シラチャ情報屋

シラチャのことなら『シラチャ情報屋』! 多方面の情報網を利用して、『へぇー』『ふ~ん』ってなれるシラチャ関連の情報を提供します。速報、裏情報、噂、お役立ち情報を、どこよりも早く、できるだけ正確にご提供できるように致しますが、間違ってる時もあると思いますので、予めご了承下さい m(_ _)m ※リンクフリーです!

2018年09月

シラチャのソイ2とソイ4の大きな交差点に新しいお店ができてたので行ってみますね

といっても、ソイ2やソイ4がどこか分かりにくいので、分かりやすく言うと「なんじゃ亭」の近くの交差点です

正面です。お昼に撮りました。あまりキレイに撮れずすいません
IMG_20180919_143334

じゃ、19時オープンです。入ってみますね。お店の名前は39(サンキュー)かな
IMG_20180924_222929

入るとすぐに右手に日本食スペースがあります
IMG_20180924_222953

店内です。19時ですが、夕食で結構お客さんが入ってます。店名にある「ビストロ」ってどういう意味か分からなかったのですが、単純にレストランって感じです
IMG_20180927_121140

店内は広々。スタッフが忙しそうです
IMG_20180927_121024

カウンターもあります
IMG_20180926_194819

飲み物メニュー。カクテルやビールが豊富です
IMG_20180926_194726

ご飯メニュー。タイ料理、イタリアン、日本食とあります。
IMG_20180926_194714

楽器がおいてあります。他の演奏がある「ユーバー」や「マーヘイ」と違って音量が小さくBGM程度の音量だったので、丁度良いです。音量が大きすぎると、友だちと会話ができないので
IMG_20180919_201027

金曜日19時から21時はジャズのようです
IMG_20180926_154206

イメージとしては、生演奏があるレストランって感じかな

シラチャにあまりない雰囲気のレストランなので、皆さんも行ってみてはいかがでしょうか

新しい居酒屋が開いていたので行ってみますね

場所は以前、海賊があったところになります。海賊の人はサンタラアパートメントの朝食をするようになったようで、新しいお店になっています

では、お店の前です
IMG_20180925_122014

ランチ営業があるのは有り難いですね。シラチャはランチでオープンしてるお店が少ないです
IMG_20180925_122027

店内。海賊の時にあったカウンターをなくして、テーブル席になってます
IMG_20180925_122650

今プロモーション中のようなので、「にぎりセット」を頼んでみます
IMG_20180925_122103

来ました。美味しいです
IMG_20180925_124404

又、別の日にランチメニューを注文してみました。チキン南蛮199バーツで、食後のフルーツもついてました
IMG_20180926_122637

お腹いっぱいです。皆さんも行ってみてはいかがでしょうか

パタヤで美味しい塩ラーメンが食べられるお店があると聞いたので行ってみますね

場所はソイ13のビーチロード側です。アジアンハーブさんがパタヤにあるのを知らなかったんですが、同じ建物内になります

IMG_20180916_171936

お店の名前は「ギョギョギョ」でしょうか
IMG_20180916_171954

2階みたいです
IMG_20180916_172008

サバイですね
IMG_20180916_172200

じゃ、メニューをもらって塩ラーメンを注文します

待つこと15分、、 、



到着です。食べてみると、スープは海鮮系の味で美味しいです。豚骨派で塩ラーメンの美味しさが良く分かってなかったのですが、やっと分かりました。のってる具材も珍しいですよね
IMG_20180916_232651

シラチャから近いし皆さんも是非行かれてみてはいかがでしょうか

じゃ、シハヌークビル2日目です。週末旅行なので、今日中にシラチャに向けて出発しないといけません。とりあえず、午後1時までは時間あるので、それまでに行ける所に行きます

