シラチャ情報屋

シラチャのことなら『シラチャ情報屋』! 多方面の情報網を利用して、『へぇー』『ふ~ん』ってなれるシラチャ関連の情報を提供します。速報、裏情報、噂、お役立ち情報を、どこよりも早く、できるだけ正確にご提供できるように致しますが、間違ってる時もあると思いますので、予めご了承下さい m(_ _)m ※リンクフリーです!

タグ:カフェ

アタラモールのとこに、「トムアンドトムズ」がオープンしてます。韓国発のカフェみたいパタヤにもありますね
image

  24時間営業ってのが素晴らしい。シラチャのカフェでないですよね。やっと夜でもゆっくり読書ができる場所ができました
image

24時間営業のリコンファーム。コンセントが至るところにあるのは、充電弱者としてはありがたいです
[画像:a4f002fa-s.jpg]
   
広い店内。ミーティングで使えるスペースもあるようです
image

  レシートにWiFiのユーザーネームとパスワードが記載されています。3時間利用できるみたいです
image

  これをもらって注文したものを待つパターン
image

ピピピッとなったら、注文したものを取りにいきます
image

カフェオレかな、
[画像:da7d55bc-s.jpg]

アメリカーノ
[画像:076d2d65-s.jpg]

えっと、濃いめのコーヒー何て言うんでしたっけ
  [画像:6eafe142-s.jpg]

ケーキとか、、
[画像:c059faf4-s.jpg]

ガッツリ系とか、、、
[画像:76111f53-s.jpg]

ブラウニーとか、、
[画像:c463f55f-s.jpg]

ま、の色々あります。24時間営業のお店ができて嬉しいなぁ。読書がすすみますね

以前書いたシラチャのチャンタテーン滝近くにカフェがあったのでお知らせします。滝に行った帰りに寄ってみるのもありかなっと思います
image


店内
image


外の席
image


でも、店内のほうがサバーイ
image


カフェ隣にレストラン「サルーン ビア&ワイン」がありますが、まだオープンしてないみたい。ステーキをメインにするようです
image


レストラン隣には、ドライビングレンジもありました。で、真向かいにはタイ料理レストランもあります。どうやら、全部同じオーナーさんみたいです

後日、滝に行った話をしてたら、お友だちがオーナーさんの知り合いみたいで、夜にタイ料理レストランにも行ってみました
image


バンドが入ってます
image


タイって感じのデザインです
image


以上です

シラチャやパタヤに在住の人でしたら、パタヤ発が朝ならいいのですが、昼の場合は2泊3日ないと、時間が短すぎると思います。

夕方にフアヒン着で、翌日朝や昼にもう出発だと結構大変。なので、シラチャやパタヤ在住の人なら2泊3日がオススメかなって思います
image


フアヒンは海と山の両方でアクティビティがあるので、結構お得感があります

海はビーチに岩がたくさんのあるので、泳ぐというよりは、ビーチで寛ぐような過ごし方がメインなのかな。フアヒンに来たけど、ビーチ滞在時間は30秒くらいでした。パタヤとの違いがいまいちなくて、、、
image


潮が引いてたからか、泳いでる人も少ない
image


でも、パタヤと比べると町並みがキレイでした。洗練されてる感じがあります。でも、写真とりわすれてます。すいません、、、

カフェも色々あって、、、
image


ツナサンドイッチ。どこで食べたか忘れましたが、、、
image


ここは、チョコレートファクトリー。これはバンコクやパタヤにもありますね
image


久しぶりに美味しいスイーツを食べた気がします
image


チョコずくしで、逆に体重がヤバいことになってそうですが、、、
image


ジャズやってます
image


引退して住むとかなら、ゆったりしてるし良いんじゃないのかなーと思います


観光地ですが、シラチャに住んでる人なら、近くにパタヤもあるし、もう寺(ワット)やナイトマーケット、テーマパークは飽きてると思うので、違った志向で行ってみました

ちなみに今回はフェリーの時間以外はノープランで行って、地元の人に聞いたりでグルグル回ってみました。

というのが、何かの記事で「サイトやガイドブックで下調べすると、旅行が単なる確認作業になって新鮮味がないし感動もしない」というのを読んで、「確かに」と思ったからです

皆さんも思い当たるフシがないですか。観光地に行ってみたら「あ、こんなもんなんだ」って特に感動しないこと

「あれーおかしいなー。もうちょっとドッカーン感動する予定なのに」みたいなの

効率的に観光スポットを回るために下調べすると、旅行の意味がなくなるというのは、なかなか面白いポイント

今は情報が手に入り易いので、旅行だけでなく、情報をインプットせず非効率的な選択をすれば実は面白くなるって事が、日常的にも結構あるのかもしれません

ま、そんなこんなで、ノープランなので何処にいっていいか分からないし、とりあえずホテルの人に「ベストな場所で一ヶ所といえば何処ですか」って聞いたら「これは行った方がいいよ」って言われたのが、、、


「クーハーカルハット宮殿」
これはフアヒンに来られたら是非行ってみるのをオススメします

山登り得意ならオッケーですが、私みたいなデブには相当なきつさでしたでも、行く価値あり

フアヒンから車で30分くらいの「サームローイヨート」というエリアにあります。「300の山の頂上」ってのがエリア名の由来のようで、行きの景色も小さな岩山がポコポコあって、ハノイのハロン湾のような不思議な感じです。すいません、写真とりわすれました

