シラチャ情報屋

シラチャのことなら『シラチャ情報屋』! 多方面の情報網を利用して、『へぇー』『ふ~ん』ってなれるシラチャ関連の情報を提供します。速報、裏情報、噂、お役立ち情報を、どこよりも早く、できるだけ正確にご提供できるように致しますが、間違ってる時もあると思いますので、予めご了承下さい m(_ _)m ※リンクフリーです!

2017年10月

今日はシラチャで「世界三大珍味」を食べます。引き続き、何でも適当に世界三大プロジェクトです

世界三大珍味はフォアグラ、トリュフ、キャビアですね

購入できる所を調べたところ、フォアグラやキャビアは普通に「フードランド」にあるみたい。トリュフは見つからないので、オンラインで輸入することにします

注文後、一週間でトリュフ来ました
[画像:c3f9964e-s.jpg]

格安で中国産の黒トリュフもあったのですが、大量に仕入れないと購入できないみたいで、ちょっと高いけどフランス産になりました。最近、タイのチェンライで白トリュフが見つかったみたいで話題になってましたね
[画像:0b2d0f7e-s.jpg]


自慢じゃないですがっ!

庶民の私はトリュフは食べたことがありませんこのまま食べるのかと思ったら皮があります
[画像:447db214-s.jpg]

キノコの一種ということです。とりあえず、料理とかに混ぜたりせず、味を知りたいのでこのまま食べてみます
[画像:2706033e-s.jpg]


食べてみると、こ、これは、、、うーん。無味?味しません。美味しいとか不味いとか、評価できないくらい無味です。調べてみると香りを楽しむみたいですが、微かにする程度です。キノコの味ならシメジとかの方が美味しい気が、、、

何か美味しいポイントがあるんじゃないかと思って、再度バクバク食べてみましたが、ホントに味ないです。うーん、、

ま、いっか。次はフォアグラです。フードランドに普通にパックで販売されてました
[画像:cbe8eb09-s.jpg]

じゃ、焼いて何もつけずに食べてみますね
[画像:1c901418-s.jpg]

食べてみたところ、味はあん肝みたいです。ま、肝ですから、そりゃそうですよね。大味なので、あん肝の方が美味しいかも。ステーキとかにしやすいので需要があるのかな

フォアグラは、強制的に餌を与えて、肝臓を脂肪肝にするので、その飼育法が問題なってますよね

あと、キャビアです。本来、チョウザメの卵でないとキャビアにはならないのですが、トリュフで予算を使い果たしたので、味はあんまり変わらないだろうということで、ランプフィッシュ キャビアです
[画像:55b5eb9a-s.jpg]

食べてみると、味は普通にイクラです。スプーン1杯分ガブっと食べてみても、やっぱりイクラです
[画像:1e7f12b5-s.jpg]

世界三大珍味、希少価値があるから高いだけで、実はそんなに美味しくないのかも、、、


で、後日、、、


無味だったトリュフの味を理解すべく、トリュフオイルを買って、サラダやパスタにかけて食べてみました
[画像:3d1ec350-s.jpg]

サラダです
[画像:77163f1c-s.jpg]

パスタ
[画像:b1ae392b-s.jpg]

味はないですが、確かに独特の香りがあります。トリュフよりトリュフオイルの方が香りが分かりやすいかも

ま、庶民なんで、醤油で味付けした和風パスタの方が美味しいです

今日は以上です

今日はシラチャで「世界三大ブルーチーズ」を食べます。とりあえず、何でもいいから適当に「世界三大」というのをやってみようというプロジェクトです

調べてみると、三大ブルーチーズは「ゴルゴンゾーラ」「スティルトン」「ロックフォール」になるようです

オンラインだとスティルトンが中々見つけられなかったのですが、パタヤの「ビラマーケット」やバンコクの「フードランド」に行けば普通に購入できるみたい。シラチャじゃないですね、、、。買ってきて食べるのがシラチャというだけです。すいません、、、

で、これが買ってきた三大ブルーチーズ。グラム売りだし、そんなに高くないです。重さにもよりますが、今回のは60バーツ、80バーツとか
[画像:313c4a6b-s.jpg]