近くにシハヌークビル鉄道駅があるようなので行ってみますね
IMG_20180826_092246

30分で到着。シハヌークビル鉄道駅です。このレトロ感が素晴らしいですね
IMG_20180826_161204

無人駅かと思うくらい閑散としてますが、スタッフが一人います。週末しか運行してないです。いつか乗ってみたいなぁ
IMG_20180826_095848

じゃ、裏手に進んでみますね。駅舎があります
IMG_20180826_101904

何故か牛の溜まり場になってます
IMG_20180826_102035

どんどん進むと「チキンファーム」というエリアに来ました。お馴染みのボコボコ道ですね
IMG_20180826_102545


あれ、こんな中心部から離れた所に日本語が、、、「夢と希望にあふれる学校」と書いてあります
IMG_20180826_103820

校舎です。誰が建てたんでしょう
IMG_20180826_103322

それにしても、中心部から離れたスゴい場所にあります
IMG_20180826_103827

そろそろお昼なんで、せっかくだしカンボジア料理を食べに行きますね。「サンダン」ってレストランです
IMG_20180826_110611

店内です
IMG_20180826_110834

中々美味しいです。タイ料理に近いかな
IMG_20180826_233338

そろそろ13時なので運転手さんにピックアップしてもらって、シラチャに帰ります

さて、シハヌークビルからシラチャまでをグーグルで調べてみると、ドッカーンの約9時間ですね

もうこのノリなら、金曜日夜に飛行機でヨーロッパに行って、24時間滞在して、シラチャに日曜深夜に帰って来るとかやれそうです。週末ヨーロッパ旅行
Screenshot_2018-09-15-15-14-00

頑張れば何とかなるので、皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか。

さて、シラチャ金曜夜発で、カンボジアの国境を越えてすぐの町「コッコン」から「シハヌークビル」に到着しました

シハヌークビルは、タイで言うパタヤやプーケットのようなリゾート地です。近年、チャイナマネーの流入で「第2のマカオ」と呼ばれるようになってます

ここは、シハヌークビル中心部で2つのビーチ「セレンディピティ」と「オーチュティル」があるところです。ビーチは綺麗ですが、感動するほどではありません
IMG_20180825_160531

こっちは他のビーチです。他にもソカビーチ、ビクトリービーチ、インディペンデンスビーチなど行きましたが、チャイナマネーで、どのビーチも開発が進んでおり、中国人観光客向きになってます。インディペンデンスビーチにいたっては、大型ホテルが数軒ほど建設中で、アクセスできませんでした
IMG_20180825_171116

その中でも唯一、観光化されてなく残ってるのが「オトレスビーチ」のようなにで、そっちに行ってみますね

オトレスビーチのエスプラネードです。この未開拓な感じが素晴らしいですね。お馴染みのボコボコ道です
IMG_20180825_171516

近くのレストランに入ってみます
IMG_20180825_171806

ヒッピーな感じで、ファランがダラダラやってます。どうやら、シハヌークビルでファラン バックパッカーが行けるビーチはここだけですね
IMG_20180825_171811

近くに日本人が経営するロッジ「ペンギン パブロ」があるので、ここにチェックインします。サバイな感じです
IMG_20180826_075003

部屋はコテージで、キレイにされてます。さすが日本人経営
IMG_20180825_181957

じゃ、夜になって来たし、中心部(ライオン像)があったエリアに戻ってみます

夜になって戻ってみるとビックリなんですが、シハヌークビルはチャイナマネーでほぼ全エリアが占領されてる状態です。中華料理屋、カジノ、中国カラオケが無数にあります
IMG_20180825_191057

面積にして、スクンビット道路から海側のパタヤとジョムティエンの全部が中国になったイメージです。これはスゴい、、、
IMG_20180825_185850

町中はネオンでギラギラしてます。日本人からするとパチンコ屋がそこら中にあるように見えてしまいます
IMG_20180826_161323

カジノにも数軒入ってみましたが、ゲームは何処も同じで「ドラゴン&タイガー」や「ルーレット」とかです。最低賭け金がポイペトより高く、身を滅ぼしてはいけないので遊びません

カジノは大体ホテルと併設になってます。さっき、部屋料金をチラっと見てみたら、なんと1番グレードの低い部屋タイプで1泊100万円、、、。

私「これちょっと見てよ。1泊100万、、」

友だち「いや、いくらなんでもそんな事ないんじゃ、、。えっ、ホントだ、、。」

うーん、、、、10日で1000万円ですよ!(当たり前ですが)


