今日はシラチャからバンコクまで電車で行ってみますね。バンコク方面、パタヤ方面ともに平日1本(土日はなし)しか出ていないので、中々乗れるタイミングがないので祝日がチャンスです

サイトで調べてみると、シラチャ発は14:52です。毎日同じ時間ですが念のため
[画像:9eced154-s.jpg]

じゃ、アサンプション近くにあるシラチャ駅に行きます
[画像:31eb004a-s.jpg]

チケットの購入をします。シラチャからバンコクまで乗車賃28バーツ。すごく安いですよね。前回シラチャからパタヤに行った時も5バーツだったので、運賃の安さにビックリです。所用時間は3時間30分で車よりかかりますが、のんびり旅をしたい人にはすごくオススメです
[画像:e0077ab8-s.jpg]

たまたま明日は蒸気機関車のツアーがあるようなので、バンコク泊して、蒸気機関車にも乗るように決めました。こっちは、バンコクからチャチュンサオの往復券、ご飯、ツアーなど含めて990バーツです。
[画像:8a0d8d5c-s.jpg]

チケット購入して待ってると、、、
[画像:7a95950f-s.jpg]

来ました
[画像:54036b5a-s.jpg]

じゃ、乗り込んで出発です
[画像:1d9f8cbd-s.jpg]

シラチャを出発して10分くらいすると、すぐに「カオプラバート駅」があります。バンプラ手前に駅があるとは
[画像:ff07b993-s.jpg]

で、またすぐ出発。いつもは道路から電車を見るけど、今日は反対側にいます
[画像:f2900413-s.jpg]

10分くらいですぐにバンプラ駅です
[画像:e44cd810-s.jpg]

サバイな風景の田んぼが続いて、いくつか駅に停車して、、、
[画像:91008e88-s.jpg]

チョンブリ駅です。チョンブリはバスターミナルが大きいので、もっと大きいと思ってたら、案外小さい駅です
[画像:6b4dcdd3-s.jpg]

で、サバイな田舎の風景が続いて、、、
[画像:69548a04-s.jpg]

いくつか無人駅に停車します
[画像:a6744742-s.jpg]

川を渡ります。西陽が眩しい
[画像:77e6c1a1-s.jpg]

ちょっと町っぽくなって来たら、、、
[画像:a0186b31-s.jpg]

チャチュンサオ駅です。チョンブリ駅よりも大きいので、この辺りではメインの駅なのかな。

ちなみに、チャチュンサオは別名「ペートリウ(8つの切り目)」と呼ばれています。元々、チャチュンサオはタイ語でなく、クメール語で「深い運河」という意味です。さすが、タイの広範囲を支配していたクメール王朝だけあって、その頃の名残が残っているとはスゴいですよね。チャチュンサオにはクメール遺跡もあるので、又行ってみたいです
[画像:a7fb9a80-s.jpg]

で、ここから又サバーイな風景が続いて、、
[画像:b158a486-s.jpg]

チャチュンサオ駅以降は廃駅が3駅あります。毎回、停車駅を見たい場合は、シラチャからチャチュンサオまでは進行方向に対して左に座って、チャチュンサオ以降は右に座ると良いです
[画像:f449f4d7-s.jpg]

ここは学生街にある駅のようです。ここからほぼ満席になります
[画像:fd20d645-s.jpg]

モーターウェイ
[画像:f7be64af-s.jpg]

スワナプーム空港の近く
[画像:62725eb6-s.jpg]

どっかの無人駅。駅名を忘れました。すいません、適当で
[画像:8cce1645-s.jpg]

バンコクに近づいて来たので、駅の後ろには高層ビルが見え始めます。日も暮れてきました
[画像:540a47b9-s.jpg]

徐々に暗くなってきました
[画像:6e4581fd-s.jpg]

ここも駅ですが、民家のギリギリで電車が走ってます。バンコクに入ると、停車駅はずっとこんな感じです
[画像:e824affe-s.jpg]

そうこうしてるとバンコク、「フアロンポーン駅」に到着です
[画像:7b6e4c3c-s.jpg]

駅構内
[画像:1ade8c17-s.jpg]

サバイサバイの旅でした
[画像:fd9460da-s.jpg]

電車旅は贅沢な感じします。スピードが遅いので風景がゆっくり見られるのがいいです。安全だし激安だし、もっと乗る人がいてもいいのになーっと思います

皆さんも是非乗られてみてはいかがでしょうか。