ま、ここからが本番で、まず到着したら、、、
image


1、ビーチ脇の岩山を登って降ります。およそ30分です。

普通ならここで宮殿に到着と思うじゃないですか

2、でも、ここから更にビーチを歩いて次の岩山に向かいます。およそ15分です

3、そして、2番目の岩山を登ります。この2番目の岩山が修行レベル。登りながら、くじけようかと何回も思いました。およそ1時間です

4、そこから洞窟に入っていきます。ここまで来るとほぼ到着です
image


5、でやっと、、、到着して思ったんですが、これどっかの雑誌で取り上げられてなかったですか
image


洞窟内の天井が数ヵ所抜け落ちてて、光が差し込むようになってます
image


帰りは全部で1時間くらいだったので、およそ2時間くらいかかります

午前中がいいです。人が多いと歩きにくいし、宮殿に到着した時の感動も半減すると思います

これは下調べしなかったおかげで、かなり予想外でウケました


あとは、、、


「シカダ マーケット」
フアヒンにもナイトマーケットが数ヵ所あるのですが、どれもシラチャやパタヤと同じで、ここだけがちょっとアーティストなものが多かったです

こういった自分たちで作った系の商品が多くあります
image


こんなのとか。あと、バンドのライブとかもしてました
image



他には、、、


「サイクリング ツアー」
泊まったホテルの近くに自転車屋さんがあったので店長と話すと、市内ツアーをやってあげるってことなので、連れてってもらいました
image


フアヒンの町ってすごく小さいので、自転車で回っても面白いです。メインの通りには、自転車レーンもあります
image


下記は連れていってもらったフアヒン駅。有名みたいです
image


自転車屋の店長について行くのですが、普通入らない路地とかグングン入って行くので、楽しいです
image


狭い
image


店長のアドリブでどこでも行きます
image


このあたりになると、店長もう自分の世界
image


ノープランってのは、逆に贅沢な旅行のような気がします。着いてもどこに行っていいか分からないから、地元の人に聞かないといけない作業が多く発生するので、現地での出会いも自ずと多くなりますし、予想外がずっと続くので常に考えて行動しないといけないので逆にワクワク感あります

下調べしてると、地元の人と多く会話せずとも観光地につけるだろうし、想定内過ぎると、ワクワク感もないでしょうし

ちなみに、行きはお客さん20人くらいでしたが、帰りは倍以上で多かったです。
image


バンコク行くノリで「今週3連休あるけどどこいこっかなー」って時には、フアヒン良いと思うので、是非一度行って見てください

シラチャ中心からは外れますが、結構サバイなカフェがあるのでお知らせしますね
image


シラチャの水道局があるソイです。アサンプションのY字路をどっちでもいいので入っていきます。地図です。分かりにくいですよね
image



とうちゃーく


コの字型になってるお店です
image


ガレージをお店にしてます
image


メニュー
image


コーヒー なかなか美味しい
image


カフェオレかな。覚えてないです。すいません、適当で、、、
image


ワッフルです。見た目は良いですが、お味はまあまあかな。おいしいワッフルが食べたーい
image


お店は隠れ家っぽくてお客さん少ないのもいいし、ゆっくり本とか読めるので、そういうの好きな人にはオススメです。

シラチャのアサンプションY字路を右に入っていくと、左手にあります。良く一方通行になる通りですね

『クラケン』なのかな『グラケン』なのか、どっちか分かんないです

お店前
image


店内
image


レモンティーとアイスクリーム
image


以上、シラチャの『クラケンコーヒ』でした!

シラチャのドゥッコム近くにカフェ『メガワット カフェ』ができてたので入ってみます
image


ロケーションは、ドゥッコムを出てガオキロ方面に行くと、三叉路になるので、その角になります

外観
image


店内
image


2階もあります
image



image


メニューはスイーツがあたっり、、、
image


アルコールがあったり、、
image


タイ料理があったり色々です
image


お昼に行ったのでタイ料理
image


あとこれ
image


レムトン、カラブニン、ジャスミンから近いので、時間がある時にでも行ってみてはいかがでしょうか





シラチャに5年くらい住んでる人なら知ってるかもしれませんが、以前、ケープラチャの真向かい、ラダコンドの隣には、大きなマーケットがありましたよね

シラチャのロビンソンと同レベルのメッカ的存在でしたが、『アタラホテル』建設と同時に閉鎖していました。以前聞いた時の、sqmあたりの値段がすごく高かくてビックリでした

現在『アタラホテル』を建設している会社も大手『タイポリコン』なので、資本が結構ある企業さんなのかなって思います

で、その旧ナイトマーケットに、『アタラホテル』が建設中なのですが、ホテルオープン前に に『アタラモール』が開いたので行ってみます。結構大きいですよね。後ろにはラダコンドが見えます
image


1階のメインはマックスバリューみたいなので入ってみます
image


じゃ、入ってみます。イオンのマックスバリューより少し小さいですが商品は結構揃ってます。夜ですがお客さん多いです
image


野菜コーナー。これだけ揃ってればオッケーじゃないですか
image


精肉コーナー。ベタグロがいっぱいなのでアリです
image


イオンのマックスバリューのようにお惣菜系もあります
image


個人的には、もうスクンビット道路を渡らなくてマックスバリューに行けるので、すごく便利になったんですが、イオンモールさん的には、少ない客足がもっと遠のく原因になるような気がします、、、