スティルトンはイギリスのチーズで、個人的にはアーモンド味のようなチーズです。ブルーチーズにしては少し物足りない味かな。写真からは見にくいのですが、固い外皮で覆われています。食べると「悪夢を見る」というエピソードがあります。ま、悪夢は毎日見てるので問題ありません
[画像:f4722ff3-s.jpg]

ロックフォールは、フランスのチーズで羊のミルクから作られてます。「羊飼いが洞窟に置き忘れたチーズに青カビが生えた」というエピソードが残っています。「今もその洞窟内で熟成させる製法で作られている」という事ですが、ホントでしょうか、、、。この中だと1番クセのある味ですが、食べられないことはないです
[画像:217376ea-s.jpg]

ゴルゴンゾーラは、イタリアのチーズです。日本でもお馴染みですし、この中では1番食べやすいです。塩辛さが少なくクリーミーな感じです
[画像:f19de80b-s.jpg]

バゲットや生ハムと食べることにします。一応、生ハムも世界三大にして「プロシュート ディ パルマ」と「ハモン セラーノ」にしました。残り一つは、中国の「金華火腿」というみたいですが、何処を探しても見つからず、入手不可能なので諦めました

知らなかったんですが、チーズにハチミツ、生ハムにフルーツやジャム、って組み合わせで食べる人もいるみたい。うーん、世の中分からないことだらけですね
[画像:b1e8539e-s.jpg]

3パックずつ買って来て余ったのでパスタにしてみたり、、、。なかなか美味しいです
[画像:43afe2d4-s.jpg]

食べ終わったら口の中がカピカピしてました。今日は以上です

パタヤのヒルトンでアフタヌーンティーがあるみたいなので行ってみますね

自慢じゃないですがっ!

私は庶民なんで、ヒルトンホテルに泊まったことないんです

でも、アフタヌーンティーはお得なんで行きますどのくらいお得かというと、、、

2人分で750バーツ(税込み)です。1人350バーツって考えるとお得じゃないですか。しかも、時間が長くて13時から18時までやってます。ちなみに予約はできませんが、いつも行ったら普通に入れます

ヒルトンパタヤの16階「ドリフト」であるようです
[画像:469e8f40-s.jpg]

16階がフロントになってるんでしょうか。珍しいですね
[画像:5cb51aba-s.jpg]

ロビーを抜けたら到着です。外にしようか、中にしようか迷います
[画像:cba41e0f-s.jpg]

眺めがいいし外にしますね
[画像:41f5e93e-s.jpg]


待つこと10分、、、、


来ました!中々良いですね。
[画像:60466bd5-s.jpg]

紅茶の種類は選べないみたいです。セーロン茶がよかったけど、普通にイングリッシュブレックファストでした
[画像:22b8d31f-s.jpg]

アフタヌーンティーって、調べてみると食べる順番とかあるみたいです(通常は下の段からだって)。でもー、面倒くさいので、そんなの気にしなーい

マカロンなどの甘い系とパイなどの甘くない系と2種類に分かれてるから、甘くない系からいって甘い系にいきます
[画像:d4d14a11-s.jpg]

うーん、小さいかと思って侮ってたら、結構お腹いっぱいになります、、、。土日だけで、シラチャでアフタヌーンティーするホテルとかあれば流行りそうじゃないかなぁ

ちなみに、バンコクのアフタヌーンティーで1番お得なのは、2人分で816バーツ(税込み)のウェスティンホテルかと思います。こっちは、紅茶の種類が選べます。シェラトンやシャングリラは1000バーツ超なので、たまにですね
[画像:54baa164-s.jpg]

ちなみに、ホテルからするとアフタヌーンティーってコスパ良いと思いませんか。ベーカリーを持ってる大体のホテルって、朝食にもケーキがあったりしますよね。それを使いきらなかったら、オシャレな器にしてアフタヌーンティーとして売ればいいので

お客さんも雰囲気の良い場所で、ホテルのスイーツが安価に食べられるし、ウィンウィンな関係ですよね

パタヤなんで土日にさくっと行けるし、お得だし、皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか

↑このページのトップヘ