多いです日本人のお客さんが多いので、知り合いに会う確立が高いのが難点

コーヒーは、美味しいです

お店の前に椅子とテーブルが置いてあり、そこで喫煙できますが、2席しかないので、タバコを吸いながらコーヒーを飲みたい人だと、ゆっくりはできないかも

スタッフも良い意味で脱力感があり、仕事がない時はテレビを見てます(私には、このくらいがGOOD)


2軒目は、ピッチャー ベーカリー&コーヒー
独断で決める勝手な評価(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
20140828_111118[1]
ロケーションは、説明しにくいのですが、ロビンソンからカラオケ『フェニックス』の方向に行きます

そして、突き当たりのT字路を左に曲がります 角に『パタヤステーキ』っていうお店があります。さらに、ちょっと直進するとまた、T字路があるので、そこを左に曲がりますそうすると、左手にこの看板が見えます。

ここも日本人のお客さんが多いかな日本人の男性客は少なく、女性客が多い印象

ここは、奥に1席だけタバコを吸える席があります

3軒目は、『ラブ カップ』
独断で決める勝手な評価(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
20140828_124051[1]
ロケーションは、海側でなく山側になります シティホテルの斜め向いです

2014年7月に新しくオープンしたコーヒー屋さん店内は、オシャレなデザインです

日本人の男性客、女性客ともにいないので、ゆっくりできます2階がくつろげるスペース
 
ベランダがあり、タバコが吸えます

4軒目は、『ケーキ カフェ』です
独断で決める勝手な評価(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
20140828_105126[1]
シラチャ市役所の敷地内に併設です日本人のお客さんが少なく、ゆっくりできます

昼間はゆっくりできるのですが、夜はご飯系もあるので、コーヒーだけ飲んでゆっくりはしにくいかも

外のタバコが吸えるスペースも席数が多く良いのですが、タイ人女性のお客さんも多いので、ちょっと吸いづらいです

5軒目は、『コモン ルーム』です
独断で決める勝手な評価(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
20140830_115011[1]
2014年オープンの新しいカフェですカラオケ『フェニックス』のT字路を右折(ロイ島方面)に曲がるとあります

入口は狭い(デブの私、入店可能か試されてるのかも)です。タウンハウスなので何処も同じ面積ですが、上手にデザインされていて、店内は広く感じますオシャレで、素敵です

ご飯系もあるので、ブランチに最適タバコは外でしか吸えません

6軒目は、『21 コーヒー』です
独断で決める勝手な評価(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
20140831_112749[1]
コモンルームと真向かいにあります21コーヒーは、店内を突き抜けると、お店の裏にアウトドアスペースがありますこの隠れ家的スペースは、すごーーーくリラックスできます(私の秘密の場所)

詳細記事はこちら→シラチャの『21コーヒー』!

7軒目は、『カフェ カンタリー』です
独断で決める勝手な評価(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
20140831_120235[1]
シラチャ市内なのでアクセスしやすいですメニューが豊富何度か利用してますが、知り合いとの遭遇率が高すぎるので、最近はあまり利用していません店内はオシャレですが、ガラス張りにしすぎてて、外から丸見えのため、ゆっくりしにくい2階に座ったことないので、今度座ってみたいです

8軒目は、『プー パーヒー コーヒー』です
独断で決める勝手な評価(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
20140830_115437[1]
ムーアロイやサミティベート病院の近くJパークに2号店がオープンしてますイラストがかわいい店内にはアカ族の財布やカバンなどが販売されてますその他は、他のカフェと変わりありません

9軒目は、喫茶店『獏』です
独断で決める勝手な評価(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
DSC_0039
以前、居酒屋『獏』でしたが、経営転換をして喫茶店『獏』として再出発しています(2014年12月7日更新)。コーヒーはタイで有名なドイチャンコーヒーを使用してるみたい。スクンビット通り沿いやシラチャプレイス近くにもありますよね。立地がいいのでコーヒー屋さんだともったいない気もします、、。

こうやってまとめてみると、シラチャにカフェって沢山ありますよねコーヒーは、『甘くしないで下さい』って注文すれば、日本人に丁度良い甘さのコーヒーが出てきます逆に、言わないとすごーーく甘いコーヒーになるので、気をつけて


以上、シラチャのカフェでした




↑このページのトップヘ