さすが中国人めちゃくちゃお金持ってますね、、、。イプンは慎ましくやっていこう

とりあえず、お腹空いたので中華を食べます。ここでは、中華料理屋さんは無数にあります
IMG_20180825_203835

中国語で全然分かりませんが、適当に選びました。美味しいです。スタッフの中国人なので、味は本物ですね
IMG_20180825_205851

これは茄子のなんとか。イメージしてたのと違いますがオッケー。オッケー牧場(とりあえず、言ってみたい)
IMG_20180825_211600

チェックビンしたら40ドルくらいだったので、レストランは比較的安いかな

ご飯を食べてダラダラ見て回ってたら、屋台のカクテルバーをやってるファランがいたので寄ってみます。オーナーさんです
IMG_20180825_193135

このファランオーナーさん曰く「3年くらい前からチャイナマネーでシハヌークビルは相当変わったんだ。以前は、カンボジアの地元のリゾートだったよ。あと、バックパッカーも多かったね。今は、こっちの中心部でファランが行けるお店は無くなって、全部カジノ、ホテル、カラオケになったよ。でも、中国人のお金払いは良いから、店を畳む気はないんだ。チップも100ドルとかくれるしね。中国人以外が楽しめるのは、オトレスビーチくらいじゃないかな。」

どうやら、シハヌークビル中心部はもう中国ですね。色々情報を教えてもらってチェックビン。チップは中国人じゃないので1ドルです

じゃ、とりあえず、ファランの最後の楽園「オトレスビーチ」に戻りますね

やはり、オトレスビーチは未開拓感が残ります。キノコの形をしたレストランがあったので入ってみます。中ではファラン3人組が踊ってます。話してみると、友だち同士で休みをとって遊びに来たみたいです
IMG_20180825_220647

色々行ってみます。次は「コーナーバー」です
IMG_20180825_215156

バックパッカー系な感じでEDMが流れてます
IMG_20180825_235619

中々良い雰囲気で、中心部のギラギラなパチンコ店ばかりとは違います。ファランな感じ
IMG_20180825_230252

じゃ、そろそろ今日はホテルに帰って寝ます、、、

(次に続きます)

金曜日夕方からシラチャを出発して、土曜朝のタイ カンボジア国境検問所です

タイ側の「デパーチャー(出発ゲート)」はサクッといきますが、カンボジア側の「アライバル(到着ゲート)」はそうはいきません。カンボジアのアライバルは毎回そうです
IMG_20180826_173106

本来、アライバルビザは1000バーツですが、1400バーツを要求されます。ポイペトでも同じだったし、いちいち食いついて時間ロスするのも面倒なので、さっさと払って進みます

たぶん、写真があると100バーツ割引で、友だちは持って来てましたが、私が持って来てなかったので、ついでに友だちも犠牲になり、どちらも1400バーツ。ごめんなさい、、、

窓口前で話しかけて来るカンボジア人も、検問所スタッフのカンボジア人も結託してやってるので、直接窓口に行こうが、窓口前の人にガイドしてやってもらおうが、同じように1400バーツなので変わりません

ま、汚職もカンボジアの醍醐味ですよね。じゃ、とりあえずビザをゲットしたのでカンボジアに入って行きます。たぶん、下記が丁度国境です
IMG_20180825_082536

カンボジアに入ると、数軒ホテル&カジノがあります
IMG_20180825_085118

トイレに使わせてもらいます。カンボジアは今チャイナマネーで勢いに乗ってますよね。ま、私はトイレで使わせてもらうだけです
IMG_20180825_085830

とりあえず、国境付近はカジノ以外何もないので、カンボジア入って始めの町「コッコン」を目指します。下の2つ緑色があるところです。途中、橋がかかってますね
Screenshot_2018-09-15-09-10-36

トクトクに交渉してコッコンまで300バーツ。まだタイ語が通じます

IMG_20180825_090212

10分くらい行くと、工業団地です。日系企業もあります。こんな国境で勤務する日本人がいるのに脱帽ですね、、、
IMG_20180826_160258


20分くらいで橋に到着です
IMG_20180826_160350

橋を渡って、コッコン中心部に行くと市場があるので入ってみます。結構大きな市場でシラチャのロビンソンの敷地くらいの大きさかな
IMG_20180826_160448