マックスバリューさんも同じエリアに4箇所『Jパーク』、『アタラモール』、『イオンモール』、『レムチャバン』にあるので、売上が分散して一店舗ごとがキツくならないのかなぁと思ってしまいます。ま、フランチャイズではないから日本のコンビニみたいな同一エリアの店舗制限とかないとは思うので、利益が出るのを見越してなんでしょう

あ、あとテナントさんはまだですが、2階もあるみたい
image


借りたい人は電話番号です
image


1階のマックスバリュー横には韓国系カフェ『トム アンド トムズ』が入るようです。パタヤにもありますよね。店内が各テーブルごとに仕切られているので、結構ゆったりできるカフェです

ま、とりあえず、マックスバリューに入ったので何か買います。お弁当。帰って食べてみたら全然美味しくてアリです。これで89バーツとは! その辺の居酒屋より全然オッケー👌
image


あと、信頼できる情報筋によるとお豆腐は食べても太らないということなので、お豆腐2丁。お弁当食べてさらに食べますデブなの気にしなーいimage


アタラモール、便利で良いです。シラチャ中心地にマックスバリューあるなんて有難いですね

スクンビット道路の海側に在住の方は便利なので、是非行かれてみてはいかがでしょうか


シラチャのスクンビット道路沿いにカフェ『Le Sable』がありますよね。読み方がわかんないけど、多分『ル サブレ』かな、、、

アクセス方法は、簡単に言うと、シラチャからレムチャンバン方向に行くと左手に見えます

このヒゲの看板が目印です
image


このカフェの隣に、カフェ&ビストロができてたのでお知らせしますまだオープンしたばかりで不明ですが、夜営業しかしてないようで、毎日17:00-24:00が営業時間です


入ってみると、、、、、


こんな感じで森の中って感じ。なかなかシラチャにはないオシャレな雰囲気
image


森側
image


カフェと一緒で椅子のデザインが全部違うんですね
image


みんなで座れるとこも
image


あとこれとか
image


こんな感じとか色々です。すいません、カメラが悪くて暗い感じですが、実際は明るいです
image


これ面白い
image


こっちは小屋になってる方
image


メニューをもらいます。外国系のビールとタイ料理やおつまみがあります 最近、このスタイルのお店が多くないですか。外国ビール、そんなに売れるのかな

と思いつつも、お店の罠にうまくはまって珍しいビールを注文
image


あと、フライドポテト
image


バーベキューチキン
image


音楽するとこもあるみたい
image


お店の雰囲気にピッタリな感じのネコもいました
image


レストランって感じでなく、どっちかと言うとカフェみたいにリラックスできます

オシャレな感じだし、カフェ並にかなりサバイサバイできるので、皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか

シラチャからレムチャバン方面に向かうと左手にあります。まだブログで書いたことなかったので、書きますね

この看板が目印
image


正面はタイの伝統的な家みたいなデザイン
image


こういったデザインをどういうのか分かんないけど、中世ヨーロッパ風?って言うのかな
image


どれにしようかな、、、
image


結局コーヒーと、、、
image


ケーキ
image


シラチャからすぐなのでまだ行ったことない人行ってみてはいかがでしょうか。

以上です。

ずっと気になっていたカフェ&レストランがオープンしたので行ってみます気になっていた理由は、オーナーさんが手作りでお店の工事を進めていたからです(多分、旦那さんがしたかったんだと思います)
image


奥さんも旦那さんの趣味を手伝って、幸せそうなご夫婦だなーと、、、、で、ようやく完成最後の仕上げは業者さんが入ってましたが、8割くらいは自分立ちでされてるはずです

名前は「トマト」で、イースタンタワーの横にオープンしています下の写真でカミオハウスが見えてます位置関係が分かるかな、、、。分かりにくくて申し訳ないです
image



入ります。オープンスペースで雰囲気がいいです
image



もうちょっと奥に行ってみますね
image



クーラーが効いてる室内もあります
image



夜ご飯で行ったのですが、今日はまだご飯系はしていないようで、2015年12月19日からスタートということです。残念


メニューをもらいます。紅茶のバリエーションが多いです。すごく良心的なお値段です
image



ワッフルと紅茶を注文します


待っている間に激写
image



来ました!ナ、ナイフが欲しい、、、モグモグモグ、、お味は普通です
image


紅茶はなくなったら、再度入れてくれたので、おかわりは無料なのかな、、、


ご飯はピザがあったりでフュージョン系ってことなので、再度来てみたいです


雰囲気がいいのでダラダラするにはとてもいいです。


てことで、後日、お昼も行ってみました、、、お昼の方がいい感じ。私のカメラだと夜は微妙な感じになってしまいます
image



外から
image



中に
image


ご飯系も
image


ピザ
image



皆さんも是非行ってみて下さい

タイトルの「歌声ナイトナイト」はシラチャコンドビューのエッホンカフェで開催される音楽イベントです
image


歌声ナイト第1回は11月終わりにあったのですが、第2回が今日2015年12月19日に開催されるという噂を聞きつけて見に来ました


イオンのオープンニングセレモニーで演奏されていたシラチャ軽音部とサイアムカウボーイの方々が演奏されていました
image


ボーカルは入れ替わりで色んな方がされてました


ドラムの方はドラムセットの代わりに箱のような物を演奏されてました。調べてみると、、、カホンという楽器のようです、、、


一口メモ:カホンはペルー発祥の楽器で、スペイン語で『箱』という意味のようです。そのまんまですね。ドラムのように手足を一緒に動かさなくても演奏できるので、日本だと女性が演奏してるのもよく見かけます。


