シラチャ情報屋

シラチャのことなら『シラチャ情報屋』! 多方面の情報網を利用して、『へぇー』『ふ~ん』ってなれるシラチャ関連の情報を提供します。速報、裏情報、噂、お役立ち情報を、どこよりも早く、できるだけ正確にご提供できるように致しますが、間違ってる時もあると思いますので、予めご了承下さい m(_ _)m ※リンクフリーです!

2016年10月

シラチャを歩いていると、バルコニーアパートメントのバンを良く見かけますよね

つい最近知ったのですが、あのバンでパタヤ往復ってのがあって、バルコニーアパートメントに滞在してなくても100Bを払えば、外部の人でも乗れるということです
image



早速、利用してみます

シラチャには停留所が2箇所あります。一つは「イオン」、もう一つはソイソニー近くの「セブンイレブン隣」です

今回は、セブンイレブン隣の停留所に行ってみます

中に入るとカウンターがあるので、そこで100Bを支払います。中はラウンジのようになっています
image


シラチャ発、パタヤ発の時間です
image


WiFi、お菓子やコーヒが無料で提供されてるので、待ち時間もサバイサバイです
image


image


image


それでは、乗り込んで出発
image


40分くらい乗ったら、、、

パタヤ着です。到着地はパタヤハーバーモールになっています
image


一人100Bで、コーヒやお菓子が無料のラウンジ、カウンターのスタッフやバンの運転手のコスト、ガソリン代など考えると、「利益がほとんどないのでは」と思いましたが、バルコニーサービスアパートメントとパタヤハーバーモールのオーナーさんは同じ人なので、シラチャの日本人需要を取り込むのに、このバンを運営してるということですね

通常のローカル運営のバンは40Bですが、少し高いだけで、乗り心地も良いので、バルコニーアパートのバンの方がベターです

社用車が気軽に使えないって人は、是非利用してみてはいかがでしょうか。

以上です。







今日から3連休なのに予定がないから、ヤケになってスペシャルハンバーガーを食べるべく『バンコクグリル』に行きます

通常のハンバーガーにトッピングをプラスと、、、バターやマヨネーズは抜いてもらうように伝えました

どーんアメリカーンなハンバーガーケチャップとマスタードはミスって多く入れてしまいました、、、
image


ビーフパテ2枚、目玉焼き、ハム、レタス、トマト、チーズが入ってます

ハンバーガーに目玉焼きが入ってると美味しいです

お腹いっぱいで幸福感が味わえました
image


ちなみに、シラチャにはバンコクグリル、サイアムステーキ、パタヤステーキとかありますが、ここが一番コスパがたかいです

シラチャのアサンプション学校前からV字に道が分かれますよね。左手に行くと『ライクルアイ 』、右手に行くと『ノンヤイブー』というエリアになります

『マリーン カフェ』はライクルアイにあります
image


このポパイが目印。このルートで工業団地に行く人は、見たことがあるんじゃないでしょうか
image


お店前
image


店内
image


ピザ
image


ほうれん草の何とか。
image



タイ人の客層がメインです。値段の割には美味しいと思います。ちょっと遠いですが、時間があれば行ってみてはいかがでしょうか

シラチャの七星ラーメンに行ってみます

七星ラーメンは、バンコクのトンローが一号店で、美味しいし、価格が安いってことでオープン時に噂になりました

こんなに早くシラチャに進出されるとは思っていませんでした

場所はイオンのタウンハウス群のところで、スカイカフェがあったところですね
image


店内です
image


注文してと、、、。来ました!
image



結構好きな味なので通うと思います

以上です

シラチャの『一代ラーメン』で、二郎系ラーメンが食べられるということで行ってみます

写真を撮り忘れて申し訳ないのですが、メニューは野菜増量版と全部増量版があります

お値段は思ったほど高くないです300バーツくらいだったかな。じゃ、もちろん最強バージョンにトライします

き、来ましたこれはすごい、、、笑いが出てきます
image


どこから攻めるべきなのか、、、。でも、なんとか完食しましたお昼に食べて、家帰ったらもう動けませんでした恐るべし二郎ラーメン

まだトライしてない人は是非トライして下さい!