市場を出て他にも何かあるか探してみますが、特に何もないようです。川沿いのレストランで友だちと緊急会議を開きます
IMG_20180825_103108

友だち「もうシハヌークビルまで行くしかないんじゃ!?」

私「だよね!」

シハヌークビル行きサクっと決定です。とりあえず、調べてみるとコッコンから約4時間です
Screenshot_2018-09-15-09-36-54

車がもうないので、レストランのオーナーさんに頼んで、車を用意してもらいます。往復で5000バーツだったかな。片道4時間もあるしそのくらいですね。しかも運転手さんも向こうで一泊して翌日まで待ってくれるみたいだし

じゃ、乗り込みます
IMG_20180825_104850

さっきのレストランで作ってもらったバゲットを食べます。美味しいです。フランス領だった名残りがあり、ラオスやカンボジアのパンのクオリティはタイより高いです
IMG_20180826_160552

途中、道がスゴい、、、。何がスゴいかって舗装がないのは問題ではないのですが、穴がボコボコあいてて、ぬかるんでてて、車が真っ直ぐ進めません。運転手さん、斜めに進んだり、試行錯誤しながら運転してます
IMG_20180826_160636

途中、はまってる車が何台か、、、。乗ってるのは四駆なのでサバイ。四駆の本気の力を始めて見た気がします。日本だとここまでの道少ないですから
IMG_20180825_120720

途中休憩、、、、
IMG_20180825_115217

休憩してる所の向かいに建物があちます。コッコンにもあった「この殺風景な建物は何なのかな」と思ったら、燕の巣を養殖してるみたいです。無数の燕が出たり入ったりしてます
IMG_20180826_160732

じゃ、進みます
IMG_20180825_125145

もう結構来てます。下の緑色がシハヌークビルです。ボコボコ道が3時間くらい続きます。ここまでの道を3時間も走るのは後にも先にも無いかなぁ
Screenshot_2018-08-25-13-23-56

2回目の途中休憩です。車がスゴい汚れてます、、、
IMG_20180826_160843

運転手さん、思わず洗車
IMG_20180825_134500


そして、遂にっ

シハヌークビルに到着です。4時間を予定してましたが、道が道だけに5時間くらいでした。下記はシハヌークビル中心部にあるライオン像です
IMG_20180826_080130

とりあえず、機動性を高めるためレンタルバイクを探しますね

あ、ありました。じゃ、運転手さんにここで待ち合わせなのを伝えて、バイクに変えます
IMG_20180825_154016

次に続きます

とりあえず、タイ東部、北部、深南部からーは国境を越えた事あるので、まだ越えたことのない「トラート」から国境を越えてみますね。週末なのでサラリーマンの人なら、金曜日に仕事終わってから可能なルートです

ちなみに、下記の国境になります。車で約5時間。シラチャから東南部はラヨーン県、チャンタブリ県くらいまでしか行く機会がないですが、今回は最東南部のトラート県から国境を越えてみたいと思います
Screenshot_2018-09-15-00-27-55

この国境は、最後の最後がすごーく細長くなってて、トラート県中心部からタイ - カンボジア国境まで到達するのに1時間30分くらいかかります
Screenshot_2018-09-15-00-28-14

それじゃ、シラチャからひたすら国境を目指します


IMG_20180915_003552


4時間経過、、、

途中、トラート県中心部に寄りましたが、特に何もありません。既に夜中2時です

国境ゲートは21時に閉まるため間に合わないので、国境手前で一泊することにしますね。あの国境手前の細長ーい所まで来てます

じゃ、ググって近くのホテルを探すと、結構ヒットします。センタラホテルなど有名なホテルも表示されるので、この辺りは観光地になってるのかもしれません

とりあえず、安価で国境に近いホテルを探して電話をしてみます!が、、、さすが午前2時で誰もでません、、、。うーん、、、  。ま、真夜中2時に、予約なしでこんな国境付近のホテルにチェックインする人は普通いないですよね、、、