そういえば、ロビンソン前のイベントでもカホンをしてました左の箱ですね
image



箱で何でも演奏できるなら簡単そうだし楽しそう




サイアムカウボーイとは、右のハットをかぶってられる方のようで、ギターを担当されてました間違えてたらすいません、、、サイアムカウボーイの方は、以前にバンコクで鉄馬族『てつうまぞく』というバイクチームもやられていたようです


山下達郎のクリスマスイブ
レッドチリペッパーズのアンダーザブリッジ
寺尾聡のルビーの指輪
スティービーワンダーのイズンシーラブリー
桑田佳祐の白い恋人

などを演奏されてました


次回2016年3月にイベント予定ということで楽しみですシラチャで音楽イベントなんてなかなか無いので、こういったイベントがあると良いですよね

シラチャのベイビュー前に新しいカフェがオープンしたようなので行ってみますね


image


以前から、ベイビュー前に少しだけ残ってる土地があるなーとは思っていたのですが、オシャレなカフェになったようです


ベイビュー前は、テサバンがあるからか歩道も広くていいですよね


到着しました。お店の外です
image


着席してメニューをもらいます
image



日本語もありますがグーグル翻訳かな、、、。でも、何となく分かります
image


カフェメニューとレストランメニューで2つに分かれてるようです
image



ディムサムが来ました
image



メニュー名忘れましたがもう一つ
image



どちらもいたって普通


外に座ってたけど暑くなってきたので中に座ります。ガラスなので清々しい雰囲気です。カフェだとガラス張りも悪くないですよね
image



中から外を見るとこんな感じ。お昼の晴れてた日に来てるからか、雰囲気いいと思います。タイ人のご家族が多いです
image



レストラン、カフェに関係なく、とにかく座りたいのは1番奥の角❪カド派❫なのですが、先客がいたので、しぶしぶ角の手前に座ります
image



カプチーノが来ました。「甘くしないで下さい」って言い忘れました、、、。ま、いっか
image



ワッフルです。「ナイフを下さい」と言いたいけどタイ語でなんて言うのか分からないので、我慢してガブガブ食べます。味は普通です
image



ドリンクやフードは普通ですが、お店の雰囲気がいいのでゆっくりできます。BGMはひたすらケニーGちょっと音量が大きいかなタイでオシャレなお店に行くと、何故かケニーGがかかってるところ多くないですか


夜も22時までオープンとのこと。ビールとかアルコールもあるし、仕事終わって夜ご飯ってのもできそうです

行ってみたいに人のために、、、
image



新しくできたとこだし皆さんも行ってみて下さい。




シラチャ イオンに日本人経営のカフェ「スカイカフェ」があるみたいなのでに行ってみますね


タウンハウスの奥の方になります。しゃぶしゃぶ食べ放題の近く
image



店内はすごーく静かで洗練された感じ
image




ここのコーヒーは全て「水素水」が使用されています。ラテを注文しました
image



水素水も飲み放題。グビグビ。んー、全く分かりません。不健康者には味が分からないようになってるのかも、、、健康意識の高い方用ですね
image



代理店もされてるようで、水素水の効能などみながらコーヒーを飲みます。活性酸素酸化を除去してくれるというもの。活性酸素、、、意識の高い人用語ですね
image



健康志向の皆さん、是非行ってみてください。









シラチャの昼間、埠頭の近くをブラブラしてたら←(ありえない所をふらふら、、、)、良さそうなカフェ&バーを発見したのでご紹介しますね

ここはお昼はカフェ、夜はバーになるようです
image


アクセスですが、目印になるものが少なくて難しいのですが、ベイビューコンドを出発点と考えると、時計台を過ぎって、「シーサイド レストラン」に入るソイの次のソイを入って行きます

グーグルマップ
image



見づらくて申し訳ないのですが、「丸い赤い看板」と「タイ語の最後に147と書いてある看板」の間に埠頭につながるソイがあります写真はベイビュー方面からでなく逆から撮ってるので混乱しないようにして下さい
image



路地に入るとこんな感じ
image



直進すると見えてきます
image



入ります
image



外です
image



中です
image



カウンター
image



コースター色々
image



カフェメニューが充実
image



サラダ
image



パスタ
image



どっちも普通かな、、、

レモンティー
image



カフェだけ 、または夜のお酒を飲むところって感じで、ご飯系は期待しない方がベターです

埠頭なので船が停泊してます
image



埠頭ですここにお店をオープンするアイディアはなかなか
image



あんまり来ることもないし1番端まで行ってみましょう

魚釣りしてる人がいます。向こうにうっすら見えるのはシーチャン島。
image



ロイ島が見えます
image



ちなみに夜も来たので
image



お店前に高い塔?が立ってるので目印にいいかも
image



夜の店内夜はサバイサバイだから外に座ってるお客さんの方が多いです
image



見たことないビールがたくさん
image


ビールメニューが豊富すぎ
image



ビールとご飯をいくつか頼みました


変わったビール
image



黒ビール🍺
image



バーベキューしてたので
image



注文してしまいました
image



スペアリブ
image



うーん、お腹いっぱいで動けない、、、


行って見たい人のためにタイ人の中では結構有名な所みたいです
image


お昼も夜もシラチャにないオシャレな雰囲気があって、不思議な感じです


お昼なら家族でもお友だちと一緒でも行きやすいです夜は家族はちょっと難しくて、お友だちと一緒だといい感じです

シラチャからレムチャバンに向かう途中に猫カフェがあったのでご紹介しますアクセスはスクンビットをシラチャからレムチャバン方面に向かって行きます。ベタグロを通り過ぎて、ガソリンスタンドを過ぎるとUターンするとこがあるので、そこをUターンすると、すぐ右手に見えます
image