シラチャからレムチャバン方面に向かうと左手にあります。まだブログで書いたことなかったので、書きますね

この看板が目印
image


正面はタイの伝統的な家みたいなデザイン
image


こういったデザインをどういうのか分かんないけど、中世ヨーロッパ風?って言うのかな
image


どれにしようかな、、、
image


結局コーヒーと、、、
image


ケーキ
image


シラチャからすぐなのでまだ行ったことない人行ってみてはいかがでしょうか。

以上です。

シラチャイタリアン『レバンゾ』をむかーしブログで書いたことがあったんですが、オススメなのでもう一回取り上げます2回目ですいません、、、

メニューのとこにある写真。多分、レバンゾなんじゃないかなレバンゾの意味は、ブログ1回目を参照して下さい
image



レバンゾ説明だと思います
image



場所はシラチャの『ベイビュー』『マリーナベイ』のあるとこのプラザ群の4階です


2回目なので料理だけのせます

無料のパン
image


何かのサラダ。すいません、適当で。
image


さかーな
image


ピザ
image



かなり端折ってしまいましたが、オススメの理由は、『値段がそんなに高くない』『雰囲気良い』『何気に本格的イタリアン』だからです

オススメです。騙されたと思って1度足を運んでみて下さい

数ヶ月前に、『シラチャ ロッジ』というホテルがリニューアルオープンして、『ザ ロフト』という名前で経営を始めたので行ってみます

経営されてるのは、サンシャインサービスアパートメントのオーナーのプラカイ姉妹ですね。どうやら、『ステラ』の売却益が出たので、その流れで購入したようです
image


ロビーです
image


廊下です
image


部屋です
image


以前の『シラチャ ロッジ』よりも断然綺麗になってますが、スペース、デザイン、ロケーション的にはメインの客層は、タイ人にならざる得ない気がします

私のオススメはレストランで、雰囲気がとても良いです(写真がなくてすいません)。また、50人くらいでパーティーができるスペもあり、どこかのタイミングで利用したいなっと思いました

以上です。

国王が崩御されてから1週間経過したシラチャですが、どこも通常営業です。

喪中なので、タイ人のLINEは黒か白黒です。
image


でも、中心部を歩くと、カラオケから日本人の声が聞こえたり、ハイブリッドなどタイ人系のクラブなどもバンド演奏が始まっています。

よく言われてた、企業の大半が休みになる、物流が止まる、なんてのは全くなくて、通常すぎるくらいの通常営業です。もしかしたら、日本人だけが勘違いしてた神話だったのかもしれませんね。

公的機関でない限り、休み長くしたりすれば倒産する会社、レストラン、バーが増えるし、これが現状なんだと思いました。

ま、エンターテインメント系のイベントは30日間の自粛を厳守するみたいです。その他のエンターテインメント性のないイベントは普通に開催されてます。

以上、2016年10月20日のシラチャでした!

シラチャのカラブニンリゾートに色々テナントさんが入ってますよね

焼肉ジャイアンツ、ツナ1番、レンタルコミック屋、タイ料理、かき氷屋さんなどなど。
image


多分、今建設中のところを合わせると、10軒くらいかなお客さんが少なく、イオンな感じが否めません。ここのテナントさんは、カラブニンリゾートの宿泊客をメインターゲットにしているのか、そうでないのか分からないですが、ロケーション的には結構厳しい感じがしますま、家賃がそう高くないならいけますね。

そのテナントさんの中に、新しくオープンしたラーメン居酒屋『とよちゃん』があったので入ってみます。

店内です。ラーメン屋台のようなカウンターあります。ガラス張りで、ラーメン屋さんて感じではないです。ガラス張りってのは、お店に入りにくくさせる気がするの私だけか、、、。
image



