今日はシラチャから30分の「チョンブリ キャニオン」に行ってみますね

別名「スノーマウンテン」とも呼ばれています。実際は、自然にできたモノではなく、採掘場が観光地化している場所です。シラチャのタイ人やファランの間では結構有名な場所みたい
[画像:ce01c43b-s.jpg]


スクンビット道路をまっすぐ行ってもいいし、モーターウェイを繋ぐ「ノンモン バイパス」からでも行けます。バンコクに行くときに利用しますよね
[画像:447338e6-s.jpg]

ちょっと路地に入ります
[画像:316231d0-s.jpg]

30分で到着なのですぐですね
[画像:a8879cfd-s.jpg]


高低差50メートルくらいあります
[画像:f17780bb-s.jpg]

高いところ怖い 写真だと伝わりにくいですが、行ってみると「わぁー」ってなります。かなり壮大
[画像:7f1ddd6d-s.jpg]

下に降りられるので進んでみます。と思ったらっ 途中に「犬」がいたので引き返しますね。犬怖い 世界3大恐怖「高所、イヌ、ニンジン」のうち2つが揃うとは、なんと危険な場所
[画像:fcf0dbba-s.jpg]

イーヌがいない反対に回ってみますね。こっちも中々の景観。中国みたいです。ちなみに、この周辺には同じような場所が数ヵ所あるようなので、全部回ってみるのもいいかも
[画像:92426888-s.jpg]

で、後日、他のグループで行った時、近くにも「チョンブリキャニオン」がありました。

こっちの方がより観光地化しています
[画像:ea0a041d-s.jpg]

お店があります
[画像:6f791777-s.jpg]

こっちは湖が1つ
[画像:107ae9b3-s.jpg]

高いところ怖い
[画像:f6de62f4-s.jpg]

向こうに白い堆積物が見えるのですが、それが「スノーマウンテン」のようです。今は立入禁止になっており入れません
[画像:43801953-s.jpg]

セーフティーネットや柵などはないので、行かれる方は気を付けて下さいね。タイには「グランドキャニオン」と呼ばれる場所がいくつかあって、西洋人に人気ですが、ほとんどの場所で、安全策がとられていません

以前に行った「パーイ キャニオン」も高低差が30メートルくらいある崖にある細い道を歩いて行く所で危なかったです
[画像:0d44b52b-s.jpg]

最後のポイントまで行くには平坦な道でなく、2メートルの崖を登り降りをする必要があります。崖を登り降りする際、1回でも滑ると30メートル下まで落下してしまうので、ミスはできません
[画像:7f007127-s.jpg]

でも、「パーイ キャニオン」に比べると「チョンブリ キャニオン」は安全なので、シラチャ近くだし、皆さんも行ってみてはいかがでしょうか