お店の名前は「キャットフェイン ハウス&カフェ」
image


入る前にルールを確認します
image


靴も履き替えて、手を洗います
image


入ってみると猫がたくさん
image


何にしようかな、、、
image



ケーキとジュースを注文します
image


ジュース
image


ケーキ
image



激写していきます。ボール狙い
image



床と一体化
image



8番ラーメン
image



上にも登っていけるようになっています
image



スタッフの人が親切で、猫好きなのが分かります

まだ行ったことのない人は是非

私は、パタヤのスタバが一押しなんです(←誰も聞いてない

ほとんどのスタバって、一等地で人が一杯いますよねパタヤのスタバ3階は、何故か人が少なくて、落ち着く場所なんですしかも結構良いデザイン

それでは、勝手にパタヤのスタバをご紹介興味のない人にはすいません


お店の前ですロケーションはソイ13だったかな
DSC_0105


1階です一階は狭いしごちゃごちゃしてるから、注文したら速攻で3階に上がります
DSC_0104


上がって行くと、まず1つ目の階段
DSC_0103


2階です2階はタバコが吸えるようなので喫煙者には良いはずオーシャンビューですし
DSC_0100


2階も中々良いのですが、デブの私は3階を目指して、更に上に行きます2つ目の階段
DSC_0101


3階に到着どうですかラウンジっぽくて良くないですか隠れ家っぽいし、3階だからあんまりお客さんが来ません
DSC_0097


充電できるようにコンセントも完備(←充電用じゃないんだと思いますが、、、) スタバはWifiがフリーじゃないのが難点ですが、そこは仕方ないですね
DSC_0099


小一時間ゆっくりしました


そういえば、スタバの隣に『フーターズ』ができるみたいですよ日本でも東京と大阪にありますよねアメリカンスタイルのレストランで、女性店員さんが白色とオレンジ色の服を着てるって有名になったあれです
DSC_0096


日本で行ったことないからオープンしたら行ってみたいと思います

以上、パタヤの『スタバ』でした

このお店は現在クローズになりました シタディンさんの1階に『グロリア ジーンズ』がオープンしたようなので行ってみますね


ちょっと調べてみたところ、


グロリアジーンズは、オーストラリア人が始めたコーヒーショップで、現在では世界に460店舗展開しているということです一口メモ:オーストラリアは、『グロリアジーンズ』や『コーヒークラブ』といった独自のコーヒーブランドが確立していて、スタバが撤退を余儀なくされた市場みたい日本人も他国の電化製品より自国のを使用するってのがあるし、同じ感じですかねま、こだわるってことは良いことです

詳細情報はグロリアジーンズのサイトを参照→グロリアジーンズ


DSC_0129


『酒場』さん、『シタディン』さんがあるこの通りを何て呼ぶのか気になっていたのですが、地元の人はどうやら『ソイ オムシン』って呼んでるみたいソイソニーと同じで、オムシン銀行が入口になるからですね一口メモ:オムシン銀行は、政府系の銀行で、直訳すると『政府貯蓄銀行』になります
DSC_0155



到着しました


店内です思ってたより広い
DSC_0116


カウンターで注文するみたいグリーンティーとケーキにします
DSC_0123


もちろん、Wifiが無料
DSC_0122


ちょっと店内をウロウロしてみます


グッズなんかがあったり、
DSC_0118


コーヒー豆の販売をしてたりです
DSC_0120


なかなかオシャレでいい感じ
DSC_0160


着席っと店内が広いからか清々しい雰囲気です
DSC_0133


来ました
DSC_0137

シラチャの他のコーヒーショップより、何だかゆっくりできましたコーヒーが美味しいということだったので、次回はコーヒーを注文してみようと思います


そんなこんなで、ランチにも来たのでアップ
DSC_0112


で、午後にもまた来たので
IMG_20150404_134905


『ほうれん草とハムのサンドイッチ』です。美味しい
DSC_0188


そして、後日にコーヒを飲み来ましたこれはすごい量でした
DSC_0167


お友達と一緒に来て、今度はケーキを
DSC_0186


お友達のも撮らせてもらいます
DSC_0135

午後のぼちぼちした時間帯が一番ゆっくりできる感じ。シタディンに住んでる人は、リラックスできるとこがすぐあって良いなぁ

以上、シラチャのカフェ『グロリア ジーンズ』でした

今日はパタヤのカフェを2つご紹介しますね


まずは、『ローフ(Loaf)』
DSC_0631~2


ロケーションですが、、、、、


パタヤのソイブアカオとソイダイアナの交差するところにファミマやサブウェイがありますよね(←申し訳ないです、パタヤ在住者しか分からないかも、、、)その交差点からサードロード方面に行くと右手にあります