九州ラーメン。九州ラーメンって言うと、ドロドロな感じを予想していたのですが、サラッとしたスープです。
image



チャーシュー丼
image



新しいお店だし行ってみてはいかがでしょうか。





プミポン国王が御崩御されて、4日後のシラチャは、13日、14日、15日より静かな感じがします。16日~17日がメインで自粛してる雰囲気です。

セブンイレブンのアルコール販売規制は、今日の24:00には終了するので、実質16日と17日が1番自粛してた雰囲気かな。

ちなみに国王崩御後、LINEを立ちあげると白黒でしたが、、、
image


17日現在すでに緑の普通バージョンに戻ってます。


グーグルタイの検索画面は白黒で、17日現在も変わっていません。
image


テレビ放送は国王ヒストリーがずっと流れてて、日本の昭和天皇が御崩御された時と同じです。

今日は以上です。

シラチャに新しい音楽バー『ダムナーン』がオープンしてたので入ってみます

ロケーションは、シラチャのソムデット病院前をずっと直進するとスクンビット道路に出ますよね。道路に出る手前にあります

お店前
image



シラチャに10年以上住んでる人ならご存知かもしれませんが、昔、ここにダムナーンがありました。その後、場所を移動して経営していたのですが、今回改装が終わったので、オープンした次第です

このバーは、バンドが入ってるのですが、演奏される音楽ジャンルが、カラバオなど『プアチーウィット』がメインになっているのが特徴の音楽バーです

一口メモ: タイの音楽ジャンルはいくつかあって、ボディスラムなど今風の音楽を『ストリング』、カラバオなどを『プアチーウィット』、インリーなどを『ルクトゥン』と呼びます

※プアチーウィットは演歌とロックを合わせたような音楽です。


店内
image



バーカウンター
image



2階もあるようです
image



演奏は22:00くらいから始まります。22:00-24:00までは、ギターの人が歌ってるのですが、24:00からはシラチャのディスコ『バンセンタワン』のボーカルが移動してきてここで歌います


ステージです。今日は時間が早かったので、ちびっこドラマーが叩いてました
image


たまに、日本人の音楽グループ『シラチャ軽音部』のメンバーの人が演奏したり、歌ったりしています。

なかなか日本人が行かないエリアなので、アドベンチャーで行ってみてはいかがでしょうか


プアチーウィットを演奏してるだけあって、華やかな感じはなく、ダークな感じが否めません客層もかなり渋い客層

音楽バーなのでご飯は期待してはいけません。飲んで音楽を聞くのがメイン!

軟骨の唐揚げ。ま、でも普通に食べられます。
image


さかーな
image



以上、シラチャの『ダムナーン』でした!

Jパークに行く手前に韓国料理屋さんが何軒かありますよね。いつか行ってみようと思ってて、やっと行くことができました!

お店の前
image


入ってみます
image


店内は仕切りがあって、こっちと、、、
image


こっちに分かれています。
image


メニューには日本語も書かれています。シラチャにある韓国料理屋さんの特徴は、一品の量がとにかく多いので、気をつけて注文します。
image


記入するパターンのようですが、韓国語が読めないので、メニュー指差しでオッケー!
image


サイドディッシュもお馴染みですよね
image


名前は忘れましたが一品目
image


2品目
image


マッコリ
image



2人で行ったのに全部食べきれなかった、、、、お腹いっぱい

この韓国料理屋さん周辺にあと2軒ありますが、シティホテル前のソイを抜けたとこにある韓国料理屋さんがシラチャでは1番美味しいかと思います。ま、私の味覚は変わってるので、色々試してみた方が無難かも

一口メモ:シティホテル前のソイは『ソイルーサップ』と呼びます。トゥックトゥックの運転手さんに教えてもらいました。

以上、シラチャのJパーク手前の韓国料理屋さんでした!

13日に、プミポン国王が御崩御されてから3日後のシラチャの夜を歩いてみました。

ちなみに、、、、

タイ国政府観光庁が、旅行者向けに発表した注意点などは以下の通り。

1. 多くのタイ国民は弔意を表すため、黒または白の衣服を着用しています。これは強制ではありませんが、可能であれば外出時には暗めの色の礼節をもった衣服をお召しになる事をお勧めします。

