シラチャ情報屋

シラチャのことなら『シラチャ情報屋』! 多方面の情報網を利用して、『へぇー』『ふ~ん』ってなれるシラチャ関連の情報を提供します。速報、裏情報、噂、お役立ち情報を、どこよりも早く、できるだけ正確にご提供できるように致しますが、間違ってる時もあると思いますので、予めご了承下さい m(_ _)m ※リンクフリーです!

2015年09月

バンコクで展開されてる『アクア』がシラチャにオープンしましたね


ロケーションは現在改装中のクールクラブの向かい、ソイソニー沿いになりますimage



それでは、入ってみますね
DSC_0300


カラオケもないし、女の子が付いたりしないので、ゆっくり飲めます

お店image


店内にはビリヤードがあったり、
image



ダーツがあったりします
image



まだ行ったことのない人は是非 ちなみウッドボールはアルバ跡地ということです!

ハードロックホテルで泡パーティーが毎週土曜日に開催されてます

開催されてるのは知ってたのですが、まだ行ったことがありませんでした家族用の泡パーティーは17:00~18:00で、子供でも楽しめるようになっているようですホテルに宿泊してなくても、参加費を払えば参加できます

私が行ったのは、大人用の泡パーティーとにかく泡まみれになって踊り狂うコンセプト泡はベタベタしてなくて乾いた感じの泡です
DSC_0198


大変なことになっています面白いことに、ハードロックホテルのスタッフも多数参加しています
DSC_0202

シラチャから近くだし、まだ行ったことのない人は是非

シラチャから1泊2日で行ける小旅行スポットとしてオススメなのは、『カオキアオ動物園』と『ラン島』です(←完全な独断)


sima01

前回、カオキアオ動物園のご紹介をしたので、今回はラン島のご紹介をします
カオキアオ動物園の詳細はこっち→シラチャから1泊2日の小旅行『海のラン島』VS『山のカオキアオ』

私がラン島をオススメするのは、シラチャから手軽に行ける割には、なかなかキレイな海があるからですサメット島やチャン島はちょっと遠いし、シーチャン島はビーチがキレイでないし、1泊2日でサクッと行って帰れると言えばラン島です


ラン島のアクセスは比較的簡単ですパタヤのウォーキングストリートを抜けたところにある港から船が出ています。船に乗っておよそ40分でラン島に到着です


プーケットに行ったことのある人なら分かると思いますが、ビーチはそんなにキレイじゃないですよねあそこまで行ってあれだけのビーチなら、ラン島で全然OKだと思います

それでは、ラン島に向けて出発今日は残念ながら曇り空
DSC_0017


反対に帰ってくる船
DSC_0021


島が見えてきました
DSC_0022


ラン島に到着
DSC_0025


お馴染みのどこの観光地にもある看板
DSC_0027


船着き場には、セブンイレブンや薬局があるので、わざわざ買っていかなくても、ここで何でも揃います
DSC_0029


セブンイレブン
DSC_0035


ラン島の地図ですビーチが数か所あって、賑やかなビーチ、静かなビーチなど結構分かれています
DSC_0031


ラン島の移動手段ですが、ソングテウ(乗り合いバス)かモータサイになりますですが、私がオススメするのは、レンタルモータサイ(原付バイク)ですラン島の宿泊するホテルやロッジには必ずレンタルモータサイの貸し出しがあり、300Bで1日中レンタルできますホテルを予約したら忘れずにモータサイも予約しましょう

オススメの理由は、ソングテウだと限られたビーチにしか行ってくれないからです。そして、ビーチ以外にも展望台があったり、お寺があったりしますが、ソングテウではアクセスできません。

カオキアオ動物園と同じで、免許証とかは聞かれなかったので、結構アバウトな感じですね


じゃ、レンタルバイクで探検します
DSC_0037


お寺
DSC_0036


すごい坂道
DSC_0052


途中で看板がたくさんあるので迷いません
DSC_0056


ビーチが見えたので、降りて行ってみます
DSC_0039


結構キレイじゃないですか
DSC_0051


ビーチでゆっくりします
DSC_0047


かなり沢山行くところがあって、1日だと足りないくらいですここは展望台
DSC_0062


ビーチを3か所回って、展望台に行ってたら、夜になってきました、、、
DSC_0064


港の方まで戻ってみると、市場が開いています
DSC_0066


夜になると、路上のいたるところでシーフードを売っています。選ぶと奥のお店で料理してくれるようです
DSC_0073


奥はレストラン
DSC_0074


イカ焼き
DSC_0078



DSC_0077


エビ
DSC_0075


ご飯を食べた後は飲みに出るため、夜のラン島をウロウロしますレンタルバイクで良かった

(探検中)


探検してたら、ボサノバが流れてるところを発見どうやら『PAUSE(ポーズ)』というお店みたい
DSC_0079


早速、潜入と思ったら、もう席がないということ、、残念
DSC_0080


また、モータサイで探検してたら、別のお店を発見
DSC_0082


潜入してみます
DSC_0083


外が良かったけど、外は満席海に面してて、なかなか良さそう
DSC_0098


店内で着席します
DSC_0099


座ってリラックス前のカップルがいちゃついています
DSC_0086


ちなみに、行ってみたい人のために名刺
DSC_0102


他にも探検してみたいけど眠くなったので、、、
DSC_0058

(睡眠、、、、、、、、、)

起床

朝もがっつり食べます
DSC_0113



と、こんな感じで1泊2日の小旅行が楽しめますお子さん連れだと、移動があるのでちょっと難しいかもしれませんお友達同士、カップル同士がオススメです


以上、シラチャから1泊2日の小旅行『ラン島』!でした

今日はシラチャのタイ料理屋さん『アマラー』に行ってみましょう
DSC_0231


ロケーションは、焼き鳥『みよちゃん』や日本食レストラン『満月』があるソイ8になりますDSC_0130


お店の前からはラダコンドが見えます。位置関係が分かるかな、、、
DSC_0131


じゃ、お店に入ってみますね。このレストランのデザインはオールディーズ
DSC_0127


こんな感じ
DSC_0136


タイ、日本、アメリカのオールディーズな看板が沢山
DSC_0135


では、着席します
DSC_0134


メニューをもらいますタイ語だらけで理解不能なので、スタッフの人に選んでもらいます
DSC_0137


クイティアオは別の注文用紙今日は注文しませんが、、、
DSC_0138


ソムタムが来ました
DSC_0140


ラープムーサップ
DSC_0139


トントロ(コームーヤーンって言うんだっけ)
DSC_0142


手羽先
DSC_0141


味は普通でした。でも、お昼時は結構入ってるので有名なお店なのかもしれません。これと同じ名前のお店が、シラチャにもう一店舗あって、同じようにオールディーズ系なんですが、向こうの方はライブミュージックをやってるみたいで、コンセプトは違うのかも。

まだ行ったことない人は是非行ってみて下さい

以上、タイ料理レストラン『アマラー』でした

↑このページのトップヘ