 4軒目でやっと繋がりました

フロントの人「サワディカー(かなり眠そう)」

私「今からチェックイン オッケー?」

フロント「今から?どこに電話をかけてるか分かってますか?」

私「チャンチョンホテルですよね?」

フロントの人「そうですけど、トラート県のチャンチョンホテルですよ。どこか別の場所のチャンチョンホテルと間違えてないですか?」

私「間違えてないです。グーグルマップで見てるから。後10分で到着します」

フロントの人「正気ですか。ホントに来ますか? 一応、グーグルマップ上でホテルの住所はどうなってるか言って下さい。」

私「マイルット、クロンヤイ地区トラート県になってます。ホントに行きます。」

フロントの人「ホントに近くにいるんですね、、、。分かりました。到着したら再度電話して下さい(うーん、めんどくさいなぁ)」

イタズラかかなり疑われましたが、何とかオッケー。ホテルの人、ごめんなさい

Screenshot_2018-09-15-00-42-44

10分後、、、

チャンチョンホテルに到着です。電話は眠そうだったけど、到着したらフレンドリーに応対してくれます。朝食付きです
IMG_20180825_064638

部屋は大きいし、お湯は出るし完璧です。とりあえず、今日は遅いので寝ます
IMG_20180825_013226

翌日、、、

朝食付きなのでレストランにいきますね
IMG_20180825_064914

お粥。アロイ
IMG_20180825_070346

ホテルは海に面してます。ここの波は見たことない波で、多数の波がザザザザザーとなってます。すいません、分かり難くて、、、。普通の波って大きなのが1つザッパーンって感じじゃないですか。じゃなくて、小さい波が多数ザザザザーって感じです。音も雨が降ってるような音です。いつもの事ながら写真がうまく撮れなかったので、お手数ですが、イメージトレーニングでお願いします
IMG_20180825_064936

朝の明るい時に見てみると、ホテルの敷地は結構大きいです。会社の社員旅行でもいけそうなくらい
IMG_20180825_064454

じゃ、朝食も食べたし、国境を目指します。あ、途中、「タイの一番狭いエリア」って場所があったのでよってみますね

ちなみにどんな所かと言うと、下記になります。道路は3って書いてあるので、シラチャから続く国道3号線「スクンビット」、右の黒線が国境、寄るのは緑色の「The narrowest part of Thailand」ってところで、タイとカンボジアで500メートルくらいです
Screenshot_2018-09-15-01-16-37

到着です。上の森を越えて500メール行くとカンボジアですね。ま、ここは正規ルートではないので越えません。私の大嫌いな犬が多いので、危険を感じるし
IMG_20180825_080842

じゃ、細いエリアをグングン進みます

前日、ほぼほぼ国境まで来てたので、1時間くらいで国境に到達です
Screenshot_2018-09-15-08-31-12

ここは「チャヤム国境」と言うみたい
IMG_20180825_082212

国境でお馴染みの市場です。アランヤプラテートのロンクルア市場と比較すると小規模ですが、一応、「バンハットレック卸市場」と名前が付いています。タウンハウス1階がお店で、カンボジアのタバコとか販売してる程度ですね
IMG_20180826_173116

じゃ、車を駐車して国境検問所に行きますね。24時間で200バーツ。高いのか安いのか全然分かりません
IMG_20180826_173207

次に続きます

ま、アップサイドダウンって言うくらいだから建物が逆さまになってるアトラクションです。日本にもありますよね


チケットを買うと、ドリンク券が付いてきました。350バーツだったかな。すいません、覚えてないです、、、でも、割高に感じました
IMG_20180729_132025

何か分からない乗り物があります
IMG_20180729_132031

メインの逆さまになってる建物です
IMG_20180729_132812

中は、、ま、逆さまですよね
IMG_20180729_132650

家族連れが多いです
IMG_20180729_132110

ちょっとしか逆さまの建物がなくて、その後は迷路があります
IMG_20180729_133150

迷路を抜けると、さっきのドリンク券が使える売店にでます
IMG_20180729_133625

家族連れなら、1時間30分くらい楽しめると思います‌シルバーレイクやカオシーチャンがある道路と同じなので、この辺を色々回るついでに、皆さんも行ってみてはいかがでしょうか。