2 . 不謹慎な言動はご遠慮下さい。

3. 観光アトラクションは平常通りですが、国葬の執り行われるワット・プラケーオ(エメラルド寺院)及び王宮は入場観光ができません。

4. 政府はバーやナイトクラブなどの娯楽施設に対し営業の自制について協力を求めています。なお、営業についての決定は各店舗に委ねられています。

5. 多くの伝統・文化行事は予定通り行われますが、お祝い事はプミポン・アドゥンヤデート国王陛下を偲ぶのに相応しい内容に変更される可能性があります。

6. 全ての交通機関、銀行、病院、その他の公共サービスは平常通りご利用いただけます。

7. 各関連機関により、タイ国民及びタイをご訪問の皆様の旅行を円滑にするため、タイ全土で安全基準の引き上げを実施しています。


あとは、、、、


タイ首相府からの発表が下記の通り。

1. 全ての公的な場所、国営企業、政府関係機関及び教育機関は、10月14日より30日間半旗を掲揚する。

2 . 全ての公務員及び国営企業従業員、政府機関職員は、10月14日より1年間喪に服す。

3. 一般国民は、適切な行動を考えて行動すること。


という事は、、、、公的機関以外は、ある程度自分たちの裁量に任されてるって感じですよね。ま、確かに経済活動を一気に止めるなんてしたら大打撃ですからね。


さて、シラチャですが、、、


14日(金)は、歓楽街などが閉まったり、企業が休みになったりするのかと思っていたのですが、ほとんど通常営業でした。

知り合いの日本人に聞いても、14日金曜日が休みになったところは殆どなく、来ない従業員も殆どおらず、通常通り業務が進行したようです。

遅まきながら14日~16日24:00まで、セブンイレブンなどでは、アルコール規制がありましたが、レストランやバーなどでは、アルコールの販売が通常通りで、あまり大きな影響はないです。

でも、大っぴらにエンターテインメント性のある事をしてはダメらしく、大きな音などは出せないようで、いつも遅くまでバンドをやってるようなお店は、バンドなしで通常営業してる感じです。

また、今月予定されてたイベントなどは、キャンセルか延期になったものが多いです。

ちなみに16日(日)夜のソイ4の交差点です。14日、15日より16日の方が静かな感じでした。
image


ソイ6
image


ここは何ていうか分からないけど、昔ナイトスクウェアがあったところの前
image


昨日15日はパタヤも見てきたのですが、アルコール規制は全くありませんでした。毎年恒例の仏教の日で禁酒とかの方が、よっぽど規制が厳しいような気がします。

今日は以上です。

このイベントは中止になりました。


2016年10月22-23日に、シラチャのイオンでハロウィンフェスティバルがあるようです

ちょうど3連休の時ですが、シラチャにいる方は行ってみてはいかがでしょうか

ステージが駐車場のあるところにできて、屋台が出るようです
image


以上、シラチャのイオンで『ハロウィンフェスティバル』でした!

シラチャの市内でなく、少し離れたソイ ワットワンヒンに新しいバーがオープンしてましたのでお知らせしますね
image


ソイ ワットワンヒンを知らない人のために、後日地図を載せます


バンドがなかなか良くて、オーナーさんの意向で洋楽のみを演奏するバンドが入っています金土日が今のところ、夜20:00くらいから22:00までバンドが入っていて、平日も入れる予定とのこと。

シラチャ市内の音楽バーは、どこもタイ語の曲が中心で、日本人からすると、聞いたことのない曲ばかりですよねシラチャに一つくらい洋楽中心のバーがあれば良いなと思ってましたが、ついにオープンした感じです
image


その日に演奏していた曲は、ニルバーナ、レッチリ、グリーンデイといった賑やか系のでした
image


ベスパやトライアンフといったバイクで乗り付けて来てる人が多く、シラチャにはちょっといなさそうなタイ人の若者が中心の客層です

そろそろ、1軒くらいジャズバーがオープンすればいいのにと思う今日このごろ

以上、シラチャの新しい音楽バー『スティック バー』でした!






2016年10月12日14時頃、シラチャのロビンソンで火事が発生しました。出火は4階にある焼肉食べ放題のお店『焼肉たま』ということです。

平日午後だったので、大勢の人が避難してごった返すってことにはなりませんでした。

image


image


以上、シラチャのロビンソンで火事でした!

↑このページのトップヘ