お店の前
DSC_0633~2


入りますどっちかというと、パン屋さんだけどカフェでもあるって感じかな
DSC_0604


色々なパンが販売されてます
DSC_0617


こっちも
DSC_0616


こっちはお菓子
DSC_0615


ケーキが美味しそう
DSC_0632~2~2


着席してメニューをもらいます
DSC_0612


なかなか凝ってあるメニューです
DSC_0605~2


パスタがあったり、、、、
DSC_0609~2


サラダがあったりします
DSC_0608~2


注文して数分すると、、、
DSC_0611


グリーンティーが来ました
DSC_0618


1品目のサーモンの何とかすいません、全くメニュー名を憶えていませんでも、なかなか美味しい盛り付けもGood
DSC_0621


ピザも来ましたピザは普通かな
DSC_0627


それでは、2つめは『ラ バゲット』
DSC_0061


とにかくワッフルが久しぶりに食べたかったので、シラチャからパタヤに向かいますもうパタヤに住んだ方が断然良いような気がしてきました、、、

ラ バゲットは、パタヤのナクルアにあるホテル『ウッドランズ』の表にあります
DSC_0095


入ります
DSC_0091


色々な物が販売されています
DSC_0092


美味しそう
DSC_0087


店内は人が多いので外に座りますくぅー、デブの私にはきつい、外の暑さ
DSC_0069


色んなメニューがあります
DSC_0066


注文して数分後、、、


グリーンティーが来ました
DSC_0080


そして、目的のワッフルに到達
DSC_0077
美味しいです甘くし過ぎてない分、上品な感じ


以上、パタヤのカフェ『ローフ』と『ラ バゲット』でした

シラチャのBSCや日本人学校に着く手前に、新しいカフェがオープンしてたので行ってみました

DSC_1082


アクセスですが、在住者の方でも興味があるかどうか分からないくらいマイナーな情報なので、簡単に説明します

ロビンソン側から学校方面に行っていると、4車線になります
DSC_1138


途中、両面にマーケット用の広場があるエリアがあります分かりにくいですよね申し訳ないです
DSC_1126


その近くに、かわいい感じの家がありますこれが今回ご紹介するカフェ『スイートホーム』です
DSC_1083


入ってみると、店内はオシャレな感じ
DSC_1100

アイスコーヒーを注文して、今日は暑くないので外に座ります外はサバイサバイな感じ
DSC_1098


スマホをいじってると、アイスコーヒーとパンナコッタが来ましたパンナコッタはお試しで作ったので無料だって
DSC_1094


アイスコーヒーズルルルー、ふぅー、リラックスできます
DSC_1093


パンナコッタバクリ、バクリ、美味しいです久しぶりに食べた気がします
DSC_1089


店長さんが、もう一つコーヒーを持って来てくれましたグビグビ、ん、これはすごく美味しいコーヒーの味と香りがすごいどうやって作ってるのか見せてもらいたいクレイジーな私、店長さんにお願いしてみると、、、
DSC_1096

見せてもらえることになりました店長さん、かなりのコーヒーマニアで、これは『コールドドリップ』と呼ぶようです初めて見ます

水と氷を用意して、すこーしずつ、すこーしずつ、下のところから滴が落ちていきます
DSC_1101


水の滴が出てるの分かりますかそれが下のコーヒーの方に落ちていきますほんとに少しずつです
DSC_1104


そして、さらに下のビーカーのような容器にコーヒーが抽出されていきます
DSC_1118


全体がどうなっているかというと、こんな感じまるで理科の実験さっき飲ませてもらった小さなグラスの量をとるのに、数時間かかるんだってなんという手間それを一瞬で飲んでしまった私
DSC_1124


こんなに手間のかかるコーヒーを提供してるところは、シラチャでは中々見つからないですよねもちろん、お客さんに出すために、普段は抽出したアイスコーヒーを保存してるみたい

シラチャで本物のコーヒーを探している人は、是非スイートホームに足を運んでみて下さい。

※実はまだプリオープン中で、4月くらいに本格オープンするようです

以上、シラチャ郊外の新しいカフェ『スイート ホーム』でした

今日は、ロビンソン近くのカフェ『Mr Coffee(ミスターカフェ)』をご紹介します

ロケーションですが、

ロビンソンのスクンビット道路側に出て、バンコク方面に向かって行くと、すぐに建設中の『パシフィックパーク3軒目』がありますそのパシフィックパーク3軒目の正面玄関を通り過ぎるとすぐに見えますスクンビット道路に面しているので、見つけやすいです一口メモ:ミスターカフェさんは、アサンプション方面にも一軒出店されてて、ここは2軒目になります
DSC_0659


じゃ、行ってみましょうか

(5分後、、、、、、)

到着ナチュラル系のデザイン
DSC_0646

入りますね
DSC_0648

入ってすぐ左手爽やかな気分になれそうな店内
DSC_0649


奥に進んでいくと、すごーく大きな8角形のスペースになります中華系の建物を改装したみたいです天井が高くて開放感があり←写真だとそうでもないですが、実際行ってみると、本当に開放感あります
DSC_0652


外のスペースも広々今日は涼しいし、外に座ります
DSC_0654

メニューです←ドリンクメニューは沢山あって、全部載せれませんでした。申し訳ないです
DSC_0665

ご飯系もあるみたい今日は注文しませんが、、、、、
DSC_0657

とりあえず、今日はストロベリースムージーに決定

(待つこと5分、、、、、)

来ました
DSC_0655

小一時間まったりしました

ちょっと店内の写真も撮らせてもらいます

店内に飾ってあるクラシックなバイク
DSC_0668

アイスクリームもあるみたい
DSC_0667


ケーキも
DSC_0666

コモンルームと張り合えるくらいオシャレな店内デザインだと思います ご飯系はコモンルームの方が断然いいですが、ゆったり本を読んだり、スマホをいじったりするならミスターカフェの方がいいかな