シラチャにムーアロイって言うシーフードレストランがありますよね

タイ語だと「ムムアロイ」って書いてあるんですが、日本人コミュニティだとムーアロイって呼びます

シラチャのが本店で、パタヤのナクルア、セカンドロードにもあるのですが、ブドウ園「シルバーレイク」にもオープンしたので行ってみますね


行く手前でブッダが描いてある「カオシーチャン」が見えます
IMG_20180729_112606

到着です
IMG_20180729_113406

眺めが良いです。でも暑いので中へ
IMG_20180729_113902

ゴージャスな作りになってます
IMG_20180729_114024

とりあえず、注文するのにメニューをもらったら、シラチャと全く同じメニューです。ガッカリ、、、

何品か頼みます。これはエビのなんとか。
IMG_20180729_121424

スープ
IMG_20180729_123828

蟹チャーハン
IMG_20180729_122158

外の景色が良くて雑誌とかにも取り上げられてるのですが、シラチャとメニューが同じなら「うーん」って感じです。海の近くでもないし、山菜系メニューとかだったらリピートしたい気がします


スクンビット道路沿いに大きな看板が出てるので、シラチャにバーガーキングがオープンしてるのを知ってる人も多いと思います

ロケーションはロビンソンの交差点からレムチャバン方面に行ったら左手にあるガソリンスタンドの中です

到着です
IMG_20180908_173616

ガソリンスタンドは閑散としてます
IMG_20180908_173622

じゃ、入ってみます。150sqmくらいのスペースです
zIMG_20180908_173553

メニューも日本のと似てます
IMG_20180908_173559

バーガーキングと言えばウォッパーですね。シラチャ初オーダーでこれ以外は考えられません
IMG_20180908_174919

大きいです。すいません、写真が微妙で、、、
IMG_20180908_174957

忍者ポークです。マックの侍ポークに対抗してですね。すいません、又写真が微妙で、、、。気にしないで下さい
IMG_20180908_174545

シラチャのタイ人や日本人は新しいモノ好きで、珍しいお店が来ると始めの数ヵ月は流行るんですが、その後が難しいですよね

そのため、例えば、タイ式マッサージ、日本食レストラン、カラオケなど同じようなお店が数多くありますが、珍しいお店などバラエティーがないです。シラチャに色々なお店が出てくるためにも、長くオープンしてほしいです

アタラモール2階に韓国焼肉がオープンしたようなので行ってみますね

ここの階には同じく韓国焼肉があるので、同じ階に韓国焼肉が2軒もあります。すいません、ピンドヤ焼肉って書いてますが、ピンドヤって読み方があってるか分かりません、、、。ちなみに、月曜休みですね
IMG_20180912_192708

じゃ、入ってみます
IMG_20180912_192724

150sqmくらいのスペースで、丸い銀色のテーブルが約10テーブル、銀色のダイニングテーブルが約5テーブルテーブルあります。店内はかなり銀色です。眩しい
IMG_20180912_193020

じゃ、銀色丸テーブルに着席です
IMG_20180912_192825

メニューは299バーツ、499バーツで分かれてます。299バーツを選択します
IMG_20180912_192926

メニューに載ってて注文しませんでしたが、巻く草(すいません、呼び方忘れました)とサイドディッシュが来ました
IMG_20180912_192942

あと、ソジュのグレープフルーツ味
IMG_20180912_195818

もちろん デブなのでお肉全種類を注文
IMG_20180912_195823

忙しくない時は、スタッフの人が切ってくれます。忙しそうな時は自分でやります
IMG_20180912_195813

ふー、お腹いっぱいです。299バーツでこのクオリティは、コスパがかなり高いと思います。広告とかしてないのに、結構お客さんが来てました。皆さんも是非行って見てください
IMG_20180912_200446

シラチャのレストラン「ジャンプ@ラボ」のイベントです
Personz-フライヤー-768x543


こちらは、シラチャのソイ7にあるカクテルバー「チャオ」でのイベントです
1536949475885


あと、シラチャのソイ4交差点の角にできたお店出のイベント。
IMG_20180926_154206


↑このページのトップヘ