シラチャ情報屋

シラチャのことなら『シラチャ情報屋』! 多方面の情報網を利用して、『へぇー』『ふ~ん』ってなれるシラチャ関連の情報を提供します。速報、裏情報、噂、お役立ち情報を、どこよりも早く、できるだけ正確にご提供できるように致しますが、間違ってる時もあると思いますので、予めご了承下さい m(_ _)m ※リンクフリーです!

2017年02月

今日はシラチャの日本食レストラン『膳代味聞 』に行ってみます
image


前代未聞と漢字は違うけど、『ゼンダイミモン』って読むのかな

ロケーションはパヤタイ病院の真向かいで、最近できたアマゾンコーヒー隣になります『地鶏の鶏衛門』や『餃子の将士』と同じ系列みたいですね。お店の雰囲気とかも似てる

店内です
image


お通し出てきました
image


とりあえず、何品か注文します。少し前に食べてたのでちょこっと頼むつもりでしたが、結構注文してしまいました ダイエットプロジェクトが発足してるので、野菜を中心に注文します

ドリンクのオススメは、お店前のオススメにも出てた『黒糖レモンサワー』や『生レモンサワー』かな。レモンがそのまま出てきてそれをミックスするんです。ま、くれぐれも、レモンをミックスせず飲むってことにならないように気を付けましょう

一品目来ました。ダイエットプロジェクトらしい一品
image


そして、このお店のメインでもある野菜の素揚げミックス。衣がついてないので、焼いてあるのかと思いましたが、すかさず、ツッコミが入りました
image


次はもろきゅう。くれぐれも、味噌をつけずにキュウリだけを食べないように気をつけたいところです
image


で、野菜ばっかりだと、あれだからお肉も食べてと←今日のダイエットプロジェクト終了さすが、鶏衛門と同じ系列だし、味がしっかりしてます
image


で、あとこれも
image


店員さんの日本人もすごく気さくな感じだし、居心地がいいので、皆さんも是非行かれてみてはいかがでしょうか今日は食べ過ぎちゃったけど、久しぶりに幸せな気分でした


今日はシラチャの日本料理『次郎』に行ってみます
image


知ってる人がほとんどなので、詳しいロケーションは省きます。ソイ8ですね
image


では、入ります
image


店内。ジャズ流れていて、シラチャの居酒屋とは違う洗練された雰囲気です
image


着席して、メニューをもらいます
image


イカ酢味噌。イカがすごく大きいです。味も美味しい。
image


海鮮天ぷら盛り合わせ。白身魚、鮭、イカなどの天ぷらです
image


お寿司盛り合わせ。すごくキレイに作ってありますよね。お味噌汁も付いてました
image


日本人の大将がやっておられて、久しぶりにちゃんとした日本料理を食べた感じがします

ちなみに詳細です
image


落ち着いた雰囲気で、1人でも行きやすい良い感じのお店なので、皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか

今日はシラチャにあるベトナム料理屋さん『ポン メーンムアン』を紹介しますね
image


だいぶ昔にシラチャコンドの通りにある『ワン』って名前のベトナム料理屋さんを紹介しました

今回ご紹介するベトナム料理屋さんの方が店内も綺麗なので、行きやすいかもしれません

ロケーションは、目印になるものがないので説明しにくいのですが、鳥衛門さんや中華料理『張飯店』のある通りになります。居酒屋『ぼちぼち』さんのちょうど裏手かな
image


夜で見にくくて申し訳ないですが、道のちょうど交わるところ
image


お店前
image


店内です
image


メニューです。生春巻き以外、全部タイ料理に見えてしまうので、店員さんに『どれがベトナム料理ですか』って聞くと、『どれもベトナム料理』ってことです、、、。違いが分かんない
image