とっても雰囲気がいいので、皆さんも是非足を運んでみて下さい

以上、シラチャのカフェ『ミスターカフェ』!でした

今日は、シラチャ コンドビュー1階にある『エッホン カフェ』さんに行きます
imagesCAA432LT

シラチャコンドビューを知らない人は、シラチャでブラウンカラーの背の高い建物が見えたら、それがシラチャ コンドビューですそこの一階で日本人の方が経営されてるカフェがあります

選択肢が少ないシラチャで、ランチをされてるので重宝します

それでは、シラチャ コンドビューに向けてレッツゴー

到着
DSC_0067

入ります
DSC_0066

中に入るとすぐ右手にあるのがe'honさん

まずは、入口にあるお品書きから注文するメニューを決めますメニューが豊富
DSC_0057

着席今日はクリームたらこパスタを注文しますねもちろん、パスタ大盛り
DSC_0052

店内は本があるので、ご飯が出てくるまで『笑うセールスマン』を読みますシュールな気分になってきました
DSC_0053

パスタが来ましたコーンサラダとグリーンサラダ、ほうれん草のおひたし、スイカがついていますこの価格でこの量は、大食いの私には助かります
DSC_0054

まずはパスタ美味しいです
DSC_0055

サラダですヘルシーです
DSC_0056

シラチャにある味の素たっぷりの日本食レストランと違って、手作り感があり美味しいです

男性でも女性でも行きやすいカフェなので、皆さんも是非足を運んでみてください

私は明日もまた来ます


ということで、、、、、、、


翌日も来たので、写真をアップデート
DSC_0200

で、更に翌々日も
DSC_0071

で、更に
DSC_0204


以上、シラチャの『エッホン カフェ』!でした

シラチャの『ピッチャーコーヒー』さんで絵画展が開催されてます

色々なタイプの絵が飾ってあるので楽しく鑑賞できますよ皆さん、すごく上手でビックリしました趣味で絵を描かれてるにしては本格的だし、先生のような方がいらっしゃるのでしょうか
903
※お断りなしにブログに絵を掲載して良いのか分からなかったので掲載していません。

シラチャ在住者ならピッチャーコーヒーさんは近くだし、是非本物をご覧になって下さい
IMG_20141122_124343

あと、メッセージブックにメッセージが残せるようになっていたので是非

今日は、

ピッチャーさんのケーキを食べて、、、、

IMG_20141122_124504

コーヒーを飲みながら、、、、
IMG_20141122_124538

絵画を鑑賞させてもらい、充実した休日を送っています

最近のシラチャは、趣味をいかして活動される日本人が多くなってきて楽しいですね

しかも、今回の絵画展みたいに、『皆さん、本当に趣味の範囲なの』って思うくらい、本格的にできる人がいるのに、びっくり


ま、無趣味で特技のないデブの私は、食欲でシラチャを牽引していきます、、、、


ピッチャーさんの場所が分からない時のために名刺
IMG_20141122_124300

絵画展みて、『私もシラチャで何かやってみたいなー』って思いました

絵でも、音楽でも、スポーツでも、上手くできないけど楽しかったらいいしやってみることに意義がある←基本、何も上手でないので持論を展開

以上、シラチャで絵画展でした

一時帰国してシラチャに帰ってきたら、新しいカフェがオープンしてたのでご紹介します

カフェの名前は、『カフェ45』
IMG_20141116_045316

名前はカフェになってて、コーヒーなど軽食もありますが、実際のところタイ料理が中心なので、レストランだと思ってもらったほうがいいかも

お昼もオープンしてます←これ重要

ロケーションは、ビンテージ』があるT字路を右に曲がるとすぐです

ビンテージに到着しました。では、右に曲がってみましょう
20140830_131008[1]


ここが入口です。以前は、コンド『ケープタウン』の販売所だったような気がします
IMG_20141116_053054


じゃ、中に入ってみましょう。牧歌的なデザイン
IMG_20141116_053205


外と中がありますが、デブの私は、もちろんクーラーのきいてる中。お友達と来たら、外でも良さそうIMG_20141116_053119


じゃ、潜入します
IMG_20141116_053145


中は小ぎれいにしてあります
IMG_20141116_045515


バーカウンターなんかもあったり、、
IMG_20141116_053249


じゃ、早速注文しますね。メニューは日本語付きしかも、かなり上手な日本語
IMG_20141116_053333


タイ料理レストランでよく出てくるお野菜セットが出てきましたいつも、食べられないんですよねせっかく出してくれたのに申し訳ないです
IMG_20141116_053352

一品目来ました。ソムタムです
IMG_20141116_053421

で、お次はコームーヤン。日本で言うトントロかな
IMG_20141116_053514

お馴染みのチャーハン←タイ料理は何を頼んでいいか分からないから、とにかくチャーハン
IMG_20141116_053444

お味は普通ですが、

『雰囲気が良い』『お昼も開いてる』『カフェでも使える』の3点が揃ってるので、必ずまた来ます

以上、シラチャに新しくオープンした『カフェ45』でした。

シラチャのカフェを一挙にまとめて紹介します

日本人が利用しやすいカフェが、シラチャには数軒ありますよ

友達とおしゃべりしたり、お客さんと話したり、色々な用途で利用できます

(写真はイメージ)
20140829_143156[1]