とりあえず、何品か注文して、待つこと数分、、、


何て呼ぶのか分かんないですが、生春巻き自分で作るセット
image


レタスで包んでも良いみたいで、とりあえず作成します。んー、作ったりするセンスないから難しい
image


で、次です
image


また次
image


で、次っと。もう、このあたりになると、タイ料理にしか見えませんが、味は違います
image


『2店舗出ました!』って告知が店内にあったし、タイ人のお客さんが絶え間なく来てたので、ぼちぼち有名なのかな
image


タイ料理に飽きたって日本人もいらっしゃると思うし、時間があれば是非足を運んでみてはいかがでしょうか

2017年2月15日に、タイ政府から発表された内容によると、シラチャ近くのアオウドムの土地500ライに『テクノパーク』を建設予定とのことです。
image


500ライ(1ライ=1600sqm)って、大きすぎて分かりづらいので、分かりやすくするのにピントン工業団地3の面積を調べたところ、1390ライということです。なので、そこまで大きな経済特区ではないですね。

オープン予定は2018年となっていますが、難しいような気がします。タイなんで+3~5年としたら、実際のオープンは2020~2023年くらいでしょうか。

テクノパークの建設目的は、ITとかロボットとか最先端テクノロジーを研究したりして、高付加価値産業を育成していくのが目的のようです

手元の資料にある地図を見てみると、メインエリアは3つに分かれる予定のようです。さほど大きくない経済特区ですし、業態が労働力を多く必要とする工業ではないし、ここ自体に『居住エリア(Living Space)』が設けられるということは、シラチャの人口増加に繋がらないかもしれませんね
image


ロケーションですが、ちょっと分かりにくいのですが、シラチャをレムチャバン方面に行くとある『アオウドム』というエリアになります。ほぼ、『レムチャバン』と考えてもらってもかまいません。

近くに目印になるものがないので申し訳ないのですが、赤いピンが立っている場所『アオウドム郵便局(Ao udom post office)』の裏手がテクノパーク建設予定地になります。その上にある☆印の『ロビンソン』と、ずっと南にあるパタヤの中間なので、3ポイントを見ると位置関係が分かりやすいかもです
image


タイ政府の予定している投資してくれるんじゃないかなって企業のリストには、グーグル、フェイスブック、アマゾン、サムスン、マイクロソフトなどや、日系のNTT、日立などが上がっているようです

この『アオウドム』エリアは、不動産などシラチャやパタヤに比べると、現在は比較的安く販売されてますが、ゆくゆくは地価はあがるかもしれないですね

また、アップデートがあればお知らせします

シラチャのソイソニーに『忍者ラーメン』がオープンしてたので入ってみます
image


ロケーションは、以前に『シャークフィン』だったかお店があったとこです

スマホの写真性能が悪くて申し訳ないですが、2017年3月末まで10%OFFのプロモーションみたいです。
image


夜2時クローズとなってるので、シラチャの日本食を食べられるレストランとしては珍しいですよね

では、入ってみます
image


店内は『シャークフィン』のままなので、とてもキレイです

着席っと
image



メニューをもらいますラーメン屋さんだけあって、ラーメンのメニューが豊富です
image



中華メニューも豊富。値段がリーズナブル
image



他にも
image



とりあえず、色々たのんでみます



待つこと数分、、、


キクラゲの玉子炒めが来ました! バクバクっと食べてみると、ん、美味しいです。日本にある地元の中華料理屋さんって感じの味で、個人的に好きです
image


エビチリ
image


味噌ラーメン
image


酢豚
image


豚骨醤油ラーメンです。ズルズルっと食べてみると、美味しいです。スープもちゃんとしてます
image



今日はお腹いっぱいで限界ですが、他のメニューも食べてみたいなっと思いました


リーズナブルで、お店の雰囲気をいいし、皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか。深夜営業もしてるので〆にもいいと思います


と、思ったら、後日行くとビックリするぐらい味が変わってました

豚骨醤油ラーメン。前回の豚骨醤油ラーメンとスープの色が全然違う気が、、、。しかもすごく辛いメニューを指しながら、『こ、これは豚骨醤油ラーメン?』って確認したら、『そうです。スープの色は、日によって違うんですよねー。マイペンラーイ。』って答えだったので、そこまでブレてるのも面白い
image