私の『優良カフェの定義』は、ゆっくり1人で本を読んだり、スマホをいじったりできるカフェ又は、友達とプライベートな話ができるカフェ

スタバのように、デパート内にあったりすると 
店員さんが気配りしすぎても、わずらわしくて
他のお客さんがワイワイやってると
知り合いが多すぎて、会話の内容も気をつけないとけないなら

では、数あるシラチャのカフェでも、日本人が利用しやすいカフェを紹介します

独断で決める勝手な評価(5段階)付き
1、アクセス(私の住んでるところからアクセスのしやすいかどうか
2、コーヒーの味(私に合うテイストかどうか
3、寛げる空間(私の優良喫茶店の定義にあうかどうか
4、サービス(店員さんが、いい感じでほっといてくれるかどうか
5、店内デザイン(私のセンスに合うかどうか

それでは、

1軒目は、サワディーコーヒー
独断で決める勝手な評価
(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
20140828_112135[1]
ロケーションは、パヤタイ病院がある通りで、タイマートの向かい側です

多分、行ったことのある日本人が1番多い喫茶店だと思います

何故か、日本人の女性客は少なく、男性客が多いです日本人のお客さんが多いので、知り合いに会う確立が高いのが難点

コーヒーは、美味しいです

お店の前に椅子とテーブルが置いてあり、そこで喫煙できますが、2席しかないので、タバコを吸いながらコーヒーを飲みたい人だと、ゆっくりはできないかも

スタッフも良い意味で脱力感があり、仕事がない時はテレビを見てます(私には、このくらいがGOOD)


2軒目は、ピッチャー ベーカリー&コーヒー
独断で決める勝手な評価(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
20140828_111118[1]
ロケーションは、説明しにくいのですが、ロビンソンからカラオケ『フェニックス』の方向に行きます

そして、突き当たりのT字路を左に曲がります 角に『パタヤステーキ』っていうお店があります。さらに、ちょっと直進するとまた、T字路があるので、そこを左に曲がりますそうすると、左手にこの看板が見えます。

ここも日本人のお客さんが多いかな日本人の男性客は少なく、女性客が多い印象

ここは、奥に1席だけタバコを吸える席があります

3軒目は、『ラブ カップ』
独断で決める勝手な評価(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
20140828_124051[1]
ロケーションは、海側でなく山側になります シティホテルの斜め向いです

2014年7月に新しくオープンしたコーヒー屋さん店内は、オシャレなデザインです

日本人の男性客、女性客ともにいないので、ゆっくりできます2階がくつろげるスペース
 
ベランダがあり、タバコが吸えます

4軒目は、『ケーキ カフェ』です
独断で決める勝手な評価(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
20140828_105126[1]
シラチャ市役所の敷地内に併設です日本人のお客さんが少なく、ゆっくりできます

昼間はゆっくりできるのですが、夜はご飯系もあるので、コーヒーだけ飲んでゆっくりはしにくいかも

外のタバコが吸えるスペースも席数が多く良いのですが、タイ人女性のお客さんも多いので、ちょっと吸いづらいです

5軒目は、『コモン ルーム』です
独断で決める勝手な評価(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
20140830_115011[1]
2014年オープンの新しいカフェですカラオケ『フェニックス』のT字路を右折(ロイ島方面)に曲がるとあります

入口は狭い(デブの私、入店可能か試されてるのかも)です。タウンハウスなので何処も同じ面積ですが、上手にデザインされていて、店内は広く感じますオシャレで、素敵です

ご飯系もあるので、ブランチに最適タバコは外でしか吸えません

6軒目は、『21 コーヒー』です
独断で決める勝手な評価(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
20140831_112749[1]
コモンルームと真向かいにあります21コーヒーは、店内を突き抜けると、お店の裏にアウトドアスペースがありますこの隠れ家的スペースは、すごーーーくリラックスできます(私の秘密の場所)

詳細記事はこちら→シラチャの『21コーヒー』!

7軒目は、『カフェ カンタリー』です
独断で決める勝手な評価(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
20140831_120235[1]
シラチャ市内なのでアクセスしやすいですメニューが豊富何度か利用してますが、知り合いとの遭遇率が高すぎるので、最近はあまり利用していません店内はオシャレですが、ガラス張りにしすぎてて、外から丸見えのため、ゆっくりしにくい2階に座ったことないので、今度座ってみたいです

8軒目は、『プー パーヒー コーヒー』です
独断で決める勝手な評価(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
20140830_115437[1]
ムーアロイやサミティベート病院の近くJパークに2号店がオープンしてますイラストがかわいい店内にはアカ族の財布やカバンなどが販売されてますその他は、他のカフェと変わりありません

9軒目は、喫茶店『獏』です
独断で決める勝手な評価(5段階)
アクセス
コーヒーの味
寛げる空間
サービス
店内デザイン
DSC_0039
以前、居酒屋『獏』でしたが、経営転換をして喫茶店『獏』として再出発しています(2014年12月7日更新)。コーヒーはタイで有名なドイチャンコーヒーを使用してるみたい。スクンビット通り沿いやシラチャプレイス近くにもありますよね。立地がいいのでコーヒー屋さんだともったいない気もします、、。

こうやってまとめてみると、シラチャにカフェって沢山ありますよねコーヒーは、『甘くしないで下さい』って注文すれば、日本人に丁度良い甘さのコーヒーが出てきます逆に、言わないとすごーーく甘いコーヒーになるので、気をつけて


以上、シラチャのカフェでした




↑このページのトップヘ