今日注文した料理が全部辛くなってたので、味はタイ寄りにシフトしたのかな。

ちなみに他のラーメン。こっちは辛くなかったです
image


あとこれ
image


これも
image



でも、深夜までやってるとこ少ないし、行ってみるのはいいかも




最近、ダイエット戒厳令がしかれているのでサラダを食べます

では、シラチャのソイソニーとソイ4の交差点にある『サラダ ハウス』に行ってみましょう
image


この角はずっと鬼門で、色んなお店がオープンしてはクローズしてたのですが、サラダハウスは客足も順調で、ある程度は長く続くんじゃないかと思っています

店内もキレイですね
image


お昼時は、結構タイ人客が多く、みんな健康に気を使ってるんだと感じました

メニューもバラエティーがあって、ご飯系を頼みたいんですが、炭水化物抜きダイエットもしてるので、自分に耐え忍ぶことを言い聞かせ譲歩した結果、『ジュース』『パンプキン スープ』『サーモン付きサラダ』にしました

まずは、ジュース。ハーブ系のジュースです。色がすごい、、、
image


次にスープです。横にパンがついてます。炭水化物抜きダイエットをしているので迷いに迷った結果、このパンは残すともったいないし、事故なので食べていいことにします。←かなり都合がいい
image


で、メインのサラーダ。ムシャムシャ。ウサギになった気分がします
image


サラダですがボリュームがあるので、結構お腹いっぱいになりました。合計200バーツくらいだったかな。

サラダなので美味しいとかの評価はできませんが、お昼にお友達ち行ってみるには良いと思います

皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか。

シラチャで飲み会が終わって、ラーメン屋さんも閉まってるし、どこに行こうかなって人にオススメのローカルなお店を紹介します

場所は、シラチャプレイス下にローカルなタイ料理屋さんです。セブンイレブンがある方とは反対側になります

お昼から夜の3時くらいまで営業してて、お飲み会が終わった後に来てる人が多いです
image


このお店のメインは『カオカームー』っていう豚の煮付けと『クティアオ』です。全メニューが写真付きで、オーダーしやすいです
image


通常は、有名な『カオカームー』を食べに来る人が多いのですちなみに、これがカオカームー。
image


でも、実は飲み会の終わった後に中々良いメニューが3つあります

一つ目は左の『トム サラーイ』、二つ目は右の『トム マッラッ』です。どちらも20バーツと格安で、あっさりスープなので、食べやすいです
image

一口メモ: それぞれタイ語は、トム=煮込む、サラーイ=海藻、マッラッ=ゴーヤになります

三つ目は、裏メニュー的な感じで、メニュー表にはないのですが、『スープ グラドゥック』で60Bになります。スープはそのままスープで、『グラドゥック』はタイ語で骨といういう意味になります
image


このスープは、クイティアオ屋さん特有で、出してくれるお店と出してくれないお店があります。1日かけて煮込んだクイティアオ用の豚骨と、そのスープと一緒に出してくれます

人の目がメチャクチャ気になって、食べるにはかなーり勇気がいりますが、このスープは絶品で、骨には1日かけて煮込まれた柔らかいお肉もあり、スープも絶品なので、一度は食べてみてはどうかなっと思うメニューです

後日も来てみました。どうですか。このボリューム。
image


骨の部位は、日本のラーメン屋さんと同じで、『背ガラ』『ゲンコツ』になります。鶏ガラはクイティアオのスープには使用されていますが、スープグラドゥックの骨としては出てきません

オーダーは普通に『スープ グラドゥック』と言えば出してくれます

マニアックな情報になってしまい申し訳ないのですが、飲み会が終わった後などに、利用されてみてはいかがでしょうか



↑このページのトップヘ